ブログトップ > アーカイブ - 2013年04月

祝創刊10周年、住まいnet岐阜。

2013年4月30日(火)

ここ5年程中島工務店の作品を掲載して頂いている住まいnet岐阜が創刊10周年を迎えました。

130430-住まいnet岐阜

もちろん今回も掲載して頂きました。コードネーム「大切な家族の成長を見守る家」、中津川市内で昨年完成したお住まいです。完成写真の披露に留まらず、読者の皆さんにはその住まいづくりストーリーを追体験して頂きます。

更に、表紙にも採用して頂きました。桧と杉による岐阜県らしい家が表紙を飾っています。更に、弊社社長中島紀于のコラム「暮らしを考えるその先に」の三回目も掲載して頂きました。創刊10周年は、私達にとっても記念すべき回となりました。

「Japanese Comfort」なる新企画も盛り込まれて、創刊10周年を機に更なる飛躍を予感させる「住まいnet岐阜」です。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2013年04月

県産材利用住宅補助事業及び木造公共施設整備事業等に関する説明会。

2013年4月29日(月)

先週の話になりますが、岐阜県林政部県産材流通課が主催する「県産材利用住宅補助事業及び木造公共施設整備事業等に関する説明会」に参加しました。会場の恵那総合庁舎に行ってみると、私を含む加子母の工務店や製材所5社がそれぞれで会場に。加子母の横のつながりの薄さを痛感しました。

130426-木材利用補助金講習会

2時間ミッチリの説明会でしたが、その中でも注目は「木材利用ポイント」に関してでした。結論的には、先走りで発表されただけで、まだまだ未定部分が多々あり引き続き続報を待っている状況です。が、分かっている部分を少々説明します。

ポイント発行対象は3通りありまして、

  ① 木造住宅の新築・増改築、又は購入
  ② 内装・外装木質化工事
  ③ 木材製品・木質ペレットストーブ購入等

①の対象物件は、平成25年4月1日から平成26年3月31日の期間に工事に着手した物件です。"工事着手"とは請負契約の締結や根切りや杭工事です。桧・杉・唐松を含む国産木材を過半使用する木造軸組工法を含む木造住宅が対象です。

続いて②。こちらも平成25年4月1日から平成26年3月31日の期間に工事に着手した物件です。床と内壁にあっては9m2以上、外壁では10m2以上する場合が対象です。天井板は含まれていないことに要注意です。

そして③。こちらは期間が平成25年7月1日から平成26年3月31日までに購入された物です。付与対象物品はこれからの選定です。

①に対して発行されるポイントは1棟当り30万ポイント(30万円相当)、②は上限30万ポイントです。これが併用できるかどうかは確定していないようですが、併用できるとすれば最大60万ポイントと、中々存在感のある補助になりそうです。

注意すべき点は、「ぎふの木で家づくり支援事業」等の各都道府県が実施している地域木材振興の補助金の一部は国費でして、「木材利用」の同じ名目の「木材利用ポイント事業」とは併用ができないということです。又、「地域型住宅ブランド化事業」も国産材利用の20万円とは併用できません。が、これも現時点の話で、今後変わる可能性がありそうです。ちなみに岐阜県では、併用不可の場合は「ぎふの木で家づくり支援事業」の県費の部分だけ支給する方向で考えているそうです。

それにしても、「木材利用ポイント事業」の該当期間が始まっているにも関わらず、まだ受付けを開始していないのは驚きです。事業の方針自体は素晴らしいことですし、私達のような地域工務店には有難いことですが、国の施策がこれほど準備不足で、そにより業界が混乱するのには甚だ呆れてしまいます。

なにはともあれ、「木材利用ポイント事業」が大手ハウスメーカーの刹那の商売ネタになり下がらないことを願うばかりです。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2013年04月

春の山歩倶楽部は乙女渓谷登山。

2013年4月28日(日)

実は、昨日の朝起きると首が痛い。上下には動くのですが左右には動きません。状況は今朝も変わらず。「これは首を横に振るなということか...」などと思いながら、今年初の山歩(さんぽ)倶楽部に参加しました。毎年この時期は、乙女渓谷から登る小秀山登山道入口の登山です。参加者は何と57名!

130428-山歩倶楽部 (1)

唐塩山登山だった前回の山歩倶楽部では、裏のすり減ったスニーカーで参加し、両脚が極度の筋肉疲労となった経験から、先日山歩き用の靴を新調しました。

130428-山歩倶楽部 (2)

乙女渓谷に車で移動して、早速山歩き開始。「天気は山のご馳走」と言いますが、この上ない好天に恵まれました。

130428-山歩倶楽部 (3)

川沿いに吹いてくる風が冷たくて気持ちいい。

130428-山歩倶楽部 (6)

遊歩道が整備されていて、"言うほど"しんどくはありません。てか。

130428-山歩倶楽部 (7)

130428-山歩倶楽部 (8)

ねじれ滝。

130428-山歩倶楽部 (9)

和合の滝。

130428-山歩倶楽部 (10)

天狗岩。

130428-山歩倶楽部 (11)

烏帽子(えぼし)岩。

130428-山歩倶楽部 (12)

時折水分補給も。

130428-山歩倶楽部 (13)

そして目的地、夫婦滝に到着。

130428-山歩倶楽部 (15)

親子で一枚。

130428-山歩倶楽部 (16)

約2kmの山道を制覇した皆さんと一枚。

130428-山歩倶楽部 (18)

復路は慎重に四輪駆動で。

130428-山歩倶楽部 (19)

往路1.5時間、復路1時間の合計2.5時間の山歩き、12:00pm頃に無事下山。その後バンガロー村へ移動し昼食。この時期の加子母と言えば、やはり山菜。

130428-山歩倶楽部 (21)

その場で揚げて食べる、山の醍醐味!

130428-山歩倶楽部 (22)

春の山歩倶楽部は無事完了。参加者にも喜んで頂けた様子で一安心。

130428-山歩倶楽部 (23)

さぁて次回第47回は、6月16日です。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2013年04月

赤い糸でむすばれてく光の輪のなかへ。

2013年4月27日(土)

日頃から私を応援して下さっている恩師の娘さんの結婚式にお招き頂きました。会場はホテルアソシア高山リゾート。

130427-結婚式01

中島家と新婦さんのご家族は、祖父同士がほぼ同世代、父親同士がほぼ同世代、そして昨年10月にはほぼ同世代の息子さんの結婚式にお招き頂いた仲です。そして新郎さんは、中島工務店とお付き合いの深い企業の専務さん。と言うことで、私の父/中島工務店社長が祝辞を。

130427-結婚式03

お花畑に美男美女のカップル。我ながらイイ写真。

130427-結婚式04

テーブルをご一緒した面々。私一人場違い感は否めません。思うに、カメラアングルから私はこの席を与えられたような気がします。

130427-結婚式05

今回の余興では誰も脱ぎませんでした。が、お二人のナリソメを再現した自主制作映画が上映されました。これが大変面白い!中でも弟さんが演じるお姉さん役、最高。

130427-結婚式06

新婦さんの高校の同級生が「バタフライ」の替え歌を披露。

130427-結婚式07

替え歌の映像の中で福山雅治のサプライズ登場も!

130427-結婚式08

ギンギラギンにさりげなく!

130427-結婚式09

弟さんの結婚式に引き続き、伯父さんからギター演奏の贈り物、今回はスペイン語で歌も。シビレます。

130427-結婚式10

チョコファウンテンのトリートも。大盛況!

130427-結婚式12

新婚の弟さん夫婦からチョコファウンテンの食べ方の説明。仲睦まじい二人はこの後濃厚なブチュ~も。さすがに写真は出せませんが。

130427-結婚式13

笑いと、笑顔と、涙の多い(号泣を含む)、そして趣向の凝った感動的な結婚式でした。

130427-結婚式14

実は、お二人のキューピットは私だと思っていました。今でも思ってます。他にもそんなつもりでいる人がたくさんいるそうです。そんなこんなで、たくさんの皆さんが祝福するお似合いカップル、末永くお幸せに。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2013年04月

中津川北商工会青年部加子母支部総会。

2013年4月26日(金)

この時期の恒例、中津川市北商工会青年部加子母支部の総会を開催しました。会場は退部者のたってのご要望により「かね半」さん。私は昨年に引き続き、司会を仰せつかりました。本日晴れて副部長の任から解かれる私の最後の大役です。

地域のためにやろまいか」のスローガンに象徴されるように、今年度は例年とは勢いが違います。まずは先日からの総会に向けての念入りな準備。そして実際の総会では27名の青年部員の内20名の参加と、出席率からも今年度の勢いが感じられます。退部員2人に対し新入部員2人(と新入経営指導員補1人)も仲間入りで部員数もなんとか現状維持してます。

130426-青年部総会

約1時間の総会の後は懇親会。ここ数年は「ふれあいの館かしも」での開催だった総会/懇親会でしたが、「かね半」さん2階の座敷では注ぎ合うこともできて更に懇親が深まった感じもします。

130426-青年部懇親会

そしてこれが今日の戦利品。私の戦果にご協力頂いた皆様、本当にありがとうございます。

130426-戦利品

これが今年度のスタートライン。まさにこれから、地域のためにやろまいか!

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (124)
家族 (259)
映画 (62)
(株)中島工務店 (149)
住宅建築 (338)
社寺建築 (20)
公共建築 (9)
プロジェクトLK (28)
ガンダム (127)
NBA (91)
蕎麦 (42)
地域 (215)
ブログ (6)
食べ物 (159)
basketball (21)
スポーツ (17)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (9)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (70)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (24)
SAREX (7)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (80)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (38)
漫画 (22)
地球の会 (14)
プロジェクトARK (64)
エコアイデア (6)
舞台峠うまいもん祭り (73)
商工会 (56)
かしも山歩倶楽部 (12)
東濃ひのき×アイランドプロファイル (2)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (9)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (3)
中津川法人会 (3)
木材乾燥 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (76)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (20)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
日韓親善協会 (1)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (5)
Project "Kashimo Studio" (5)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (3)
Woodism (21)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (13)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (3)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (1)
木材利用 (0)
文化 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth