ブログトップ > アーカイブ - 2011年09月

「加子母産業祭」迫る。

2011年9月30日(金)

昨晩は加子母産業祭の最終打ち合わせがありました。関係者の皆さんの熱意に圧倒されるばかりです。

110929かしも産業祭打合せ

と言うことで、10月2日(日)はご家族お揃いで「加子母産業祭」へどうぞお出掛け下さい!中島工務店も出展します!

110929かしも産業祭2011

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2011年09月

イチロー、そしてここから。

2011年9月29日(木)

メジャーリーグの今シーズンが終了しました。イチローの連続200本安打記録が途切れました。年間184安打はそれ自体すごいことですが、イチローに用意されたハードルの高さを実感します。

連続記録が途切れても10年連続として前人未到の記録が残ります。それはそれで改めて大記録です。そしてイチローが世界で活躍する日本人アスリートであることは変わりません。

イチローにはまだまだ続きがあります。ここからまた、私達に勇気を与え続けて欲しいと、ずうずうしくも願っています。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2011年09月

研修旅行2011、金沢へ(後編)。

2011年9月26日(月)

研修旅行2011の2日目。8:00amにホテルをチェックアウト、車に乗り込み能登有料道路で能登半島を北上。とにかく良く晴れた清々しい秋の日です。

110924能登有料道路

向かった先は「千里浜」。そう言えばここ、以前来たことがある・・・。

110924千里浜

千里浜の「海の家」で貝尽くしの朝食を。

110924千里浜で朝食を

それから一行は一路「和倉温泉」へ。温泉には入らず、「湯っ足りパーク」にある「妻恋舟の湯」で足湯に浸かりに。

110924妻恋舟の湯01

記念写真撮影中の3人組を撮影。少々マヌケ?

110924妻恋舟の湯02

秋晴れの海を臨む贅沢な足湯でまさに"湯っ足り"と。

110924妻恋舟の湯03

その後、少々迷いながらも道の駅「能登食祭市場」に到着。その中にある「能登生鮮市場」でちょっと早めの昼食を。

110924能登生鮮市場01

定番、浜焼きバーベキュー!

110924能登生鮮市場02

カメラを向けると必ず何かしてくれる、サービス精神の塊sogachapinさん。しかし蟹とジャンケンとは少々ベタか・・・。それにしても散らかし過ぎ。

110924蟹とジャンケン

食後はお土産を買い込み、次の目的地「能登島」へ。

110924能登島へ

能登島では「能登島ガラス美術館」へ。小高い丘を有意義に活用した建物で、美術館の床も坂になってます。こちらは「金沢21世紀美術館」よりももう少し理解できたような気が。

110924ガラス博物館

っと、ここの辺りで私達の充電もほぼ底を尽き、そのまま岐路に着きました。帰り道も約3時間。寝たり、食べたり、おしゃべりしたりして加子母に到着したのが6:30pm。めでたし、めでたし。

研修あり、食べ歩きあり、懇親ありの楽しい研修旅行になりました!さぁ、来年はいよいよ韓国か?!

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2011年09月

研修旅行2011、金沢へ(前編)。

2011年9月25日(日)

中部の建築関連部署の今年の研修旅行は金沢と奈良。個人的には今年奈良へ行ったので、金沢を選択。金沢は松本清張の差サスペンスにしばしば登場することもあって、以前から行ってみたい場所の一つでした。

当初10名程度だった金沢組も諸々の事情で生き残ったのは結局4名。加トさん、コーシさん、sogachapinさん、そして私。ま、少人数には少人数の楽しみ方もあるってことで。

23日、7:00amに加子母を出発。東海北陸自動車道を北上、途中の道の駅で朝ごはんを食べ、順調に金沢まで約3時間。思ってより近いものです。

金沢でまず最初に目に入るのは「金沢駅」。建築的にも見所タップリ。

110923金沢駅01

ファサードは隣国にありそうな特徴的な門。

110923金沢駅02

金沢駅から500円で乗り放題の周遊バスに乗車。最初に向かった先は「ひがし茶屋街」。

110923金沢駅03

「ひがし茶屋街」では、醤油・味噌屋さんのつくっているご当地ソフトクリームを発見。注文してからソフトクリームが出てくる間にカメラを準備していると、お姉さんがすでにポーズを決めていましたので、写真を撮らないわけにはいかない。さすがに場慣れしてますね。

110923ソフト01

このソフトクリーム、味噌が練りこんであり、醤油と味噌のシロップを掛けながら食べるんです。味?個人的には加子母のトマトソフトに軍配かな。

110923ソフト02

最初の見学場所は茶屋の「志摩」。国の重要文化財で築191年だそうです。1階部分の階高を低くし、客室のある2階部分を高くするのを「茶屋建築」と呼ぶそうです。

110923茶屋01

玄関からすぐのところが番頭さんの席。すかさず座る3人組。

110923茶屋

2階が客室。格式高い造りと、ベンガラの奇抜な色使い。当時の商人の最高の遊びが「茶屋遊び」だったそうです。

110923茶屋03

次に向かったのが「金沢21世紀美術館」。金沢の城下町では一際目立つ近未来的な建物です。

110923金沢21世紀美術館01

撮影が許可されている数少ない展示物の一つ、ピーターマクドナルド氏の「HOME DISCO」。アートと言うよりは趣味って感じかな。美術館全体の感想と言えば、「私は場違い」。

110923金沢21世紀美術館02

その後は「近江町市場」でちょっと遅めの昼食。石川と言えば海の幸、早速楽しんじゃいました。昼間っからビールを頂いちゃったりして。

110923大江町で昼食

その後は「長町武家屋敷跡」へ。背の高い土塗りの塀の間の路地、「これぞ金沢情緒」と言った感じでしょうか。

110923長町武家屋敷跡02

向かった先は加賀千二百石の「野村家」。日本でも有数の庭が見所です。

110923野村家01

離れの2階には茶室。広くなく、天井も低く、庭を見下ろせて心地いい空間。細かい細工も面白い。

110923野村家02

その次は「足軽資料館」。「足軽」と言えどその住まいは中々のもの。どうやら誇り高き人々で、痩せ我慢してでも立派な屋敷を構えたそうです。

110923足軽資料館

「武家屋敷跡」の見学を終え4:00pm。ホテルへチェックインして一休み。6:00pmにロビーに集合し、金沢の繁華街「片町」へ。20分ぐらいの食前散歩の道中で見つけた、古い建物の粋なお店達。

110923古民家再利用02

110923金沢の古民家利用01

「片町」でも海の幸を中心とした夕食を楽しみ、その後はカラオケを少々。盛りだくさんの研修旅行第1日目はこんな感じでした。なぜか兼六園は行かず。

後編は次回!

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2011年09月

11月3日グランドオープン!

2011年9月22日(木)

現在急ピッチで建築中の味わい処いろはさんといろどり市場さん。グランドオープンが11月3日に決定しました!

さて、今日は「いろどり市場」さんサイドのガラス工事も進み、ブルーシートが取れました。文字通りベールを脱いだって感じです。国道41号に向かって全面ガラス張りの上、庇屋根もガラスと言った開放感。



「いろは」さんサイドでは、いよいよ造作工事のクライマックス。「いろは」さんの最大の見せ場「バーカウンター」を造作中の丸健創建築、加地健二棟梁。お決まりの挨拶は「オッス、オラ悟空!」(と私が彼に言うんですが)。

10922bar couner

外構も始まり、一層活気が出て来た現場。チョット覗くのが楽しみやら怖いやら。

中島 大地

<業務連絡>
中部住宅部の今年の忘年会は、12月9日(金)6:30pm~@「味わい処いろは」さんです。万象繰り合わせてご参加すべし!皆で旨い肉喰うぞ~!

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (124)
家族 (259)
映画 (62)
(株)中島工務店 (149)
住宅建築 (338)
社寺建築 (20)
公共建築 (9)
プロジェクトLK (28)
ガンダム (127)
NBA (91)
蕎麦 (42)
地域 (216)
ブログ (6)
食べ物 (159)
basketball (21)
スポーツ (17)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (9)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (70)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (24)
SAREX (7)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (80)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (38)
漫画 (22)
地球の会 (14)
プロジェクトARK (64)
エコアイデア (6)
舞台峠うまいもん祭り (73)
商工会 (56)
かしも山歩倶楽部 (12)
東濃ひのき×アイランドプロファイル (2)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (9)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (3)
中津川法人会 (3)
木材乾燥 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (76)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (20)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
日韓親善協会 (1)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (5)
Project "Kashimo Studio" (5)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (3)
Woodism (21)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (13)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (3)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (1)
木材利用 (0)
文化 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth