FC2ブログ

ブログトップ > 食べ物 > 魅惑の新大久保

魅惑の新大久保

2018年8月29日(水) 〇  

8月29日の今日は、語呂合わせで"ヤキニク"の日。これを口実に焼肉に繰り出したいところですが都合が付きそうにないので、先週行った焼肉の話を。"ジツダヤさんと行くジャパン建材フェア"ツアーの二日目、恵比寿のデコールインテリア東京を視察した後、昼食場所へ移動中に「あ、新大久保って意外と近いな」とつぶやいたら、「それじゃ新大久保へ!」という乗りで行先が変更になりました。山手線で数駅、そこはグルメ、コスメ、TWICEを求める人達で賑わう新大久保。

180825-新大久保01

食事処はどこも行列ができていて、比較的待ち時間の短そうなお店を選んで入りました。数ある韓国料理の中で、全会一致でサムギョプサルに決定。厚切りの豚の三枚肉の焼肉です。

180825-新大久保02

店員のお姉さんが三枚肉をハサミで細かく切ってくれて、更に焼きます。

180825-サムギョプサル

良く焼いた豚肉を味噌や塩を付けてサンチュに巻いて食べる。これは絶品です。瞬殺でした。

180825-新大久保03

その他にも、韓国料理の定番をいくつか。まずはトッポギ。

180825-新大久保04

続いて海鮮チヂミ。

180825-新大久保05

そして話題のチーズタッカルビも。

180825-新大久保06

十分な下調べもないまま初上陸した新大久保。後から調べてみると、まだまだ奥が深そうです。近いうちにまた行きたいです。

中島 大地

コメント

コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://terrajapan.blog37.fc2.com/tb.php/2978-795c7312

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (0)
自分 (149)
家族 (286)
映画 (57)
(株)中島工務店 (174)
住宅建築 (366)
社寺建築 (22)
公共建築 (14)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (132)
NBA (98)
蕎麦 (44)
地域 (240)
ブログ (6)
食べ物 (199)
basketball (21)
スポーツ (29)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (11)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (79)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (25)
SAREX (8)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (82)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (39)
漫画 (24)
地球の会 (14)
プロジェクトARK (67)
エコアイデア (7)
舞台峠うまいもん祭り (81)
商工会 (57)
かしも山歩倶楽部 (15)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (9)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (4)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (95)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (22)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (5)
Project "Kashimo Studio" (6)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (3)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (19)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (5)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (4)
木材利用 (0)
文化 (1)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (12)
かしも木匠塾 (23)
プロジェクトTERRA (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth