FC2ブログ

ブログトップ > SAREX > SAREXワークショップ9月合宿編、福岡へ。

SAREXワークショップ9月合宿編、福岡へ。

2011年9月16日(金)

毎年恒例のSAREXワークショップの合宿。今年は福岡県。

14日(水)、1:00pmに博多駅集合、まずはエコワークスさんの最近の実績を見学させて頂きました。「エコワークス」さんと言えば、熊本の巨人新産住拓さん率いる「新産グループ」の一員、小山三兄弟の長男さんの会社です。

見学させて頂いたのは個人宅でして、写真は外観のみ。OMソーラーと太陽光発電(何と8KW強!)の併用です。気密や断熱の性能も明確で、確かにエアコンの効きも良いみたい。早速「エコワークス」さんの真骨頂を見せつけられました。



次は体験宿泊棟へ。黒い外壁が印象的です。築山と豊かな緑も良い。それにしても秋晴れの暑い日です。

110914ecoworks02.jpg

汚水桝に「SHINSAN GROUP」の文字が。細部に渡る拘りにはシビれますね。

110914ecoworks03.jpg

内部はこんな感じです。小山社長曰く「等身大」のモデルハウスだそうですが、上質感たっぷりです。

110914ecoworks04.jpg

こちらが大野城市の展示場にあるモデルハウス。60坪を超える大きなモデルハウスです。おぉ、こちらには風力発電が。もちろんOMソーラー搭載。太陽光発電までも。

110914ecoworks05.jpg

モデルハウスの一角に離れ風の和室が。契約室?こんな部屋、私も欲しいです。

110914ecoworks06.jpg

ひとしきり見学させて頂いた後はホテルへチェックイン。その後6:30pmから懇親会。約2時間半の懇親会、有意義な情報交換の時間です。

110914懇親会

夕食のメインはもつ鍋。博多の名物・・・だと思います。これが旨い!

110914もつ鍋

15日(木)、9:00amから「エコワークス」小山社長のご講話。自らの会社を「住宅会社と言うよりは環境会社」と称するだけあって、環境に対する高い理念と、それを支える緻密な取り組みは素晴らしい。そしてそれがこれからの日本の住宅産業の方針(つまり"エコ"と名の付く方針)を確実に捉えているのがこれまた素晴らしい。ご本人さん曰く「よく大学の授業を受けた気分」と称されるご講話には圧倒されました。その中でも比較的私でも着いて行けたのがフェイスブックの活用方法。これを機に私も始めるとしましょう。

110915小山社長

約2時間半のご講話の後はマキハウスさんのショールームを見学。

110915makihouse01.jpg

団塊ジュニア世代には堪らないデザイン性。音楽、照明、色遣い、陳列方法、デザインへの徹底的な拘りが伺えます。槇社長曰く、「家を造るのではなく、車を買う感覚で家を買う」を目指しているそうです。私達の取り組みとは対極に位置する考え方ですが、それも又家づくりの形。勉強になります。

110915makihouse02.jpg

同じビルの中には飛騨の家具が!1階にはTOYOキッチンもあり、岐阜県勢が福岡県でも頑張ってます!

110915飛騨の家具

その後はバスに揺られ約1時間。ウトウトしている間に郊外にある伊都安蔵里へ。「マキハウス」さんが経営されているそうです。地域興しの考えは私達と共通する部分が。素晴らしい。

110915伊都安蔵里01

こちら、大きな古民家を改修して造った、いわゆる直売所です。ショールームで見たデザインは、正直なところやり過ぎ感を抱きましたが、こちらは上手い。古民家再生の醍醐味が存分に残った素晴らしい雰囲気に購買意欲がくすぐられます。

110915伊都安蔵里02

110915伊都安蔵里03

2階で昼食をご馳走になりました。何だか法事の後の席のようです。田舎料理が凄まじく美味しかった!

110915伊都安蔵里05

直売所の隣には納屋を改修した喫茶店が。こちらも素晴らしい。荒壁の現し、これも良い。

110915伊都安蔵里06

2階の客席も見所満載。古材の色合い、低い天井、古民家再生の真骨頂を見ました。

110915伊都安蔵里07

その後バスに乗り込み、時間の都合上行き先を変更。シンケン迫社長の計らいで、「シンケン」さんの工事現場を見学に。建ちの低い、斬新なデザインはまさに「シンケンスタイル」。

110915shinken01.jpg

何海かは存じませんが、とにかく絶景を臨む素晴らしい立地条件を最大に楽しめる開放感。そして噂通りの整理・整頓・清掃の行き届いた現場。「シンケン」さんには憧れすら抱きます。

110915shinken02.jpg

最後は福岡の海。ゆっくりはできませんでしたが。

110915福岡の海岸

日本の住宅産業のトップを走る皆さんとご一緒できたSAREXワークショップの濃密な二日間。遠路福岡県までこさせて頂いた甲斐がありました!

中島 大地

コメント

コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://terrajapan.blog37.fc2.com/tb.php/359-eb0350b0

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (168)
家族 (311)
映画 (62)
(株)中島工務店 (209)
住宅建築 (410)
社寺建築 (28)
公共建築 (13)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (134)
NBA (100)
蕎麦 (47)
地域 (289)
ブログ (9)
食べ物 (239)
basketball (25)
スポーツ (37)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (11)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (80)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (27)
SAREX (9)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (84)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (39)
漫画 (25)
地球の会 (15)
プロジェクトARK (69)
エコアイデア (8)
舞台峠うまいもん祭り (85)
商工会 (59)
かしも山歩倶楽部 (17)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (5)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (112)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (23)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (6)
Project "Kashimo Studio" (9)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (5)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (23)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (6)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (7)
木材利用 (4)
文化 (1)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (13)
かしも木匠塾 (26)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (11)
なぜか韓国2018 (2)
台湾TDMC常設展示 (5)
台湾旅行記2018-2019 (7)
加子母PTA会長 (40)
美乃坂本モデルハウス「knot」 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth