ブログトップ > アーカイブ - 2014年01月

勇気を出して初めてのガンプラ塗装。

2014年1月31日(金)

1年以上前に小熊(シャオション、倅のこと)が始めて一人で作ったガンプラHGUC≪シャア専用ザクII≫に、思い立ったように塗装を施していました。膝と肘がゴールド、そしてショルダースパイクとショルダーシールドがメタリックピンクに塗装されています。命名"俊足の彗星"だそうです。

140131-塗装

それにしてもあちらこちらに塗料を着け過ぎ。が、思えば私も小熊ぐらいの頃はこんな感じだったと思います。繰り返される歴史がちょっと嬉しかったりして。赦(ゆる)そう!ま、熊(ション、家内のこと)はそうはいかないと思うけど。

中島 大地 〇

ブログトップ > アーカイブ - 2014年01月

潜入!柏木工さん。

2014年1月31日(金)

(協)東濃ひのきの家では現在構造材加工ラインの入れ替え作業中です。10日程前に始まった作業も残すところあと2週間程です。関係者の皆様には引続きご迷惑をお掛けしておりますが、もうしばらくお待ち下さい。

140131-ライン入れ替え

ラインが稼働していないからと言って決して暇ではないですが、比較的自由の利くこの時期を使って木材加工工場会議(住宅部・構造材加工部門・造作材加工部門・製材部門の合同会議)のメンバー7名で他社さんの工場を見学させて頂きました。日頃より住宅部が大変お世話になっている高山市の家具メーカー柏木工さんです。

140131-柏木工01

柏木工さんはトヨタで有名な「かんばん方式」をベースにその生産体制を構築されて来ました。"いるものを、いる時に、いるだけ"を徹底することで生産効率が向上し、間違いが減少したそうです。つい先日完成した新工場ではたくさんの職人さんが躍動しています。何よりも例外なく全員が気持ちの良い挨拶をしてくれました。こんな部分にも柏さんの地力を垣間見ます。

140131-柏木工03

こんな掲示板があちらこちらに。工場をご案内下さった中屋さんは"原始的"と称しますが、私達はまさにこれらの具体的な取組みや作法を見せて頂きたかったんです。

140131-柏木工04

おっと、恐竜発見。こんな遊びにも技術の粋が。

140131-柏木工06

後半はショールームの見学。お馴染みの秋田さんにご案内頂きました。営業サイドから始まる一連の仕組みのお話や新商品開発の裏側等、どれも興味深いお話ばかりです。

140131-柏木工07

カメラを向けると必ず笑顔で応えてくれるサービス精神旺盛のkomaちゃん。それにしてもこの座り心地、一度腰掛けると立ち上がれません。

140131-柏木工08

日々の小さな改善を蓄積し十数年。現在の柏木工さんの評判の礎とも呼ぶべき素晴らしい生産体制。新生加工ラインの稼働を数週間後に控えた私達には全てが参考になる刺激的な見学でした。柏木工さん、本当にありがとうございました。

さて、高山市からの帰り道では、昨年末には超多忙のため催すことができなかった忘年会に代わる新年会を。下呂市でお世話になった「味わい処いろは」さんへ。

140131-いろは01

と言えば、やっぱり肉でしょう。ピクチャレスクな肉達よ。

140131-いろは02

本日の私の〆は新メニュー「飛騨牛石焼カルビうどん」。美味しゅうございました。

140131-いろは03

木材加工工場会議は今年で3年目。更なる成長を目指し、日々の小さな上達を積み重ねて行きたいと思います。ご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

中島 大地 〇

ブログトップ > アーカイブ - 2014年01月

中津川北商工会青年部新年会。

2014年1月30日(木)

中津川北商工会青年部の新年会に出席しました。会場は福岡の「さざれ石」さん。

140130-中津川北商工会青年部新年会01

この多忙な時期に35名の青年部員が参加しました。私もボチボチ知ってる人が増えて来ました。

140130-中津川北商工会青年部新年会02

料理も特徴的で非常に良かったです。皿うどんならぬ"皿そば"。美味しゅうございました。

140130-中津川北商工会青年部新年会03

芋もちも美味しゅうございました。

140130-中津川北商工会青年部新年会04

気のいいお兄ちゃん、隣町のダイちゃん。

140130-中津川北商工会青年部新年会05

テンポよく料理が振る舞われ食事自体は前半でほぼ済み、後半は活発な意見交換の時間となりました。思えばこれは画期的な時間の使い方です。中津川北商工会に関して、東青連に関して、県青連に関してと、今年度の反省と来年度に向けて有意義な懇談ができました。

そして帰宅後一人で二次会。ハーゲンダッツのラムレーズン、最高!

140130-中津川北商工会青年部新年会06

中島 大地 〇

ブログトップ > アーカイブ - 2014年01月

関市の杉山製作所さん。

2014年1月30日(木)

現在施工中の中島工務店長久手モデルハウスの玄関戸に採用するドアハンドルを探しに、岐阜県関市の(株)杉山製作所さんにお邪魔しました。鉄に関する商品を製造・販売するいわゆる鍛冶屋さんで、ドアハンドルの他にも家具やキッチン、生活の小物等お洒落な商品を扱っていらっしゃいます。私の急な訪問にも懇切丁寧にご対応下さいました。

140130-杉山製作所01

お目当てのドアハンドルをその場で購入するつもりでしたが、特注品にもご対応頂けるとのことで、一度話を持ち帰って関係者とデザインを練ることにしました。他にも見せて頂いたアイアンをフレームに使った陳列棚等もクラフトショップ「木まま工房」に採用できそうです。

この興奮が冷めない内に傘立てを購入しました。"鉄は熱いうちに打て"とばかりに。

140130-杉山製作所02

岐阜県の同朋杉山製作所さん、骨太のお付き合いに発展しそうな予感がします。

中島 大地 〇

ブログトップ > アーカイブ - 2014年01月

2014LIXIL新商品内覧会in常滑。

2014年1月29日(水)

この時期の恒例となりましたLIXILの春のイベント「新商品内覧会」に今年もお誘い頂き、設計メンバー4名でお邪魔しました。

140129-LIXIL常滑

新色のキラキラ浴槽、光の色で温度を伝える自動水栓、シンクが大きくなり収納量がUPした新生キッチン「アレスタ」、タオルで拭けるようになった「エコカラットプラス」、次世代アルミサッシ「サーモスII」、新しいタイル等々、進化を続けるLIXILに今年も見せ付けられた気がします。

実際の商品に触れたり操作したりと体感することができました。タイルなどは採用例の実物も見ることができ、デザインに関しても大変参考になりました。早速採用したい素材も見付かり、有意義な内覧会でした。

中島 大地 〇


profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (124)
家族 (259)
映画 (62)
(株)中島工務店 (149)
住宅建築 (338)
社寺建築 (20)
公共建築 (9)
プロジェクトLK (28)
ガンダム (127)
NBA (91)
蕎麦 (42)
地域 (216)
ブログ (6)
食べ物 (159)
basketball (21)
スポーツ (17)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (9)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (70)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (24)
SAREX (7)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (80)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (38)
漫画 (22)
地球の会 (14)
プロジェクトARK (64)
エコアイデア (6)
舞台峠うまいもん祭り (73)
商工会 (56)
かしも山歩倶楽部 (12)
東濃ひのき×アイランドプロファイル (2)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (9)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (3)
中津川法人会 (3)
木材乾燥 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (76)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (20)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
日韓親善協会 (1)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (5)
Project "Kashimo Studio" (5)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (3)
Woodism (21)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (13)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (3)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (1)
木材利用 (0)
文化 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth