ブログトップ > アーカイブ - 2011年07月

地球の会BM勉強会”富山篇”参加。

2011年7月31日(日)

怒涛の一週間の目玉は、地球の会BM勉強会でした。富山県で住まいづくりをする魚津市の山下ホームさんと高岡市のミヤワキ建設さんを一泊二日で見学させて頂きました。

まずは山下ホームさんから。こちらが「自然のもりショールーム」。住まいづくりの傍ら蒸しパンも。この相乗効果がいいですね。商売の柱の一つ造園も充実しています。

110726BM01.jpg

そしてこちらが山下ホームさんのモデルハウス。

110726BM02.jpg

二日目はミヤワキ建設さんへ。こちらが本社。ショールームを兼ねた庭からの眺めがいいですね。

110727BM02.jpg

こちらが「高岡の家」モデルハウス。宮脇社長のお人柄が形になったようなモデルハウスです。

110727BM03.jpg

山下ホームさん、ミヤワキ建設さん、本当にありがとうございました!

中島 大地

追伸
こちら、宿泊させて頂いた温泉旅館「金太郎温泉」。盛りだくさんの温泉施設が本当に良かった。温泉施設が良かった。

110726BM03.jpg

マスコットの金太郎さん発見。んん、ヨカラヌものが写りこんでますね。

110727BM01.jpg

ブログトップ > アーカイブ - 2011年07月

「トランスフォーマー」のマジックナンバー3。

2011年7月30日(土)

28日(木)は江南市の物件の社内完了検査へ。折角"都会"へ出てくるのだからと妻子連れで出掛け、検査後はちょっと足を伸ばし小牧市のエアポート・ウォークへ。エアポート・ウォークに併設された映画館ミッドランドスクエアシネマでは、29日(金)上映開始のトランスフォーマー3が先行上映していましたので、レディースデイと言うこともあって勢いで入っちゃいました。

この映画、とにかく長い。約3時間。子供向け映画の約倍。映画観賞に関しては非常に辛抱強い小熊(シャオション、息子のこと)も途中集中力を切らしていました。先日、初代「トランスフォーマー」の短縮版をTVで観ましたが、実際あれぐらいがちょうどいいと思います。

しかしながら、そのCGは圧巻でした。舞台のシカゴの都市がものの見事に破壊されてしまいます。しかしどこからどこまでがCGか全く想像がつきません。15年程前に観たCGの草分け「ジュラシック・パーク」にも驚きましたが、これはすでに別次元です。その上3D。最強の組み合わせです。

しかしながら、小熊の感想はあまり良くなかったようです。日本語吹き替え版は時間が合わず字幕版で約3時間。ちょっと悪いことをしたような気がします。ご機嫌斜めの小熊をオプティマス・プライムの前に立たせ記念写真。以前のようにポーズをきめてくれませんでした。ちなみにカメラを持参し忘れて、熊(ション、家内のこと)の携帯カメラで撮影。う~ん、イマイチ。



「トランスフォーマー3」の3時間、CGと3Dの迫力は一見の価値あり、しかし子連れの方にはお勧めできません。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2011年07月

冥利に尽きる、「ふるさとまつり2011」。

2011年7月25日(月)

一昨日と昨日で、恒例のふるさとまつり2011を開催しました。これは、中島工務店がこの一年で建築させて頂いたお客さんを"第2のふるさと"加子母へお招きし、1泊2日のキャンプで山村文化を楽しんで頂こうというイベントです。

昼頃、ご参加の皆さんには当社保養施設のバンガロー村に集合して頂き、軽くお昼ご飯。そしてその後は大黒柱の森で黒柱の記念植樹。

110723ふるさとまつり01

110723ふるさとまつり02

「大黒柱の森」の後は木曽馬を見学しながらトマトの丸かじり。

110723ふるさとまつり03

乳牛の飼育を見学。

110723ふるさとまつり04

その牛乳を飲んで。

110723ふるさとまつり05

加子母の歌舞伎小屋明治座を見学。

110723ふるさとまつり06

付知町の倉屋温泉に入って、その後夜の懇親会。

110723ふるさとまつり07

子供は花火も。

110723ふるさとまつり08

2日目の朝はまず道の駅加子母で朝食を。

110724ふるさとまつり01

そしてかしも産直市でお買いもの。

110724ふるさとまつり02

ファンファーミング(有)さんのトウモロコシ畑でトウモロコシを"挫いて"。

110724ふるさとまつり03

その後加子母のキャンプ場乙女渓谷へ行き、3グループに分かれてお楽しみ会。私は山歩きの引率を。

110724ふるさとまつり04

時間の都合で和合の滝のちょっと上でUターン。

110724ふるさとまつり05

下山するとふもとでは魚釣りと魚掴み。

110724ふるさとまつり06

110724ふるさとまつり07

捕まえた魚を焼いて、

110724ふるさとまつり08

挫いたトウモロコシも焼いて、食べました。

110724ふるさとまつり09

そして最後の記念写真。

110724ふるさとまつり10

たくさんのお客さんにお越し頂き、天候にも恵まれ、たくさん遊んで、たくさん話して、たくさん食べて、盛りだくさんの2日間でした。ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました!

中島 大地

こちら、2日目だけ参加した小熊の寝相。寝相の悪さにも癒されます。いやぁ親バカ。

110724まつりの後

ブログトップ > アーカイブ - 2011年07月

風評被害もどこ吹く風。

2011年7月23日(土)

昨晩は新入社員の歓迎会を加子母の焼肉屋「大臣」さんにて。お任せコースの一品にユッケがありました。

110722ユッケ

風評をもろともせず、信念を持って平常心を貫く。こうありたいものです。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2011年07月

小熊の夏休み。

2011年7月22日(金)

小熊(シャオション、息子のこと)が夏休みに入りました。実に42日間。その間小熊の相手をしなくてはいけない熊(ション、家内のこと)は、先が思いやられると今から困っています。

そこで、数年前に購入したディアゴスティーニの和風ドールズ・ハウスを小熊に譲ろうと考えました。あちらこちらの収納に詰め込んであったのを引っ張り出してみると、なんと110冊。実に17万円を超える一財産です。

110721ドールズハウス

造りもしない物をよくこれだけ集めたものです。若気の至りとでも言いましょうか。

小熊には数日前から「良いものあげるから」と勿体ぶって予告し、昨晩ジャーンとばかりに見せました。「うゎ、お父さん、ありがとう!」のようなリアクションを期待していましたが、「ガッカリ」と一言。小熊にはまだ男のロマンが通じないようです。少しも造らなかった私が言うのもなんですが。

さて、昨晩一人で風呂に入りなかなか出てこない小熊を見に行くと、やっぱり風呂で遊んでました。

110721セレブ気取り

曰く「美容院」だそうです。セレブ気取りでしょうか。

さぁ、小熊の夏休みは始まったばかりです。

中島 大地

追伸
ブログ掲載にあたり、本人の許可はもらってます。一応。

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (124)
家族 (259)
映画 (62)
(株)中島工務店 (149)
住宅建築 (338)
社寺建築 (20)
公共建築 (9)
プロジェクトLK (28)
ガンダム (127)
NBA (91)
蕎麦 (42)
地域 (216)
ブログ (6)
食べ物 (159)
basketball (21)
スポーツ (17)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (9)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (70)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (24)
SAREX (7)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (80)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (38)
漫画 (22)
地球の会 (14)
プロジェクトARK (64)
エコアイデア (6)
舞台峠うまいもん祭り (73)
商工会 (56)
かしも山歩倶楽部 (12)
東濃ひのき×アイランドプロファイル (2)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (9)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (3)
中津川法人会 (3)
木材乾燥 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (76)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (20)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
日韓親善協会 (1)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (5)
Project "Kashimo Studio" (5)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (3)
Woodism (21)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (13)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (3)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (1)
木材利用 (0)
文化 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth