ブログトップ > アーカイブ - 2014年12月

バスケットボールいつ再開するの?今でしょ!

2014年12月31日(水)

中正紀念堂を後にして、大安森林公園で他の家族と待ち合わせました。思えば大安森林公園お訪れるのは3年振りです。



小熊(シャオション、倅のこと)は阿公(アゴン、お祖父ちゃんのこと)と従弟の祥祥(シャンシャン)の三人でキャッチボール。長閑です。

141231-catchball.jpg

私は、目の前でバスケットボールをしていた若人達に勇気を出して声を掛け(正確には熊(ション、家内のこと)に声を掛けてもらい)、バスケットボールに混じることに成功。私服のまま2 on 2をしました。

141231-pickupgame.jpg

朝ジョギングのせいで脚が痛いだとか、靴がバスケットボール用でないとか、バスケットボールは数年振りだとか、すっかり四十のオジさんだとか、色んな言い訳が脳裏を過ぎりましたが、恥も外聞もなく飛び込んで本当に良かったです。11点勝負を2ゲームで成績は1対1とマズマズ。何よりも本当にいい汗をかくことができました。

中島 大地 ◯

ブログトップ > アーカイブ - 2014年12月

中正紀念堂。

2014年12月31日(水)

国立台湾科技大学の学生さんと会食した東門にある中正紀念堂を訪れました。蒋介石将軍を祀った建物です。私がまだ"観光客"だった11年前に訪れて以来でしょうか。写真では伝わり難いですが、とてつもなく大きな建物です。



そして庭も広大。祖先を尊ぶ台湾人の国民性を感じます。

20141231183037c3e.jpg

中島 大地 ◯

ブログトップ > アーカイブ - 2014年12月

台湾科技大の学生さんと会食。

2014年12月31日(水)

8月にお手伝いした日本大工技術ワークショップで知り合った国立台湾科技大学の学生さん達と再会しました。



皆さん次なる方向性がしっかりあってナニヨりです。そして卒業の来年は来日の予定!こんなご縁を大切にしたいと思います。

中島 大地 ◯

ブログトップ > アーカイブ - 2014年12月

台北101より、敬意を込めて。

2014年12月31日(水)

"朝ジョギング"を何とか続けています。へこたれる小熊(シャオション、倅のこと)のケツを叩いて台北101まで行って来ました。記念写真のポーズはヨギスト(?)の阿姨(アイ、小母さんのこと、又の名を中熊)へのオマージュを込めて。

141231-taipei101.jpg

台北101では今晩(明日?)恒例の年越し花火があります。昨年は小熊は途中棄権。さあ今年は?今回も特等席からの観覧です。

中島 大地 ◯

ブログトップ > アーカイブ - 2014年12月

Exodus:Gods and Kings.

2014年12月30日(火)

心待ちにしていた映画を観て来ました。エクソダス:神と王です。日本では2015年1月末の公開の映画を、台湾では一足お先に観ることができるのはとても得した気分です。

141230-exodus.jpg

この映画を心待ちにしていた理由は、歴史モノ・神話モノが好きであること、監督リドリー・スコットが好きであること、そしてクリスチャン・ベイルもお気に入りの俳優であることです。そして何より、リドリー・スコット監督の歴史モノ・神話モノと言えば不朽の名作グラディエーターを連想せずにはいられません。実際、「エクソダス」のオープニングは「グラディエーター」のそれに酷似していますし、クリスチャン・ベイル演じる主人公の預言者モーゼスは不屈の男マキシマス将軍を思わせグイグイ引き込まれました。

が、率直な感想は「グラディエーター」ほどのマグニチュードはありませんでした。それは「グラディエーター」から10年後にリドリー・スコット監督とラッセル・クロウが再び組んだ「ロビン・フッド」での物足りなさにも似ています。しかしそれは私の期待が大きかっただけで、とにかく壮大で盛りだくさんな150分はしっかり楽しめます。一言で表現するならば、"「グラディエーター」×「ノア」-ラッセル・クロウ"といった感じです。

気になったことがいくつか。

 ・ 悪代官ならぬ悪ファラオ役のジョエル・エジャートンが北村一輝にしか見えないこと
 ・ ヒロインのスペイン人女優マリア・バルベルデを最後までウィノナ・ライダーだと期待していたこと
 ・ 先代のファラオ役のジョン・タトゥーロがどうしても安っぽいイタリア移民に見えてしまうこと
 ・ 元老院(?)の一人のユエン・ブレムナーがどうしても麻薬中毒者に見えてしまうこと

何だか最後は批判的になってしまいましたが、長さを感じず楽しめて最後は気持ちよくなりました。そして最後の「我が弟トニー・スコットに捧げる」にチョッピリ目頭が熱くなりました。

中島 大地 ◯

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (124)
家族 (259)
映画 (62)
(株)中島工務店 (149)
住宅建築 (338)
社寺建築 (20)
公共建築 (9)
プロジェクトLK (28)
ガンダム (127)
NBA (91)
蕎麦 (42)
地域 (216)
ブログ (6)
食べ物 (159)
basketball (21)
スポーツ (17)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (9)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (70)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (24)
SAREX (7)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (80)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (38)
漫画 (22)
地球の会 (14)
プロジェクトARK (64)
エコアイデア (6)
舞台峠うまいもん祭り (73)
商工会 (56)
かしも山歩倶楽部 (12)
東濃ひのき×アイランドプロファイル (2)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (9)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (3)
中津川法人会 (3)
木材乾燥 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (76)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (20)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
日韓親善協会 (1)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (5)
Project "Kashimo Studio" (5)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (3)
Woodism (21)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (13)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (3)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (1)
木材利用 (0)
文化 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth