FC2ブログ

ブログトップ > 住宅建築 > 南幌町「みどり野きた住まいるヴィレッジ」視察

南幌町「みどり野きた住まいるヴィレッジ」視察

2018年7月28日(土)  

あれよあれよという間に早や1週間以上が経ってしまいました。今更ではありますが、先週の19日(木)に、北海道南幌町のみどり野きた住まいるヴィレッジを視察しました。とても充実した視察に総勢100名を超える建築関係者が集いました。遠くは九州から。注目度の高さがうかがえます。私は新住協中部東海支部の仲間と連れ立って参加しました。

*写真はHPより拝借
みどり野きた住まいるヴィレッジ

「みどり野きた住まいるヴィレッジ」は、北海道、南幌町、北海道住宅供給公社が主催する分譲型モデルハウスで、予定の6棟の内現在5棟が完成し、6月上旬にオープンしました。冠にある「きた住まいる」とは、基本性能の確保、専門技術者による設計・施工・記録の保管をルールとした「きた住まいる制度」のことで、この制度の普及促進もこの分譲型モデルハウスのプロジェクトの目的の一つです。個人的には、北海道の工務店は過去に数回拝見したことがあり、折り紙つきのその性能はすでに知っていましたが、今回は更に産官学、建築家×工務店、性能×デザインと、様々な連携の取り組みを拝見することができました。ことに現在弊社でも分譲地を構想しており、環境や建物性能に根差した工務店による分譲事例も参考になりました。

180719-みどり野きた住まいるヴィレッジ (11)

まず目を引いたのは、ゆったりとした敷地面積と建物のチドリ配置です。通常の分譲地では、前面道路に近い所に駐車スペースがあり、建物は敷地奥に並んで画一的な配置の連続になりますが、こちらの分譲地は少なくとも敷地の2面が道路に面した南北に長い土地で、そこに建物をチドリに配置することで、陽当りや風の流れ、そしてゆとりのある風景が生まれます。もちろん北海道ならではの余裕ある敷地条件が大前提ですが。

180719-みどり野きた住まいるヴィレッジ (19)

建物も魅力的でした。5チームに5通りの魅力と特色がありますが、それらの全てがUA値(外皮平均熱貫流率)0.2台、C値(相当隙間面積)0.3~0.4を確保しています。規模も構造もディテールも違う工務店×設計事務所の協働の中で、このレベルの高断熱・高気密を例外なく実現できるのは北海道の住宅建築の地力だと思います。そして何より驚いたのが、これだけのスペックの家がこの価格で販売されていることです。環境も含めて、私が欲しくなりました。

以下、5チームの作品を外観のみご紹介します。

「南幌まちなかの家」 by (株)アシスト企画×山本亜耕建築設計事務所

180719-みどり野きた住まいるヴィレッジ (142)

「カスタマイズできる家」 by 晃和住宅(株)×山之内建築研究所

180719-みどり野きた住まいるヴィレッジ (143)

「てまひまくらし」 by 武部建設(株)×アトリエmomo

180719-みどり野きた住まいるヴィレッジ (164)

「大きな屋根の小さな家」 by (株)キクザワ×(株)エスエーデザインオフィス

180719-みどり野きた住まいるヴィレッジ (179)

「Insde-Out」 by (株)アクト×(株)ATELIER 02

180719-みどり野きた住まいるヴィレッジ (190)

視察をコーディネートして下さった皆さん、大変お世話になりました。北海道の住宅建築の歴史、プロジェクトの経緯、各作品の設計意図等をまず拝聴してからの建物見学はとても充実していました。その上設計事務所の案内はとても贅沢でした。貴重な機会をありがとうございました。

中島 大地

コメント

コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://terrajapan.blog37.fc2.com/tb.php/2939-06317582

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (0)
自分 (151)
家族 (287)
映画 (57)
(株)中島工務店 (180)
住宅建築 (371)
社寺建築 (22)
公共建築 (14)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (132)
NBA (98)
蕎麦 (44)
地域 (244)
ブログ (6)
食べ物 (205)
basketball (21)
スポーツ (30)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (11)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (80)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (25)
SAREX (8)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (82)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (39)
漫画 (24)
地球の会 (14)
プロジェクトARK (68)
エコアイデア (7)
舞台峠うまいもん祭り (84)
商工会 (57)
かしも山歩倶楽部 (15)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (4)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (95)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (22)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (5)
Project "Kashimo Studio" (6)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (3)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (19)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (5)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (4)
木材利用 (1)
文化 (1)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (12)
かしも木匠塾 (23)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth