FC2ブログ

ブログトップ > 青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 > 欧州で活躍する日本人経営者のご講話

欧州で活躍する日本人経営者のご講話

2016年7月4日(月) *ドイツ現地時間

青い山脈の町未来創生会議が主催するドイツ研修2016の3日目(7月2日)は、午前中にボンからフランクフルトに移動し、午後からヨーロッパで活躍する3名の日本人経営者のご講話を拝聴しました。

160702-日本人経営者

お一方目はドイツ在住44年の中本淑郎さん。駐在員の住居を斡旋する中本不動産の代表です。「人生を変えるには一大決心とエネルギーが必要」という言葉の通り、中本さんは拓殖大学の相撲部時代に不屈の精神を培い、チャンスをつかんで来られました。二人のお子様にはこの研修でもとてもお世話になりました。

お二方目は、絹田会(さとる)さん。日系企業を対象としたSEのアウトソーシング会社ベガコンピューターシステムズインテグレーションの代表です。バルブ崩壊やEU統合を経験し、1986年の起業当初の証券業務から現在では個人相手のネットワークやセキュリティの会社と形を換えて来ました。ちなみに奥様はスロベニア人だとか。

お三方目は鈴木桂(かつら)さん。欧州の大富豪相手にプライベートバンキングを行うNACREの代表です。この日のためにスイスよりお越し下さいました。NACREのクライアントは軒並み資産100億円...住む世界の違いにただただ言葉を失いました。

お三方のお話しの中でとても興味深かったのが、日本人から見たドイツ人の印象です。もちろん"印象"ではありますが、私にとってとても説得力がありした。以下、お話しの一部抜粋です:

ドイツ人は基本的には優しく親切。話上手でウィットに富んでいる。個人的な話にも抵抗がない。酒が強くエネルギーがある。

勤勉。立場のある人でも自然体。信用には信用で返してくれる。

同じ敗戦国として日本として似ている。それがメリットにもなった。日本人のモラルの高さはドイツでも高い評価。

ドイツ語の文法は整然としている。仕事においても曖昧な部分が少ない。とは言え、昔は正確無比だったが、現在は多少変わってきた印象。

なかなか謝らない。言い訳に長けている。イニシアチブを執りたがる。ドイツ方式を譲らない。ビジネスマンには野心家もいれば生活を楽しんでいる人もいる。

欧州人に共通して「言葉ができる」の定義が日本人のそれとは違う。そもそも5か国語もできる人はなかなかいない。現地で採用する際は試験で確かめるべし。

そして日本人へのエールも頂きました:

日本は閉鎖的。外国人に慣れるべき。移民を受け入れるべき。
本音で話す。日常会話程度の語学力は必要。日本の語学教育には問題あり。片言を恥じるな。
ぶれない日本人たれ。

海外で活躍されるお三方、大変貴重なお話しをありがとうございました。

中島 大地 〇

コメント

コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://terrajapan.blog37.fc2.com/tb.php/2141-598517ab

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (168)
家族 (311)
映画 (62)
(株)中島工務店 (213)
住宅建築 (411)
社寺建築 (29)
公共建築 (14)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (134)
NBA (100)
蕎麦 (47)
地域 (294)
ブログ (9)
食べ物 (240)
basketball (25)
スポーツ (39)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (12)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (81)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (27)
SAREX (9)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (84)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (39)
漫画 (25)
地球の会 (15)
プロジェクトARK (69)
エコアイデア (8)
舞台峠うまいもん祭り (86)
商工会 (59)
かしも山歩倶楽部 (17)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (5)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (113)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (23)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (6)
Project "Kashimo Studio" (10)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (5)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (24)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (6)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (7)
木材利用 (4)
文化 (1)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (13)
かしも木匠塾 (26)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (11)
なぜか韓国2018 (2)
台湾TDMC常設展示 (5)
台湾旅行記2018-2019 (7)
加子母PTA会長 (45)
美乃坂本モデルハウス「knot」 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth