ブログトップ > アーカイブ - 2017年09月

今季最後の地元産トウモロコシ

2017年9月30日(土) 〇  

今季のトウモロコシはすでに終わっているはずですが、実は最後のトウモロコシが今日出荷されました。出荷情報を数日前にキャッチしたので、早速予約し、本日無事受け取りました。大小のトウモロコシ20本。これが本当に今季最後のトウモロコシです。名残惜しさを噛み締めながら、大切に、大切に味わいたいと思います。

170930-最後のトウモロコシ

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2017年09月

自作、トウモロコシのかき揚げ

2017年9月29日(金) 〇  

熊(ション、家内のこと)がトウモロコシを買って来てくれました。地元産のトウモロコシの時季はすでに終わっていて、今出回っているのは専ら北海道産です。北海道産地元産に比べ新鮮さが足りないせいか、どうしても甘味は劣ります。そこでかき揚げにして食べることにしました。

トウモロコシのかき揚げと言えば、小樽食堂の不動の人気ナンバー・ワン料理です。私はこれ食べたさに小樽食堂に通うほどです。好き過ぎて、好き過ぎて、自分で作ろうと試みて来ましたが、これがなかなか難しい。上手くまとまらずスプーンで食べなければなりませんでした。それでも試行錯誤の末最近はそれなりに形になるようになりましたので、今日は満を持して私の作るトウモロコシのかき揚げご紹介したいと思います。

使うのはトウモロコシ2本。これで熊と二人にはちょうどよい量です。

170929-トウモロコシのかき揚げ (1)

まず包丁を使って実を芯から切り落とします。トウモロコシを半分に切ってから桂剥きの要領で切り落とすのがベストかと思いますが、これがなかなか難しく、母指球を切ってしまうことがありますので(経験済み)、縦方向で4回で切り落としますことをお勧めします。切り落とす際はあまり欲張らず、少し実を芯に残すぐらいが良いです。粒が風船状になっていると揚げた時に破裂しますので(経験済み)。

170929-トウモロコシのかき揚げ (2)

続いて、天ぷら粉を絡めます。大さじ3杯ぐらい。ベーキングパウダー入りの天ぷら粉を使うのが手っ取り早いです。実を切り落とす前にトウモロコシを一度洗っておけば、それ以上水を加える必要はないと思います。まとまっている粒はこの折にバラバラにしながら天ぷら粉をよく絡めて下さい。

170929-トウモロコシのかき揚げ (3)

いよいよ揚げます。油の温度はよく分かりません。"適度"ですね。そしてここが味噌です。メッシュお玉を使います。メッシュお玉の上で体裁よく盛ってから油に沈めれば失敗はありません。メッシュお玉は中央が深くなっていますので、あまり盛り過ぎず厚みを一定にすると良いと思います。又、メッシュお玉は大きいものの方が、かき揚げが大きくできてなお良いと思います。

170929-トウモロコシのかき揚げ (4)

揚げる時間は長めです。コンガリ色付くぐらいが良いと思います。又、油の量によっては裏返して両面を揚げると良いと思います。

170929-トウモロコシのかき揚げ (5)

完成。見栄えはイマイチですが、味は小樽食堂のそれといい勝負だと思います。塩で良し、カレーパウダーで良し。熊にも好評で私も少々鼻が高い。

170929-トウモロコシのかき揚げ (6)

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2017年09月

ジャパネットたかたに物申す!

2017年9月28日(木) 〇  

数ヵ月前にやっていたジャパネットたかたのキャンペーンの際に注文したエアウィーヴの敷き布団が、本日届きました。私が帰宅する前に妻子がその感触、その寝心地を体感していました。感激する二人、しかし私が使う敷き布団です。悪しからず。

170928-エアウィーヴ

さて、ここからは苦言。先ほど申しました通り、この敷き布団を注文したのは実に数ヵ月前。新聞折り込みのチラシを見て、早速佐世保に電話し、オペレーターさん相手に一通り手続きを終えました。すると電話の最後に「それでは、商品のお届けは9月末頃になります」と。

数ヵ月も待つのであれば、少しばかり高額でも他所で買うという選択もあると思います。しかし注文の手続きを全て終え、まさに電話の切り際に納期を伝えられても、今更キャンセルはしにくい状況です。恐らくそうするように対応マニュアルに書かれているんでしょう。そう思うと、なんとも後味の悪い買い物でした。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2017年09月

「機動戦士MOONガンダム」連載開始

2017年9月27日(水)  

熊(ション、家内のこと)が布いた"禁漫令"によりここ数年自粛してきた業界誌月刊ガンダムエースを久し振りに購入しました。ガンダムシリーズの一大叙事詩機動戦士ガンダムユニコーンの原作者にして"ポスト富野"として期待されている(私に)福井晴敏先生の新作機動戦士MOONガンダムがお目当てです。

170927-ガンダムエース

宇宙世紀の本流に寄り添いながらも今までに見たことのない世界観、そこに登場する往年のキャラやメカ、「UC」を彷彿とするチラリズムのストーリーテリング。第1話を拝読しだけですでに福井先生の術中にハマり始めています。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2017年09月

新しい靴を履かなくちゃ

2017年9月26日(火) 〇  

もうしばらく続いている左足の土踏まずから踵(かかと)にかけての痛みが、治りません。7月に仕事用の靴を新調しましたが、これと言って効果も見られないどころか、悪化すらしているような気がします。

そこで次なる疑いは、ジョギング用シューズです。ここ数年履いているナイキは踵の部分がすり減っていまして、これが足の負担になっているのかもと。

シューズ自体はまだまだ履けそうですが、それでも背に腹は代えられません。中熊(チュンション、義妹のこと)が3年程前に買ってくれたリーボックに履き替えようと思います。果たして効果やいかに?

170924-Nike to Reebok

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (124)
家族 (259)
映画 (62)
(株)中島工務店 (149)
住宅建築 (338)
社寺建築 (20)
公共建築 (9)
プロジェクトLK (28)
ガンダム (127)
NBA (91)
蕎麦 (42)
地域 (216)
ブログ (6)
食べ物 (159)
basketball (21)
スポーツ (17)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (9)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (70)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (24)
SAREX (7)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (80)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (38)
漫画 (22)
地球の会 (14)
プロジェクトARK (64)
エコアイデア (6)
舞台峠うまいもん祭り (73)
商工会 (56)
かしも山歩倶楽部 (12)
東濃ひのき×アイランドプロファイル (2)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (9)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (3)
中津川法人会 (3)
木材乾燥 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (76)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (20)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
日韓親善協会 (1)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (5)
Project "Kashimo Studio" (5)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (3)
Woodism (21)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (13)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (3)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (1)
木材利用 (0)
文化 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth