FC2ブログ

ブログトップ > アーカイブ - 2019年09月

令和頑年度加子母中学校体育大会

2019年9月7日(土)  

令和元年度の加子母中学校体育大会を観覧しました。PTA会長としてご招待頂きまして、応援合戦とソーラン節の審査員の大役も仰せつかりました。

最高の行楽日和に恵まれ...と言いたいところですが、それが運動会日和とは言えない今日この頃。適宜休憩し、水分補給し、必要のないときは日陰にいるようにと頻繁に指示がありましたが、残念ながら生徒さん一人が熱中症で搬送されました。温暖化の難儀な時代です。

190907-加中体育大会 (4)

全校生徒87名、全員がほぼ全ての種目に出場するというなかなか過酷なスケジュールですが、その分保護者の皆さんにとっては見所満載です。種目紹介や選手紹介等ウィットに富んだMCにも楽しませてもらいました。

私は興信所の調査か、はたまたストーカーかといった勢いで小熊(シャオション、倅のこと)の写真を撮りまくりました。良い写真も数枚ありますが、昨今の個人情報の都合上差しさわりのない写真はこれぐらいしかありません。なんとも世知辛い世の中になりました。

190907-加中体育大会 (3)

大会の結果は僅差で白軍が勝利。一進一退の白熱した戦いでした。紅軍の中には結果発表で涙する子供達もいて、私も感動しました。一応小熊の白軍を応援していましたが、中学生が力を尽くす姿を見れたのは勝敗以上の価値があります。これもPTA会長へのご褒美だと思います。

190907-加中体育大会 (5)

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (168)
家族 (315)
映画 (64)
(株)中島工務店 (218)
中島とつくる家 (81)
住宅建築 (363)
社寺建築 (30)
公共建築 (14)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (134)
NBA (100)
蕎麦 (48)
地域 (298)
ブログ (9)
食べ物 (243)
basketball (25)
スポーツ (39)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (12)
Thousand Miles (4)
リニア (8)
講習 (81)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (28)
SAREX (9)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (84)
小熊語録 (8)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
漫画 (25)
木KEYPoint (39)
地球の会 (17)
プロジェクトARK (69)
エコアイデア (8)
舞台峠うまいもん祭り (87)
商工会 (59)
かしも山歩倶楽部 (17)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (5)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (115)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (6)
Project "Kashimo Studio" (10)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (5)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (24)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (6)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (9)
木材利用 (6)
文化 (2)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (13)
かしも木匠塾 (26)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (11)
なぜか韓国2018 (2)
台湾TDMC常設展示 (5)
台湾旅行記2018-2019 (7)
加子母PTA会長 (51)
美乃坂本モデルハウス「knot」 (1)
岐阜県工業会ベトナム視察ホーチミン (9)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth