FC2ブログ

ブログトップ > アーカイブ - 2012年08月

東濃地方をグルリ一回り。

2012年8月19日(日)

昨日は一日掛けて仕上げ段階の現場を見学して、東濃地方をグルリ一回りして来ました。

まずは本巣市の「ごとむし庵」。大きな瓦屋根の平屋造りの家です。深い軒も良い感じです。

120818ごとむし庵01

この時期の外部工事は大変です。兼松土建の三人衆、休みながらボチボチやって下さいな。

120818ごとむし庵02

次は可児市「春里の家」。もうすぐ外部足場が外れそうです。「スーパー白洲そとん壁W」という外壁の左官仕上げはさすがに高級感があります。

120818春里の家01

内部は、由緒正しき力強い構造が。弊社のモデルハウスのようです。

120818春里の家02

次は多治見市「寛ぎの家」。妻壁のファサードと軽快な板金屋根がおしゃれです。

120818寛ぎの家01

内部は豪快な吹抜けに力強い丸太梁。シンプルな大壁造りが丸太梁の力強さを強調します。

120818寛ぎの家02

最後は中津川市「茶畑に建つ家」。午前中に外部足場を外したばかり。こちらも妻壁のファサードです。

120818茶畑に建つ家01

2階ホールでは8寸の大黒柱と丸太梁の共演。天井の赤身の杉板も良い感じです。

120818茶畑に建つ家02

この他に、土岐市で造作中の「星空の見える家」に、瑞浪市で地盤改良中の「サンシャインさくらはうす」に立ち寄り帰って来ました。行程約270km。それぞれの作品にone & onlyの特徴があり、それら全てに「中島とつくる家」の特徴を感じるのは嬉しい限りです。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2012年08月

Underworld Awakening

2012年8月17日(金)

先日アンダーワールドシリーズの第4弾アンダーワールド覚醒をBDで発見しました。



年始に台湾でその存在を認知して以来劇場公開を楽しみにしていたにも関わらず、すでに2月に劇場公開していて、今回の"いきなりBDで発見"は何とも不覚でした。

というわけで、このBD購入は当然一片の迷いもなく極めて計画的だったんですが、熊(シャオション、家内のこと)には衝動買いに映ったらしく、ひどい勢いで文句を言われました。嗚呼謂われなき文句を。

そんなことはさておき、「アンダーワールド覚醒」、前3作のマグニチュードを踏襲する貫禄の出来栄えでした。ストーリー良し、アクション良し、特撮良し、世界観良し。但し今回の敵は"人類"で、すでに"アンダーワールド"でなくなってきた感じもしますが。

少々気になったのが、主演のケイト・ベッキンセイルが少々お年を召した感があることです。絶世の美女のその御顔に何だかシワが見えるような。"母親"になったセリーンの役作りでしょうか。そうあって欲しいものです。

そして今回重大な発見が。シリーズ第3弾の「アンダーワールド・ビギンズ」(原題Underworld:Rise of the Lycans)の主人公ソーニャ役は、前2作と今回の主人公セリーン役のケイト・ベッキンセイルではなく、ローナ・ミトラと言う全くの別人でした!それを知って早速「ビギンズ」を観直してみましたが、それでもケイトその人に見えます。世の中には似た人が三人いるとよく言いますが、ケイト・ベッキンセイルとローナ・ミトラ、そして「トータル・リコール」のジェシカ・ビールはその3人ですね、完全に。

さて、「アンダーワールド」シリーズの第5弾は?どうやらありそうです。次回作では夫(ボーイフレンド?)マイケルが満を持して合流か?と言った感じです。お楽しみはまだまだ続きます。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2012年08月

「集い・ふれあい・憩い」の「かしも木匠塾2012」いよいよ開校。

2012年8月16日(木)

今年で17回を迎え、すっかり恒例となりましたかしも木匠塾がいよいよ開校です!

120816かしも木匠塾

今年のテーマは「集い・ふれあい・憩い」。5大学、4チーム、総勢130名を超える若人が、2週間に渡りそれぞれの作品を手掛けます。プロジェクトによっては2週間では終わらないということで、1週間ほど前に始めているところもあります。

在住の私達が忘れ勝ちな"加子母愛"を彼らに教えられる気がします。2週間後の閉校式まで、怪我なく、事故なく、喧嘩なく、楽しみながら頑張って下さい!

中島 大地

追伸
「加子母」は、極力抑揚なく発音して下さい。決して最初の母音を上げないように気をつけて下さい、特に関西方面の学生さん達。

ブログトップ > アーカイブ - 2012年08月

Prometheus

2012年8月15日(水)

我が家の映画鑑賞、2本目は家族3人共に特別先行上映中のプロメテウスを観ました。"特別先行上映"で、一番早い上映が6:10pm、しかし映画家族は動じません。

120813prometheus.jpg

この映画がリドリー・スコット監督作品で、トレイラーが興味深かったこと以外は何も情報がないまま観ましたが、実は「エイリアン」の前日譚でした。最後にほんの少しその関連を見せるだけで、大筋別の作品として観ることができます。

感想は・・・肩透かし感が否めません。映像の迫力やグロテスクさは十分でしたが、やっぱりリドリー・スコット監督作品への期待度に追いついていない感じです。結局「エイリアン」と比較されてしまうと思いますが、「エイリアン」ほどのセンセーションはありません。

映画の最中に珍事件も。落雷が原因で停電し、クライマックス直前で30分ぐらい中断、その後再開するも30分ぐらい巻き戻して最後まで。どうも間が抜けてしまいました。残念。

「プロメテウス」、作品としては"肩透かし"な分、観るなら映画館で3Dをお勧めします。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2012年08月

Total Recall

2012年8月14日(火)

昨日は、出不精の我が家のお盆のメインイベントとも言える映画鑑賞へ。午後に1本、夜に1本鑑賞しました。

1本目はトータルリコール。これは私だけで、妻子は「マダガスカル3」へ。

120813totalrecall.jpg

監督と女優が「アンダーワールド」のレン・ワイズマンとケイト・ベッキンセイル、主演がコリン・ファレルとくれば一見の価値ありです。アメリカでは公開2週目ですでにボックスオフィスが6位に後退したそうですが。

私の感想は、まずまずといったところでしょうか。少なくともオリジナルよりも楽しめました。ストーリーも大幅にリニューアルされてましたし。

見所は、コリン・ファレルとケイト・ベッキンセイルの格闘。オリジナルのアクションは少々ドン臭かったんですが、こちらのアクションにはキレがあります。

そして「コロニー」と呼ばれる下町風の都市の世界観が良い。オリジナルでは"未来"を表現するのに徹したのに対し、リメイクでは、様々な文化が融合したありそうな近未来を表現しています。そう、近未来SciFiの金字塔「ブレードランナー」の影響が色濃く見えます。思えばどちらの作品も同じ原作者ですし、元のサヤに納まった感じもします。

難点も一つありました。悪妻役のケイト・ベッキンセイルと、真のヒロインのジェシカ・ビールの顔が似すぎていて見分けが難しかったことです。オリジナルの様に黒髪と金髪ぐらいの差があればよかったんですが。

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (168)
家族 (313)
映画 (63)
(株)中島工務店 (216)
住宅建築 (416)
社寺建築 (29)
公共建築 (14)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (134)
NBA (100)
蕎麦 (47)
地域 (296)
ブログ (9)
食べ物 (242)
basketball (25)
スポーツ (39)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (12)
Thousand Miles (4)
リニア (8)
講習 (81)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (27)
SAREX (9)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (84)
小熊語録 (8)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (39)
漫画 (25)
地球の会 (16)
プロジェクトARK (69)
エコアイデア (8)
舞台峠うまいもん祭り (87)
商工会 (59)
かしも山歩倶楽部 (17)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (5)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (113)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (23)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (6)
Project "Kashimo Studio" (10)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (5)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (24)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (6)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (9)
木材利用 (6)
文化 (2)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (13)
かしも木匠塾 (26)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (11)
なぜか韓国2018 (2)
台湾TDMC常設展示 (5)
台湾旅行記2018-2019 (7)
加子母PTA会長 (47)
美乃坂本モデルハウス「knot」 (1)
岐阜県工業会ベトナム視察ホーチミン (7)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth