FC2ブログ

ブログトップ > アーカイブ - 2012年11月

日本のエネルギー自立をまずは地域から考える。

2012年11月10日(土)

WOOD ACゼミナール2012の第2回日本のエネルギー自立(まずは地域から)を考えるを受講しました。講師は、ドイツ在住の環境ジャーナリスト村上敦さん。今回の会場は私の第2のホームコート「木KeyPoint」の地下会議室。

121110村上敦さん

ご講義は、地域の人口減少と地域経済の崩壊、気象変動、燃料の枯渇によるエネルギー価格の高騰等々と、とても壮大な内容でしたが、メインテーマの一つは再生可能エネルギーの重要性だったと思います。

一昔前のドイツが現在の日本と似ていて、今後の日本の手本であるそうです。ドイツでは新築市場が崩壊しリフォーム市場が台頭したこと、その中でも省エネリフォームが大手建設会社を淘汰し地域経済を活気付けたこと、そして2050年までに電力の80%を再生可能エネルギーで賄う方針を決めたこと。

その中でも一番興味をそそったのが「エネルギー自立地域」です。風力・水力・地熱・太陽光・バイオマス等の再生可能エネルギーによって地域でエネルギーの自給自足ができ、地域のお金を地域で回すことが出来る。排熱の利用が容易になりエネルギー効率が上がる。地域冷暖房を一元化することで効率が上がる。これらの取組みが日本経済再生の鍵だということ。

この壮大なご講義の中で、人口約3000人の集落加子母が「エネルギー自立地域」のモデルケースになれるような気がしました。もちろん市町村合併で"中津川市加子母"になって昔のような積極的な取組みがしにくくなりましたが、遣り様はあるように感じます。「エネルギー自立」が"寒村加子母"の次なる一手になるのかも知れません。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2012年11月

中島工務店2013年カレンダー。

2012年11月10日(土)

例年より少し遅れましたが、2013年の中島工務店のカレンダーができました。住宅と社寺のこの一年の作品集です。

121110中島工務店カレンダー2013

ご希望の方、無料で差し上げます!

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2012年11月

地球の会BM勉強会「山佐産業」に参加。

2012年11月10日(土)

NPO法人環境共棲住宅「地球の会」の第15回ベンチマーク勉強会で、鹿児島の巨人山佐産業さんにお邪魔しました。

121107地球の会BM勉強会山佐産業様 (1)

山佐産業さんの住宅部門ヤマサハウスの省CO2、更にはLCCM(ライフサイクルカーボンマイナス)を目指す取組みを勉強させて頂きました。年間200棟の実績はまるで別世界、まさに別次元ではありましたが、ヒントもたくさんありました。

121107地球の会BM勉強会山佐産業様 (2)

モデルハウスハウスの見学も。省CO2を軸とした性能の見せ方は大変参考になりました。

121107地球の会BM勉強会山佐産業様 (3)

121107地球の会BM勉強会山佐産業様 (4)

121107地球の会BM勉強会山佐産業様 (5)

121107地球の会BM勉強会山佐産業様 (6)

そして夜は懇親会。参加者全員との懇親と言うわけには参りませんでしたが、深く有益な情報交換ができました。

121107地球の会BM勉強会山佐産業様 (7)

と普段ならばここまでなんですが、今回は"この次の会"と"その次の会"に強制連行され長い夜となりました。参加者の底知れぬパワー、これまた参考になりました。

行程二日目、まずはフェリーに乗って桜島遊覧。

121108地球の会BM勉強会山佐産業様 (1)

鹿児島市から移動すること約2時間、肝属郡の山佐木材さんに到着。山佐木材さんは7年程前に見学させて頂いたことがあります。製材・乾燥・加工・集成材・建築等々、幅広い取組み一つ一つが深い。

121108地球の会BM勉強会山佐産業様 (3)

こちら山佐木材の佐々木社長。山佐産業の佐々木社長のお兄さんです。まさに兄弟会社ですね。佐々木社長に「ご無沙汰してます」と挨拶すると、「お父さんと喧嘩してない?」と。う~ん、どんなふうに伝わってるんだろう・・・。

121108地球の会BM勉強会山佐産業様 (2)

こちらは木材加工で発生する端材やカンナ屑等を燃料とするバイオマスボイラー。重油に換算して年間6000万円分を廃材で賄っているそうです。羨ましい。

121108地球の会BM勉強会山佐産業様 (5)

木材乾燥の屋根は仮設足場資材で。これも良いヒント。

121108地球の会BM勉強会山佐産業様 (6)

こちらはホウ酸処理木材の工場。防腐・防蟻用の材料として知られているホウ酸を木材に加圧注入。

121108地球の会BM勉強会山佐産業様 (7)

こちらが、昨今注目されているCLT(クロス・ラミネーティッド・ティンバー)の実験棟。CLTは欧州の大型木造建築では主流の部材で、先般の西方先生のご講義でもその実例が紹介されていました。

121108地球の会BM勉強会山佐産業様 (8)

山佐社長兄弟。このお二方の鹿児島県への貢献度は計り知れませんね。

121108地球の会BM勉強会山佐産業様 (11)

山佐木材さんを後にして、再び山佐産業さんの拠点パビリオンかのやへ。玄関口では社員さんにお出迎え頂きました。この辺りはすでに皆さん当たり前なんでしょうね。中島工務店ではまだ当たり前の域ではないです、お恥ずかしながら。

121108地球の会BM勉強会山佐産業様 (10)

住まいのお手入れ講座の実演を見学させて頂き、その後昼食。最後の見学は展示棟。この辺りの”見える化"と"見せる化"は本当に徹底しています。

121108地球の会BM勉強会山佐産業様 (9)

鹿児島まで新幹線で往復、移動時間合計14時間の無謀な研修ではありましたが、多大な刺激を頂いた地球の会BM勉強会でした。

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (168)
家族 (311)
映画 (62)
(株)中島工務店 (211)
住宅建築 (411)
社寺建築 (29)
公共建築 (13)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (134)
NBA (100)
蕎麦 (47)
地域 (294)
ブログ (9)
食べ物 (240)
basketball (25)
スポーツ (39)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (12)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (81)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (27)
SAREX (9)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (84)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (39)
漫画 (25)
地球の会 (15)
プロジェクトARK (69)
エコアイデア (8)
舞台峠うまいもん祭り (86)
商工会 (59)
かしも山歩倶楽部 (17)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (5)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (113)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (23)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (6)
Project "Kashimo Studio" (10)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (5)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (24)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (6)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (7)
木材利用 (4)
文化 (1)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (13)
かしも木匠塾 (26)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (11)
なぜか韓国2018 (2)
台湾TDMC常設展示 (5)
台湾旅行記2018-2019 (7)
加子母PTA会長 (45)
美乃坂本モデルハウス「knot」 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth