FC2ブログ

ブログトップ > 住宅建築 > この地域のヒノキ

この地域のヒノキ

2019年6月3日(月) ◯  

「中島とつくる家」では、東濃加子母周辺の桧と杉をふんだんに使います。一言で「ヒノキ」と言ってもいろいろあります。もちろん地域によって「◯◯桧」というブランドヒノキがあり、岐阜県のそれは「東濃ひのき」です(中島工務店ではひらがなで「ひのき」と表記します)。全国的に重宝されている良材です。

加子母には実はもう1種類のヒノキがあります。「木曽檜」です(「檜」にもいくつか漢字があります)。「東濃ひのき」は植林のヒノキで、「木曽檜」は数百年前から天然に生息するヒノキです。「東濃ひのき」は民間の材として「民材」、「木曽檜」は国によって保護されているので「官材」と呼ばれることもあります。

何が違うのか。それを如実に表しているのが下の写真です。左側が木曽檜、右側が東濃ひのきです。木目の細かさや色合いの違いは一目瞭然です。写真では分かりませんが、香りも違います。

190518-東濃ひのきと木曽檜

ちなみに「中島とつくる家」で使うのは専ら東濃ひのきです。木曽檜は現在保護されていて、以前伐採されたものが銘木として出回っている程度です。

中島 大地

コメント

コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://terrajapan.blog37.fc2.com/tb.php/3270-ad8b7eb9

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (3)
自分 (163)
家族 (304)
映画 (59)
(株)中島工務店 (203)
住宅建築 (394)
社寺建築 (25)
公共建築 (13)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (134)
NBA (100)
蕎麦 (47)
地域 (282)
ブログ (9)
食べ物 (228)
basketball (24)
スポーツ (33)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (11)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (80)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (26)
SAREX (8)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (84)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (39)
漫画 (25)
地球の会 (14)
プロジェクトARK (69)
エコアイデア (8)
舞台峠うまいもん祭り (85)
商工会 (59)
かしも山歩倶楽部 (16)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (5)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (108)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (22)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (6)
Project "Kashimo Studio" (9)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (4)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (22)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (5)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (7)
木材利用 (2)
文化 (1)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (13)
かしも木匠塾 (24)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (10)
なぜか韓国2018 (2)
台湾TDMC常設展示 (5)
台湾旅行記2018-2019 (7)
加子母PTA会長 (23)
美乃坂本モデルハウス「knot」 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth