ブログトップ > アーカイブ - 2016年11月

アキちゃんの退職

2016年11月30日(水) 〇  

丸10年、総務部の華(?)として中島工務店を支えてくれたアキちゃん(写真の向かって右側の女性)が本日退職します。元々細身の女性でして最近になるまで知らずにいた人は多かったと思いますが、寿退社です。おめでとうございます。

161130-アキちゃん最後の日

矢の如き10年でしたが、その間にしかと社内で伴侶を射止めたアキちゃんの更なるご多幸に乾杯...ならぬエールを送りたいと思います。長きに渡りありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2016年11月

性能3倍、出力3倍?

2016年11月29日(火) 〇  

冬に向けて新しい服を買うべく、この所ユニクロに足しげく通っています。私の中で「色で迷った時は赤」という風習が根付きつつあり、本日購入した2着は赤色になりました。ユニクロは現在キャンペーン中ということで、合計10,000円を超えたので(!)手帳を頂きました。ついでにそれも赤色にしました。

161129-赤いユニクロ

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2016年11月

祝御開帳!「幸せ叶える家」

2016年11月28日(月) 〇  

中津川市にほど近い下呂市御厩野で建築中の同僚マサオ君の自邸幸せ叶える家では、9月の上棟式以来コツコツと工事を進めてきましたが、先日遂に外部足場を撤去しました。私達の間ではこの瞬間を"御開帳"と呼びます。別段儀式があるわけではありませんが。

161128-御開帳@幸せ叶える家

シンプル過ぎず、ゴテゴテし過ぎず。マサオ君の温めてきた想いが体現されています。引き続き内部造作と仕上げ工事が楽しみです。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2016年11月

飛騨高山の柏木工へ

2016年11月27日(日)  

日頃からお世話になっている飛騨高山の家具屋さん、柏木工にお邪魔しました。普段は建築工事に伴う家具を選ぶお客様と訪れますが、今日は現在3.25坪の細やかな増築中の拙宅の家具を選びに来ました。予めカタログで目星を付けておいたソファ、TVボード、チェアの3点の現物を確認し、張地を選定しました。

161128-柏木工

ソファはこの1年ロックオンしていたモードを選びました。分不相応なほどに値が張りますが、私が一番寛げる場所だとかなんとか言って大蔵省(家内のこと)を説得しました。家具の納品は図らずもクリスマスの頃になりそうです。齢四十二、クリスマスが待ち遠しいです。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2016年11月

日韓交流会議in韓国 Day3:木造3階建て施設の見学

2016年11月26日(土) 〇  

しばらく滞っていました日韓交流会議in韓国のリポートですが、今回が最終回、3日目の午後をお送ります。午前中に大手家具メーカーのINARTを見学し、午後から仁川国際空港へ向けて出発。その途中で水遠(スウォン)の旧ソウル大学敷地内に建つ3階建て木造施設を拝見しました。森林の総合研究を司る国立機関です。完成してまだ1年以内で、私達が初めて訪れる日本人だそうです。

161012-Department of Forest Genetic Resources (8)

一部鉄筋コンクリート造を用いた混構造です。広いエントランスの大きな吹き抜けでは木構造が十分に表現されています。

161012-Department of Forest Genetic Resources (3)

廊下の天井には木格子の設えが。1階の木格子は波打っています。各階で少しずつ細工が違います。ダクト等を隠ぺいしてしまわず、木の細工で緩やかに目隠ししてあります。

161012-Department of Forest Genetic Resources (6)

会議室の天井にも木格子。時間の都合上駆け足での見学となりましたが、木造建築に向き合う韓国の姿勢が体現された建物だと感じました。

161012-Department of Forest Genetic Resources (7)

木造建築の歴史が長い日本と比べ、韓国の木造建築への取り組みは始まったばかりですが、森林の整備、木造施設の建設、韓屋(ハンオク)の復刻と普及等々、国を挙げての木造建築への強い意欲を強く感じました。又、ソウル近郊に人口の大半が集中している状況を改善する手段の一つとして木造戸建て住宅が重要な役割を担いそうです。そんな中で日本が提供できる技術や材料があると思いますし、中島工務店はそんなご縁や機会に対して前向きでありたいと改めて感じました。

忠南大学の姜教授を始めとする日韓交流会議in韓国をコーディネートして下さった関係者の皆様、2泊3日の充実したツアーを本当にありがとうございました。そして来週に迫ったInternational Woodism-City Conference & Festival (IWCC&F)ではまたお世話になりたいと思います。

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (124)
家族 (259)
映画 (62)
(株)中島工務店 (149)
住宅建築 (338)
社寺建築 (20)
公共建築 (9)
プロジェクトLK (28)
ガンダム (127)
NBA (91)
蕎麦 (42)
地域 (215)
ブログ (6)
食べ物 (159)
basketball (21)
スポーツ (17)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (9)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (70)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (24)
SAREX (7)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (80)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (38)
漫画 (22)
地球の会 (14)
プロジェクトARK (64)
エコアイデア (6)
舞台峠うまいもん祭り (73)
商工会 (56)
かしも山歩倶楽部 (12)
東濃ひのき×アイランドプロファイル (2)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (9)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (3)
中津川法人会 (3)
木材乾燥 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (76)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (20)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
日韓親善協会 (1)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (5)
Project "Kashimo Studio" (5)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (3)
Woodism (21)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (13)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (3)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (1)
木材利用 (0)
文化 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth