FC2ブログ

ブログトップ > アーカイブ - 2014年04月

35周年の棚ボタ。

2014年4月19日(土)

隣町に住む先輩早川泰輔さんにお願いごとをしに行くと、「大地、プラモデルとか作る?」と。「はぁ、人並みに」と答えると、倉庫からごそごそとガンプラを探し出して来て「あげるよ」と。エエッ!?ビンテージもんが、な、なんと6台も!

140419-ガンプラ02

頂いたガンプラを持って帰宅すると、夜更かし中の小熊(シャオション、倅)が大喜び。早速和室の床の間に飾り始めました。ちなみに手前にある1/144は以前に別の方より頂いたものです。

140419-ガンプラ

40の大台を前にしてもなお"ガンダム好き"を公言している甲斐がありました。泰輔さん、ありがとうございました!

中島 大地 〇

ブログトップ > アーカイブ - 2014年04月

杣工房/早川泰輔事務所。

2014年4月19日(土)

現在長久手市で建築中の長久手モデルハウス(仮称)の一角に計画しているクラフトショップ木まま工房に出展して頂くアーティストさんを探して、先日の「Studio NAO」に引続き本日は同じく付知町の杣工房/早川泰輔事務所にお邪魔しました。

140419-早川泰輔事務所01

「早川泰輔事務所」はその名の通り早川泰輔さんが営む工務店で、「杣工房」は先代の故早川謙之輔さんの家具工房を泰輔さんが継いでいます。早川謙之輔さんは私の親父とは"兄弟分"で、差し詰め私と泰輔さんは"従兄分"のようなところでしょうか。ちなみに前出のNAOさんは若かりし頃謙之輔さんの下で修業し、泰輔さんの"兄弟子"のような存在です。

140419-早川泰輔事務所02

実は出展して頂きたい泰輔さんの作品にはすでに当てがありまして。以前泰輔さんが「森林(もり)の市」に出展していたククサです。このククサは素人では難しい部分の加工のみがしてあって、自分で仕上げ削りと磨きを楽しめるというものです。

140419-早川泰輔事務所03

雑談1時間、本題10分の後、ギャラリー/ライブハウス「かいがし」に移動し故謙之輔さんの作品を見せて頂きました。

140419-早川泰輔事務所04

所狭しと置かれている作品の数々、改めて素晴らしいです。

140419-かいがし

帰り際にククサ(荒削り)をお土産に頂きました。「私3人家族でして...」とヒノキ・ブナ・サクラ製を3つもらいました。もらったからには仕上げなければ。今年のゴールデン・ウィークの課題かな。あれ?ククサの他にも色々あるぞ...と、それはまた別の話。

140419-早川泰輔事務所05

中島 大地 〇

ブログトップ > アーカイブ - 2014年04月

ゆるがないデザインを学ぶ~パッシブデザインを継承する~

2014年4月18日(金)

昨日と今日、OMソーラー協会と(協)もくよう連の合同開催ツアーゆるがないデザインを学ぶ~パッシブデザインを継承する~に参加しました。なんと200名を超える参加者数でバス4台!知り合い数名との再会と新たな出会いもありました。

140417-ゆるぎないデザインを学ぶ

2日間で住宅8物件+施設2物件を見学しました。見学風景をお見せすることができませんので、見学した物件をご紹介します(順不同、敬称略)。

・ I haus/秋山東一
・ Y haus/秋山東一
・ 茅野の家/小澤建築工房
・ 信濃境の週末住宅/野沢正光
・ 蓼科の週末住宅/野沢正光
・ 野辺山の家/永田昌民
・ 甲斐大泉の家/堀部安嗣
・ 高根町の家/益子義弘

星のリゾートリゾナーレ八ヶ岳(マリオ・ベリーニ)で宿泊と懇親会。個人的には知りませんでしたが、OMソーラー協会ともくよう連は過去に確執があったようで、OMソーラー協会ともくよう連が共同開催する今回のツアーには歴史的(?)な意味があるようです。

140417-ゆるぎないデザインを学ぶ02

2日間のツアーのクライマックスは、八ヶ岳高原音楽堂(吉村順三設計)にて上記建築家によるパネルディスカッション。なんと贅沢な。

140418-ゆるぎないデザインを学ぶ01

吉村順三先生、奥村昭雄先生、永田昌民先生を偲ぶパネルディスカッションとなりました。

140418-ゆるぎないデザインを学ぶ02

行程は少々過密気味でしたが、内容の濃い充実した2日間でした。光と勇気をもらったツアーでした。"ゆるがないデザイン"を目指して、背伸びして諸先輩方に一生懸命着いて行きたいと思います。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2014年04月

iPad Airと私。

2014年4月16日(水)

先日入手したiPad Airをイジッていたら、サーモグラフィーなる機能を見付けました。

1404015-サーモグラフィー

プロ仕様ではなくお遊び程度の機能かも知れませんが、何かに使えそうですね。このiPad Airには私の知らない機能がまだまだたくさん隠されているんでしょうね。折角のツールなんで使いこなさない手はないのですが、すっかりITに疎くなってしまったアラフォー青年には持ち腐れ感は否めません。それでも、それでも…

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2014年04月

第1回白洲会議。

2014年4月15日(火)

そとん壁」や「中霧島壁」等のシラス建材をプロデュースする高千穂さんが現在"シラスタイル"(仮称)を開発中です。シラス建材開発当時から関わっていらっしゃる建築家伊礼智さんを始め、シラス建材を採用している工務店数社がシラスタイル意見交換会に集いました。中島工務店も、使用量はさほどではありませんが15年前の発売当時から地道にシラス建材を採用している実績を買われて意見交換会にお招き頂きました。

140415-白洲会議02

こちらがシラスタイルのカットサンプルです。押出成型や高圧プレス、焼成温度等の違いで表情の違うタイルになります。縦横30cm・厚み3cmの形状を予定しているそうです。

140415-白洲会議03

シラス建材は元々調湿や消臭の効果に定評がありますが、左官材であれば左官屋さんのような熟練工が必要で、現在のような職人不足の時期には敬遠されてしまうかも知れません。タイル形状にすることで、シラス壁を比較的手軽に施工できるようにするのが狙いです。

140415-白洲会議04

商品の説明を受ける前にまずは現物を拝見。カットサンプルを撫でたり叩いたり。

140415-白洲会議05

そして意見交換会。ファシリテーター荒井さんの絶妙な進行の下、商品名・プロジェクト名・採用方法・ターゲット・価格帯等、活発に意見が交わされました。現在は内装用壁材として開発が進んでいるそうですが、外壁や床材への期待も高そうです。

140415-白洲会議06

元々"シラスタイル"なる前提で始まった意見交換会でしたが、話し合いが進むにつれて"タイル"と言うよりはむしろ"石"に近い位置付けではないかとなりました。曲げ強度も高く厚みも3cmあり、壁に貼る大谷石のような採用方法が似合いそうです。

商品名も議論しました。メンバーで候補を出し合って、そこから投票で勝ち抜いたのがシラストーン。言わずと知れた"シラス"と"ストーン"を掛け合わせた造語です。"そと"に使う「そとん壁」なる商品がすでにありますので、同じ会社の商品群としてのバランスも良いかと思います。ま、あくまでも意見交換会での総意でしかないですが。ちなみに「大地から生まれた」的な表現が会議の中で飛び交ってましたので、そのまま「大地」でも良かったんですが、ハハハ。

プロジェクト名も「白洲会議」に決定しました。ウィットの利いた技ありのネーミングですね。将来これを題材に映画が出来るかな?

そんなこんなで第1回「白洲会議」が終了しました。楽しい2時間でした。次回はあるかな?いずれにせよ、「シラストーン」(仮称)の商品化が待ち遠しいです。

中島 大地 〇

追伸
横浜ランドマークタワー25階からの景色。これまた貴重な体験でした。

140415-白洲会議07

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (2)
自分 (184)
家族 (332)
映画 (68)
(株)中島工務店 (230)
中島とつくる家 (180)
住宅建築 (288)
社寺建築 (30)
公共建築 (15)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (136)
NBA (102)
蕎麦 (51)
地域 (325)
ブログ (9)
食べ物 (260)
basketball (28)
スポーツ (39)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (12)
Thousand Miles (4)
リニア (8)
講習 (82)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (28)
SAREX (11)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (86)
小熊語録 (8)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
漫画 (26)
木KEYPoint (39)
地球の会 (17)
プロジェクトARK (69)
エコアイデア (8)
舞台峠うまいもん祭り (87)
商工会 (62)
かしも山歩倶楽部 (17)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (5)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (122)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (6)
Project "Kashimo Studio" (12)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (5)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (24)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (6)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (13)
木材利用 (10)
文化 (2)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (14)
かしも木匠塾 (26)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (11)
なぜか韓国2018 (2)
台湾TDMC常設展示 (5)
台湾旅行記2018-2019 (7)
加子母PTA会長 (53)
美乃坂本モデルハウス「knot」 (1)
岐阜県工業会ベトナム視察ホーチミン (9)
台湾旅行記2019 (3)
加子母教育協議会 (12)
木まま工房 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth