FC2ブログ

ブログトップ > アーカイブ - 2016年02月

韓国木材産業等視察研修へ

2016年2月24日(水)

岐阜県林政部県産材流通課にお声掛け頂き、木造建築ブーム真っ只中の韓国における木造建築事情等の視察に三泊四日の予定で韓国へ行ってきます。韓国は高校の修学旅行以来実に26年振りです。果たしてどのように変わっているのか。メインはキョンヒャンハウジングフェアの視察ですが、すでに韓国への木材輸出を行う岐阜県の木材会社さんの現地での取り組みの視察も楽しみです。

160214-ソウル

リサーチ好きで心配性の熊(ション、家内のこと)が私のためにソウルのガイドブックを入手してくれました。観光に行くわけではないんですが、折角なんで行きの電車の中で読みたいと思います。

中島 大地 ◯

ブログトップ > アーカイブ - 2016年02月

暖冬の実感

2016年2月23日(火)

我が家の庭先にある梅に花が咲き始めてるのを見付けました。例年ならば今頃が一番寒い時期ですが、草木も今年の暖冬を実感しているんですね。

160523-梅の花

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2016年02月

起(むく)り屋根

2016年2月22日(月)

養老の家では、3月末のお引き渡しに向けて順調に仕上げ工程が進んでいます。私もこの所仕上げ材等の最終確認・最終決定のため現場に足を運ぶことが多く、日々出来上がっていく様を見るのがとても楽しみです。

160222-養老の家

先日外部足場が撤去され、その完成形が姿を現した銅板一文字葺きの庇屋根。よく見ると微かにふくらみがあります。これは起(むく)りと呼ばれる技術で、数寄屋や茶室の建築でよく目にします。ちなみに逆の形状を「そり」と呼びます。

160222-養老の家屋根の起り

「養老の家」のむくりは、屋根を形作る垂木の上端を丸く削って創りました。物によってむくりの程度は様々ですが、大きくむくらせる場合は垂木をしならせたり、元々曲った垂木を使うこともあります。「養老の家」のむくり屋根の程度は加納棟梁にご指南頂き決定しました。これ見よがしではなく、日本建築ならではの繊細さを表現できたと思います。"違いが分かる男"(もちろん女性も)の心をくすぐる、隠れたテマヒマです。

起り垂木

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2016年02月

中小企業が造る地域型ゼロエネルギー住宅の講習会【応用編】

2016年2月21日(日)

2回シリーズの中小企業が造る地域型ゼロエネルギー住宅の講習会応用編を昨日受講しました。講師は、新住協の代表理事の鎌田紀彦先生と、業界の若きカリスマ前真之先生の新旧ダブルネーム。実に贅沢の講習会は前回の基礎編に続いての満員御礼でした。

160220-鎌田×前講習02

お二方に共通する人気の秘訣はズバリ”毒舌”。歯に衣着せぬ率直なお話は期待通りでした。特に前先生独特のテンポによるご講演に今回はあのリアルロボアニメの名言がサブリミナル的に織り交ぜられて、ハートを鷲掴みにされたのは私だけではないはず。更に最後の対談では鎌田先生お得意のアドリブが炸裂。進行役のカネコ社長もさぞ冷や冷やだったことでしょう。

160220-鎌田×前講習03

盛りだくさん過ぎる講習内容はとてもまとめられませんので、思いだせる範疇で箇条書きにします。

・ H25年基準に仕様基準ができる方向。
・ 性能表示は簡略化され長期優良住宅と同じく4項目に。
・ Ψ(プサイ)値がこれから注目される。
・ 200ミリ断熱は皆関心してくれる上に慣れてしまえばさほどの増額にはならない。
・ 5重ガラスは単なる阿保。
・ 建研のウェブ・プログラムはQPEXに比べ暖冷房エネルギーを多く見積もっている。
・ 設備性能での省エネは限界に来ている。
・ 30年で性能が半減するアルゴンLow-Eよりも断熱材の充実を。
・ 日本は国を挙げて気象データを整備すべき。
・ アメリカのZEHは太陽光発電は後載せでもOK。
・ ZEH READYを目指すべき。色んなZEHがあって良い。
・ 床下エアコンにおいて西方流は自然対流、カネコ流は強制対流。
・ スイス等の省エネ先進国では"2000ワット社会"の時代。
・ 快適な家にまずは自分が住み実感せよ。

中島 大地 〇

追伸
講演の前に先生の著書エコハウスのウソにサインを頂きました。ご丁寧にメッセージまで頂けてもう感無量です!完読までは程遠くてスミマセン!

160220-鎌田×前講習04

ブログトップ > アーカイブ - 2016年02月

鎌田先生・前先生を囲んでの懇親会

2016年2月20日(土)

(協)東濃地域木材流通センター、いわゆる木KeyPointで本日開催される「中小工務店が造る地域型ゼロエネルギー住宅の講習会」【応用編】は、新住協の教祖兼代表理事の田紀彦先生と、今や"虹のカメラマン"の名を欲しいままにする東京大学准教授前真之先生の本州初の対談が実現する中部圏全域が注目する講習会です。昨晩はその前夜祭にご一緒させて頂きました。

160219-kamadaxmae.jpeg

木KeyPointのカネコ代表理事が軸となって集う素晴らしき人と人のネットワーク、そしてそこから繋がるご縁には感謝し尽くすことができません。私にもあと少し伸び代が残っていると信じて、一生懸命背伸びして付いていきたいと改めて心に誓った懇親会でした。

中島 大地 〇

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (167)
家族 (311)
映画 (62)
(株)中島工務店 (209)
住宅建築 (409)
社寺建築 (28)
公共建築 (13)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (134)
NBA (100)
蕎麦 (47)
地域 (289)
ブログ (9)
食べ物 (238)
basketball (25)
スポーツ (37)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (11)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (80)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (27)
SAREX (9)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (84)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (39)
漫画 (25)
地球の会 (15)
プロジェクトARK (69)
エコアイデア (8)
舞台峠うまいもん祭り (85)
商工会 (59)
かしも山歩倶楽部 (18)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (5)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (112)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (23)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (6)
Project "Kashimo Studio" (9)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (5)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (23)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (6)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (7)
木材利用 (4)
文化 (1)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (13)
かしも木匠塾 (25)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (11)
なぜか韓国2018 (2)
台湾TDMC常設展示 (5)
台湾旅行記2018-2019 (7)
加子母PTA会長 (40)
美乃坂本モデルハウス「knot」 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth