ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

人間ドックの健診結果

2016年9月30日(金) 〇

昨晩帰宅すると、神妙な面持ちの熊(ション、家内のこと)が「検診の結果が来てるわよ」と。私の誕生日に夫婦で受診した人間ドックの健診結果が早くも届いていました。熊の結果が思わしくなかったのかと思いながら自分の健診結果を見てみると、何と自分の総合判定がD。16項目の内、10項目でA、2項目でB、2項目でC、2項目でD。消化器と肝臓・膵臓機能がDで「精密検査が必要」とされています。

160929-人間ドック検診結果

血液検査の当日速報では良好と伝えられ、6月に受診した健康診断では総合判定A、日頃から「今が過去最高の健康体」と自負する矢先の総合判定Dに甚だ驚いています。「開封しないで医療機関へお出しください」なんて書かれた封筒が添えられていると嫌でもソワソワします。

「何かの間違いでは」と疑っているのが正直なところですが、それでもまずは指示に従って精密検査を受けたいと思います。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

長良川木材事業協同組合を見学

2016年9月29日(木) 〇

中島工務店が加盟している下呂市木造住宅協議会の研修で、郡上市白鳥町にある長良川木材事業協同組合を見学しました。中国木材を中心とした協同組合で、施設整備に約50億円を費やし1年前に竣工しました。約100,500㎡の敷地に原木土場、皮剥ぎ、製材工場、チップヤード、燃料庫、乾燥庫、桟積機があります。

160929ー長良川木材事業協同組合 (1)

この地域の杉の製材に特化し、今のところは梁桁材ではなく足場板や貫材・下地材の製材が主流です。製品は弥富市にある中国木材の名古屋センターに運ばれ、問屋を通じて中京圏や北陸地方に供給されます。本格稼働からほぼ1年が経過し、2期目の生産目標は55,000㎥だそうです。足場板にこれほどの需要があるというのが驚きです。

160929ー長良川木材事業協同組合 (4)

地元で約30名を雇用し、毎年6名程の新規学卒者を採用しています。10代~30代の若手メンバーがオペレーションの主軸です。作業のほとんどは機械が行い、その検査や問題の解決が主な業務です。

160929ー長良川木材事業協同組合 (5)

敷地が集落の中に位置するため、近隣への防音対策も兼ねて天然乾燥材を敷地境界線に沿って配置しています。

160929ー長良川木材事業協同組合 (3)

木材乾燥機が15台。バイオマスボイラーを採用した新柴設備の高温高速乾燥機です。上部の突起は騒音対策の特注マフラー。

160929ー長良川木材事業協同組合 (6)

数年前"岐阜に中国木材が来る!"と脅威を覚えた地場の製材所も多かったと思いますが、長良川木材は地場の工務店に製材品を直接販売するのではなくあくまでも中国木材として都会の問屋を介して製品を販売しているので、今のところは地場の製材所とも上手く棲み分けができているようです。"今のところ"ですが。

主材、辺材、端材、皮、チップ、そして灰に至るまで、徹底した木材活用とその効率。素晴らしい仕組みと取り組みの姿勢を見せて頂きました。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

祝上棟「Yoro House」

2016年9月28日(水)

現在養老郡養老町で建築中のCome On A -Yoro Houseでは、。基礎工事を終え工程表通り9月12日に土台伏せを行いましたが、過去にないほど降り続いている雨(現在進行形)に翻弄され建方工事が捗りませんでした。しかし現場監督の臨機応変な対応と大工さん達の頑張りで、大安吉日の今日上棟式を迎えることができました。越屋根で一段と天井が高いLDKの開放感と、その中心で屋根まで伸びた尺角の大黒柱の存在感。描いていた通りの空間ができてまずはホッとしています。

160928-上棟式-YOROHOUSE

いい加減ここまで降り続くと「誰が雨男?」なんて話も笑えません。工事関係者一同、一刻も早い天候の回復を祈るばかりです。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

神戸異人館「萌黄の館」修復中

2016年9月27日(火)

中島工務店では、神戸市中央区北野町の異人館街にある萌黄の館として知られる小林家住宅の修復工事を現在行っています。以前手掛けた文化財の工事が評価され、国指定重要文化財である「萌黄の館」の入札に繋がりました。

160927-異人館萌黄の館 (1)

明治36年に建築されたこの建物は過去に数回修復されていますが、今回は主に外壁の塗り直しと内部床の張替えです。

160927-異人館萌黄の館 (4)

160927-異人館萌黄の館 (6)

工事と並行して行われている調査により発覚した腐朽ヵ所も修理しています。

160927-異人館萌黄の館 (5)

これが館の名前にもなっている"萌黄"です。向かって左側の面は修復が完了していて、右側の面はこれからです。この淡い緑色を過去の修復資料を基にして再現しました。

160927-異人館萌黄の館 (2)

「萌黄の館」は現在休館中ですが、内部の工事が一区切りとなる10月に営業が再開します。外部工事はそれ以降もしばらく続きます。ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。

160927-異人館萌黄の館 (7)

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

たなか野菜畑さんの茹で落花生

2016年9月26日(月) 〇

昨日開催された第4回舞台峠うまいもん祭でカネイマさんが販売していた落花生を購入しました。同じく加子母の仲間であるたなか野菜畑さんが生産しています。

160925-落花生

早速昨晩熊(ション、家内のこと)が茹でてくれたので、今朝食べてみました。大粒の存在感、噛み応えある食感、そして濃厚な秋の味。茹で落花生、この秋はこれにハマりそうです。

160926ー茹で落花生

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (124)
家族 (259)
映画 (62)
(株)中島工務店 (149)
住宅建築 (338)
社寺建築 (20)
公共建築 (9)
プロジェクトLK (28)
ガンダム (127)
NBA (91)
蕎麦 (42)
地域 (216)
ブログ (6)
食べ物 (159)
basketball (21)
スポーツ (17)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (9)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (70)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (24)
SAREX (7)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (80)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (38)
漫画 (22)
地球の会 (14)
プロジェクトARK (64)
エコアイデア (6)
舞台峠うまいもん祭り (73)
商工会 (56)
かしも山歩倶楽部 (12)
東濃ひのき×アイランドプロファイル (2)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (9)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (3)
中津川法人会 (3)
木材乾燥 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (76)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (20)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
日韓親善協会 (1)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (5)
Project "Kashimo Studio" (5)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (3)
Woodism (21)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (13)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (3)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (1)
木材利用 (0)
文化 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth