FC2ブログ

ブログトップ > アーカイブ - 2014年02月

次世代住宅塾-応用編-第4回。

2014年2月5日(水)

岐阜県が主催する次世代住宅塾-応用編-の第4回(全5回)を受講しました。前3回の消化不良は解消されていませんがとにかく受講するしかありません。

第1講の講師はMs建築設計事務所/MSD代表の三澤文子先生。先生が県立森林文化アカデミーの教授だった頃には大変お世話になりました、私達の住まいづくりの"お母さん"的な方です。ま、岐阜県下にはそんな工務店が幾つもありますが。

140205-次世代住宅塾01

内容は文子先生のライフワークの一つとも言うべき「木造建築病理学」に関して。簡単に言うと既存住宅の調査・診断・改修の方法を示す学問で、今年度の国の補正予算に組み込まれた「長期優良化リフォーム事業」の下敷きにもなったそうです。中島工務店でも以前より住宅医を少なくとも一人つくるよう目指して来ましたが、未だに達成していません。

この取組みの素晴らしいところは、マニュアルが整備されていて経験者であるリーダーを中心としたチームで調査することで、未経験メンバーの教育にもなり住宅医の輪が広がって行きます。又、教育機関等とタッグを組んで教育の一環として実施することで、住まい手さんにも調査等の費用上のメリットがあります。机上の学問として優れているだけではなく実用の道筋が整備されていることです。そして更にこの4月から一般社団法人住宅医協会として再出発するそうです。これを機に中島工務店も再チャレンジです。

午後の第2講と3講の講師は建築技術評論家の南雄三先生。私とは昨年の「第9回木の建築賞」でご一緒したことを覚えていて下さってチョット嬉しくなりました。

140205-次世代住宅塾02

1.5時間×2講では時間が足らない盛りだくさんの内容でした。お話の中心は「改正省エネ基準を熟知すること」だったと思います。この辺で私も一念発起して改正省エネ基準を勉強しなくては。

以下私のキャッチしたポイントを羅列します。

・ 2分程度の自己紹介動画を作ると良い。
  「去年したこと」をまとめると良い。
・ 現在の日本の基準は最低限。
・ エアコンよりも床暖房の方が省エネ。
・ 断熱がなければ蓄熱は効かない。
  日射取得と蓄熱のバランスは色々建築して確かめるべし。
・ 通風は省エネにはそれほど影響なし。
・ 人間は冬によく死亡する。
・ 理想的な室温は15~18℃。
・ 風呂に入る前に水を1杯飲む、出てから1杯飲む。
・ 2階北側のトイレの5:00amの温度を無暖房で10℃以上を目指す。
・ 断熱性能は被災時にも役に立つ。
・ 今の日本は省エネの優等生。これ以上我慢する必要はない。
・ 車の排出する炭酸ガスは非常に大きい。
・ 銭湯通いは省エネ。カーシェアリングや公共交通は省エネ。
・ 太陽光発電5kWでは家庭での年間一次エネルギー消費は賄えない。
・ 断熱改修においても通気層や防湿層のメカニズムは新築に倣う。
・ セルロースファイバーの吸放湿は生活上はそれほど役に立っていない。
  壁体内結露の折にはグラスウールよりも余分に保水する程度。
  寒冷地ではやっぱり防湿層が必要。
・ "土に還る素材"を土に埋めると違法投棄で捕まる。
・ 現場発泡断熱材は解体時に問題あり。
  寒冷地ではやっぱり結露のリスクあり。
・ 夏型結露は木材自らの湿気の蒸し返しも原因。通気層が解決策。
・ 耐力面材に構造用合板はNG。
・ 窓際にパネルヒーターを置いて冷輻射を相殺する。
・ リフォームによるエネルギー消費量の改善は説得力がある。

何と言ってもべらんめえ調の"雄三節"には引き込まれます。中でも森林文化アカデミーが協力した洗面脱衣室の温熱環境の調査の結果を見て「東京でも有名な(岐阜の)工務店の社長んちが、何でこんなに寒いんだって思ったよ」には大爆笑しました(心の中で)。布団の中が暖かくても、寝室の空気が冷たければ肺の免疫力が低下するそうです。これは重大!

そんなこんなで今回は前3回に比べ比較的聴きやすく消化しやすい内容でした。講習の終わりに次世代住宅塾特別編(3月3日)の告知も。いよいよ東京大学の前真之准教授の登場だそうです。次世代住宅塾、やるねぇ。

中島 大地 〇

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (168)
家族 (315)
映画 (64)
(株)中島工務店 (218)
住宅建築 (421)
社寺建築 (30)
公共建築 (14)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (134)
NBA (100)
蕎麦 (48)
地域 (298)
ブログ (9)
食べ物 (243)
basketball (25)
スポーツ (39)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (12)
Thousand Miles (4)
リニア (8)
講習 (81)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (27)
SAREX (9)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (84)
小熊語録 (8)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (39)
漫画 (25)
地球の会 (16)
プロジェクトARK (69)
エコアイデア (8)
舞台峠うまいもん祭り (87)
商工会 (59)
かしも山歩倶楽部 (17)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (5)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (115)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (23)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (6)
Project "Kashimo Studio" (10)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (5)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (24)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (6)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (9)
木材利用 (6)
文化 (2)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (13)
かしも木匠塾 (26)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (11)
なぜか韓国2018 (2)
台湾TDMC常設展示 (5)
台湾旅行記2018-2019 (7)
加子母PTA会長 (51)
美乃坂本モデルハウス「knot」 (1)
岐阜県工業会ベトナム視察ホーチミン (9)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth