ブログトップ > アーカイブ - 2017年05月

新生アトラ現る!

2017年5月31日(水) 〇  

3月に内部を改装したショッピングプラザ・アトラが、今回は外装を一新しました。ますます愛顧頂きますようよろしくお願い致します!

170530-新生アトラ現る

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2017年05月

13歳の小熊の誕生会

2017年5月30日(火) 〇  

本日、小熊(シャオション、倅のこと)が13歳の誕生日を迎えました。先日行われた加子母中学校小秀山登山の振り替えで昨日は小熊は休校だったので、1日早く誕生会を催しました。会場は我が家の定番「味わい処いろは」。両親に声を掛けると都合のついた母親がお祝いに駆けつけてくれました。

170529-小熊の誕生会01

誕生日のプレゼントに何が欲しいかと小熊に尋ねると、間髪入れず「スマホ!」と答えましたが、田舎の中学一年生にスマホはまだ早かろうと見送りました。代わりにスマホと同じく"会話ができるようになる"と言うことで英検3級のテキストをプレゼントしました。完全にコジツケですが。スマホのリクエストを却下された上に代わりにもらったものが教材とくれば小熊も不憫ですが、仕方がない。

170529-小熊の誕生会02

小熊はこの1年でググッと背が伸びてずいぶん男らしくなりました。中学校に上がり、私譲りの勉強嫌いが際立って来たのは熊(ション、家内のこと)の専らの懸念です。家にいる時は常にアンニュイで「いかにも難しい時期」という感じになってきましたが、先日の小秀山登山では同級生と陽気にはしゃぐ一面も見ることができ少しホッとしました。

170527-小秀山登山

誕生会では、小熊は先日出場した剣道の大会での自分の試合の動画を何度も何度も見返しては、「竹刀の振りが遅い、踏み込みが遅い」と自分なりに反省していました。スポーツにのめり込む小熊を頼もしく思いました。色んなことを両立しながらのスポーツはとても大変ですが、剣道を通じて小熊が成長することを私は一番楽しみにしています。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2017年05月

サラリーマン川柳2017

2017年5月29日(月) 〇  

第一生命保険が主催するサラリーマン川柳が発表になりました。今年で第30回、応募数は55,067句と、歴史と厚みのあるコンクールです。私も毎年楽ませてもらってます。上位10句をご紹介します。

1位 ゆとりでしょ?そう言うあなたは バブルでしょ?

2位 久しぶり! 聞くに聞けない 君の名は

3位 ありのまま すっぴんみせたら 君の名は?

4位 同窓会 みんなニコニコ 名前出ず

5位 「パパお風呂」入れじゃなくて 掃除しろ

6位 君の名は ゆとり世代の 名が読めず

7位 病院で サミットしている 爺7

8位 ばあちゃんが オシャレにキメる 通院日

9位 オレのボス ヤフーでググれと 無理を言う

10位 職場でも 家でもおれは ペコ太郎

実に素晴らしい句ばかりです。今年の流行をしっかり押えながら限られた文字数で人生のなんたるやを教えてくれる。なぜ"サラリーマン"なのかはすっかり分かりませんが、年々私の共感度は増すばかりです。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2017年05月

加子母中学校小秀山登山

2017年5月28日(日) 〇  

昨日の話。加子母中学校の恒例行事、1年生による小秀山登山が行われまして、PTA学級委員の私もお供しました。6:00am、生徒、教員、父兄、サポーターの総勢50名強の参加者が乙女渓谷の上広場に集合、出発式を経て6:30amに出発。

170527-加子母中学校小秀山登山 (0)

前日までの雨模様とは打って変わっての登山日和。それでも早朝は少々肌寒さも。

170527-加子母中学校小秀山登山 (1)

林道を2km程歩き、三の谷登山口から入山。

170527-加子母中学校小秀山登山 (2)

女子生徒が中心になって掛け声を掛けたり、歌を歌ったりと皆元気があります。

170527-加子母中学校小秀山登山 (3)

170527-加子母中学校小秀山登山(20)

170527-加子母中学校小秀山登山 (5)

山頂付近の日陰にはまだ雪が残っていました。

170527-加子母中学校小秀山登山 (8)

代々小秀山登山をサポートしてくれるのが加子母スカイウォーカーズ。実は私も一応名前だけは連ねていますが、完全に幽霊です。

170527-加子母中学校小秀山登山 (6)

KSWの代表タツヤさん。バナナが似合う山男です。

170527-加子母中学校小秀山登山 (7)

こちらヒロシ君。小秀山登山をこよなく愛するサポーター筆頭です。

170527-加子母中学校小秀山登山 (4)

休憩を数回取りながら順調に登り、10:30am頃予定よりも大幅に早く山頂に到着。

170527-小秀山山頂

170527-加子母中学校小秀山登山 (17)

山頂では御嶽山、恵那山、南アルプス等が一望できる大パノラマ、のはずでしたが、残念ながら霧が掛かっていて景色は限定的でした。それでもどこまでも続く壮大な山々に感動しました。

170527-加子母中学校小秀山登山 (18)

170527-加子母中学校小秀山登山 (19)

こちらが平成22年建立の秀峰舎。KSWの維持管理のおかげもあってとても良いコンディションです。バイオトイレもバリバリ稼働中。

170527-加子母中学校小秀山登山 (9)

170527-加子母中学校小秀山登山 (11)

しばし昼食休憩を取り、11:30am頃下山開始。見晴らしが特に良い所まで移動したら、KSWの一員であり地質学の権威ケンイチ君による阿寺断層のミニセミナー。"アデラ"ではなく"アテラ"断層は横ずれの活断層であるが、この先しばらくは滑らない見込み等々、齢四十二の私にもタメになるお話でした。

170527-健一先生

下山途中で御嶽山の山頂が顔を出していました。今だに蒸気が立ち上っているのが分かります。

170527-加子母中学校小秀山登山 (15)

兜岩で記念写真。向かって左側の集落が加子母の小郷村、右側が下呂市の竹原村。

170527-加子母中学校小秀山登山 (16)

帰りも順調で予定よりも早い4:00pm頃に二の谷に到着。大きな問題もなく何よりです。子供達は最後の最後まで元気でしたが、父兄の方がバテてたりして。

170527-小秀山登山の下山

標高1,982mの小秀山は決して高すぎない上、登山道もよく整備されています。山頂の景色は最高ですし、秀峰舎で泊まることもできます。30余年振りの登山は楽ではありませんでしたが、初心者の私でも何とかなりました。小秀山登山、お勧めです。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2017年05月

加子母木匠塾2017幹事会

2017年5月27日(土) 〇  

今年で23回目を迎える加子母木匠塾の幹事会にお招き頂きました。今年の参加者も300名に迫る勢いです。

170527-加子母木匠塾幹事会

8月の会期の成功は、それまでの準備にかかっています。あるようでない準備期間を有効に使って、加子母での2週間を是非とも楽しんで下さい。

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (124)
家族 (259)
映画 (62)
(株)中島工務店 (149)
住宅建築 (338)
社寺建築 (20)
公共建築 (9)
プロジェクトLK (28)
ガンダム (127)
NBA (91)
蕎麦 (42)
地域 (215)
ブログ (6)
食べ物 (159)
basketball (21)
スポーツ (17)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (9)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (70)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (24)
SAREX (7)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (80)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (38)
漫画 (22)
地球の会 (14)
プロジェクトARK (64)
エコアイデア (6)
舞台峠うまいもん祭り (73)
商工会 (56)
かしも山歩倶楽部 (12)
東濃ひのき×アイランドプロファイル (2)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (9)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (3)
中津川法人会 (3)
木材乾燥 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (76)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (20)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
日韓親善協会 (1)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (5)
Project "Kashimo Studio" (5)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (3)
Woodism (21)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (13)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (3)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (1)
木材利用 (0)
文化 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth