FC2ブログ

ブログトップ > (株)中島工務店 > 韓国山林庁融合山林ビジネス事業団の加子母視察。

韓国山林庁融合山林ビジネス事業団の加子母視察。

2014年8月21日(木)

加子母の林産業の視察に韓国よりお客様がいらっしゃいました。韓国山林庁融合山林ビジネス事業団ご一行様です。林産業が発展途上にある韓国より日本の林産業を視察に来る際、名古屋大学の先生が加子母を視察先に推薦して下さったことが今回の加子母視察に繋がりました。

19日(火)11:00am、事業団ご一行様とかしもショールームで合流し、二泊三日の視察がスタートしました。まずは今回の視察先のブリーフィング、そして加子母と中島工務店を簡単に紹介しました。

140819-韓国加子母視察01

さぁ、出発。忠南大学の先生と大学院生さん、そして民間企業から数名の合計14名の事業団です。

140819-韓国加子母視察02

腹が減っては何とやら。まずは私の行きつけ天照庵で天ぷらそばを食し、その後下呂へ。最初の視察先は地域の木をふんだんに使った建築の実例として、日本家屋宮地の家をご見学頂きました。

140819-韓国加子母視察03

続いて築百数十年の歌舞伎小屋加子母明治座。明治座は現在名古屋大学のプロジェクトチームにより耐震補強の計画が進んでいます。

140819-韓国加子母視察04

続いて安藤忠雄氏設計の福祉施設ふれあいコミュニティセンター。加子母総合事務所の伊藤満広さんにご案内頂きました。早くからスタンバって頂きありがとうございました。

140819-韓国加子母視察05

少々時間に余裕ができたので、加子母小学校を上から。その独特な半円形とそこに葺かれた和瓦の美しさをご覧頂きました。

140819-韓国加子母視察06

加子母の木を使った建築の実例その2として、付知町の小南家を見学させて頂きました。

140819-韓国加子母視察07

本日の視察はここまで。その足で私行きつけの温泉おんぽいの湯へ。事業団の皆さんは「え?裸で?パンツは?」と戸惑っている様子でしたが、「タオルで隠すのは結構です」などと茶化しながら半ば強引に入浴してもらいました。入ってみればやっぱり「なるほど」です。内湯、外湯、サウナ等ゆっくり1時間、日本の温泉文化を堪能して頂きました。

140819-韓国加子母視察09

そして加子母に帰り、民宿山正(やましょう)で夕食。中島社長と社員が合流し大懇親会となりました。

140819-韓国加子母視察10

お酒も入り、言葉の壁を超えて交流が深まりました。

140819-韓国加子母視察11

20日(水)8:00am、宿泊地牧戸山荘を出発し、昨晩の「民宿山正」で朝食。

140820-韓国加子母視察01

朝食のメインは飛騨地方名産の朴葉味噌。これはごはんが進みます。

140820-韓国加子母視察02

食事を終え、本日最初の見学先マルワイ製材所。まずは桧や杉の構造材の製材状況を見学。

140820-韓国加子母視察03

続いて造作材の工場を見学。工務店が作成した木拾い表に従って色んな寸法の部材を準備する。中島工務店とマルワイ製材所の緻密で繊細な連携をご紹介しました。

140820-韓国加子母視察04

続いて中島工務店木材センターのプレカット工場。今年2月に導入した新ラインの投資額が専らの興味の的。

140820-韓国加子母視察05

工場の一角では、県立森林文化アカデミーの自力建設が進行中。涌井学長を施主として、川沿いの灯台を作っているとか。

140820-韓国加子母視察06

別の工場では加子母木匠塾の学生さんが作業中。聞くと旧佐藤家の構造材の加工だそうです。

140820-韓国加子母視察07

11:00am、今回の視察で最も注目度の高い加子母森林組合の視察。細江さんと安江さんがパワーポイントを使って加子母の森林状況や組合の役割を丁寧に説明してくれました。これは素晴らしい。加子母在住、且つこの業界15年目の私にも目から鱗で、すごく勉強になりました。

140820-韓国加子母視察08

加子母森林組合は今回の視察の肝なだけに1時間の枠にはどうしても収まらず、急きょ午後の予定を入れ替えて1:00pmから引続きお世話になりました。午後の部のスタートは貯木場を見学しながら、入札の仕組み、原木単価の話、原木の行き先等のお話を聴きました。

140820-韓国加子母視察09

そして木工品の販売部門モクモクセンター。加子母森林組合は素材生産・加工・販売の全てを担う、いわゆる"6次産業"の実例と言えます。

140820-韓国加子母視察10

続いて、日本初の内陸にある国産材専門の合板工場森の合板協同組合にお邪魔しました。まずは佐藤部長にご説明頂きDVDで工場内部の予習、そして工場見学へ。

140820-韓国加子母視察11

加工を待つ丸太の山。青い空をバックに、なんだか"萌え"る景色です。

140820-韓国加子母視察12

プロから素人まで誰でも気軽に利用できる木のなんでも市場を見学。

140820-韓国加子母視察13

本日最後の見学先は中島工務店木材センターの造作工場。下地材、仕上げ材、板材等、構造材以外の木材を扱う工場です。桧のプレナー仕上げと超仕上げの違いに興味深々。

140820-韓国加子母視察14

こちらの工場にも加子母木匠塾の学生さんが。これがこの時期の加子母における加子母木匠塾の存在感です。

140820-韓国加子母視察15

下呂への途中にかしも大杉に立ち寄ってパワーを頂きました。

140820-韓国加子母視察16

下呂ではもうすっかり慣れっこになった温泉で入浴した後、夕食は味わい処いろはで。モツ鍋と寿司その他を堪能しました。

140820-韓国加子母視察17

21日(木)、視察最終日。食事を済ませまずはかしも産直市でお土産のお買い物。

140821-韓国加子母視察01

かしも木端市

140821-韓国加子母視察02

本日一番ご好評を頂いた商品が飛騨高山名産の牛乳濃いんやさぁ~。これが本当に濃いんやさ。

140821-韓国加子母視察03

私一押しの中島工務店社寺工場。プレカットでの機械加工に対し、こちらでは手きざみをご見学頂きました。

140821-韓国加子母視察04

"仏"の加納さんの説明にはいつもシビレます。後光すら見えそうです。

140821-韓国加子母視察05

そして二泊三日の視察のクライマックスは「加子母木匠塾」の京都大学・名城大学連合チームによる旧佐藤家の増改築。

140821-韓国加子母視察06

女性リーダースドウさんが丁寧にこれまでの経緯や体制、この夏の予定等を説明してくれました。恐らく期間内では終わらないだろうなぁ。

140821-韓国加子母視察07

最後は、塾生諸君も忙しい手を止めて記念写真に応じてくれました。韓国の学生さんには日本の学生さんがどのように映ったのでしょうか。

140821-韓国加子母視察08

これ以上でもこれ以下でもない加子母の取り組みを一泊二日でじっくり見て頂くことができました。韓国山林庁融合山林ビジネス事業団の皆さんにどんなヒントを提供できたかは分かりませんが、加子母の生き様を視察して頂いたことにはある種充実感を覚えます。そして何より、大きな問題もなく視察が無事終了したことにホッとしています。思い残すことがあるとすれば、林道が工事中で神宮美林に上れなかったことと、そして植林指導で中国に出張中の中川先生のお話が聴けなかったこと。神宮美林と中川先生が次回の加子母視察の目玉と言うことで。

遠路加子母へお越し下さった韓国山林庁融合山林ビジネス事業団の皆さん、そしてこのご縁を繋いで下さった名古屋大学の先生方に心より感謝申し上げます。

中島 大地 ○

コメント

コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://terrajapan.blog37.fc2.com/tb.php/1327-222fd0dc

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (168)
家族 (311)
映画 (62)
(株)中島工務店 (209)
住宅建築 (410)
社寺建築 (28)
公共建築 (13)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (134)
NBA (100)
蕎麦 (47)
地域 (289)
ブログ (9)
食べ物 (238)
basketball (25)
スポーツ (37)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (11)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (80)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (27)
SAREX (9)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (84)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (39)
漫画 (25)
地球の会 (15)
プロジェクトARK (69)
エコアイデア (8)
舞台峠うまいもん祭り (85)
商工会 (59)
かしも山歩倶楽部 (17)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (5)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (112)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (23)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (6)
Project "Kashimo Studio" (9)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (5)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (23)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (6)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (7)
木材利用 (4)
文化 (1)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (13)
かしも木匠塾 (26)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (11)
なぜか韓国2018 (2)
台湾TDMC常設展示 (5)
台湾旅行記2018-2019 (7)
加子母PTA会長 (40)
美乃坂本モデルハウス「knot」 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth