FC2ブログ

ブログトップ > アーカイブ - 2011年03月

"リーズナブルな家づくり"視察。

2011年3月19日(金)

昨日は、隔週で実施している「中部住宅設計会議」の番外編として神戸支店の物件を見学に。3月20日の完成見学会に向けて仕上げ段階を迎えているプロジェクト、通称style_slimの見学を兼ねて社内完了検査に行きました。

6:00amに加子母を出発し、まず向かった先は神戸市垂水区にある舞多聞モデルハウス。舞多聞モデルハウスは、TERRALITTLE KASHIMOの計画の際色々と参考にさせて頂きました。今回の大阪・神戸遠征のメンバー4人の内2人は以前見学に来ていますが、私は今回が始めて。なるほどなるほど、Seeing is believing。

110318舞多門MH01

内部はこんな感じ。中二階とロフトを含む4層構造と、低めの天井と吹き抜けのメリハリが創り出すダイナミックな空間が魅力的。

110318舞多門MH02

こちらは去年完成した舞多聞のお隣さん。カレンダーにも載ってます。シンプルな妻壁を見せ、面格子を配する辺りなど私も大好きです。丸窓の使い方も上手い。

110318舞多門T様邸

その後大阪の彩都モデルハウスへ移動。お昼頃到着。290円のお弁当と小さなカップラーメンを用意して待っていてくれました。いや~フンパツして頂きまして。彩都モデルハウスの見せ場の一つのテラスでお食事。

110318彩都MH01

昼食が済むや否や早速午後の部開始。この辺りの畳掛けはさすが鷲見支店長。まずは「style_slim」のプレゼンテーションを見せて頂き、その後単価等の勉強会も。神戸支店の加藤大典君がその非凡なる本領を発揮。

110318彩都MH02

プレゼンテーション終了後、しばし雑談。「そもそもそのネーミングはどうよ・・・」など屈託のない意見の交換。結局プロジェクト名はsmart_slimへ改名。う~ん、そのネーミングも何とも言い難い・・・。ネーミングは本当に難しい。時間が押していることもあり一応の決着。そして現場へ。

彩都から車で約30分の所にある「style_slim」改め「smart_slim」がこちら。濃淡のはっきりしたシンメトリーのシンプルな外観が印象的です。

110318smart_slim01.jpg

採用部材数の制限、納まりや工法の見直し、そして工期短縮により実現したリーズナブル物件ではありますが、桧と杉と左官壁の空間、吹き抜けと勾配天井、当社オリジナルのキッチンと魅力たっぷり。

110318smart_slim02.jpg

総勢9人の立会いで1時間半ぐらいジックリと社内完了検査とデザイン検証。最後はみんなで記念写真・・・を兼ねた社内検査完了の集合写真。

110318smart_slim03.jpg

神戸支店の皆さん、この忙しい最中、貴重な時間をありがとうございました。3月20日の完成見学会、頑張って下さい。そして、くれぐれも是正事項への対応が完了してからのお引渡しですからね。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2011年03月

東日本大震災と我が家。

2011年3月16日(水)

3月11日のブログエントリーの直後、東日本大震災が起きました。それ以来この脳天気ブログを更新することができずにいました。別に"自粛"を意識したわけではなく、こんな時どうしたらいいのか、どう振舞うべきなのかが本当に分かりませんでした。むやみに「お悔やみを」なんて言っても、結局は他人事になってしまいますし。

私にできること。寄付の機会があれば積極的に寄付し、復旧をただただ願うことぐらいかも知れません。

皮肉なもので、他人の不幸が自分達の平凡な毎日に感謝するきっかけです。感情豊かな熊(ション、家内のこと)が、地震のニュースを見ながら小熊(シャオション、息子のこと)に向かって「地震が起こってもお母さんが守ってあげるからね。お母さんが死んでも守ってあげるからね。」と言うと、小熊が号泣し始めました。「お母さんが死んだら、誰が僕をアピタに連れて行ってくれるの?」って。小熊には東日本で今どれほど重大な事件が起こっているかを理解するのはまだまだ難しいようです。

実はこの会話には後半がありまして、「お母さんが死んだらお父さんが連れてってくれる」と熊が返答すると、「お父さんじゃイヤ。代わりにお父さんが死ねばいい」と言ったとか。この会話は二人の秘密とする約束だったそうですが、そんな約束を熊が守るはずもなく、私もブログで公表しないはずもなく。

先日神戸へ出張した際、お客さんから「お子さんのお尻、そろそろ(ブログから)下してあげてはどうですか」と言われました。確かに3年前の写真からすれば小熊はずいぶん成長しました。かと言って現在のお尻を出すことこそ問題かも。現在次の写真を考え中。

そんな小熊は、先日中々抜けない歯を歯医者さんで抜いてもらいました。本当に健全な歯、熊の努力の結晶です。

110311歯抜け

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2011年03月

SPARTANSバスケット講座、開講。

2011年3月11日(金)

全身筋肉痛から回復するや否やまたSPARTANSの木曜日。時間の経つのは早いものです。小熊(シャオション、息子のこと)もそれなりに夜バスケットを楽しみにしているようで、長引く仕事を無理矢理切り上げて急いで帰宅、小熊を連れて体育館へ。

今回の参加者は小熊を含め3名。まだまだ「バスケットを楽しむ」なんてレベルじゃないので、参加人数はあまり関係なく、入念に準備運動、その後走り込み。シュートも少々、リハビリ程度に。

今回から少しずつ小熊にバスケットを教えて行こうと思いまして、まずはボールのキャッチから。高く投げたボールをバウンドなしで捕る。最初は怖さがあった小熊も、最後にはお手の物。あぁ、もっと早く小熊にバスケットを教えていれば。この1年のブランクは小熊にとっては大きかった。

その後は少々シュート練習。しかしゴールまでボールが届かず。



そんなシュート練習は面白くないようで、リバウンドは「リング」のサダコのような匍匐前進。

110310spartans02.jpg

最後は小熊発案のゲームで締め。どんなゲームだったのかよく分かりません。結局今回もユースケ君が一生懸命お相手してくれました。

110310spartans03.jpg

第4回NORIO CUPまであと3週間。下呂方面からの"刺客"の参戦も決まり、実感が湧いてきました。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2011年03月

研修のハシゴ。

2011年3月10日(木)

昨日は愛知県で2つの研修をハシゴしました。午前の部、まずは常滑市で2011INAXサンウエーブマーケティング新商品&リフォームフェアです。このフェアにはここ数年参加させて頂いていますが、商品を実際に触り、動かし、体感できるので、実感からお客様にお勧めすることが出来ます。又、タイルなどは採用例の実物も見ることができ、デザインに関しても参考になります。と言うことで設計の面々5人で参加。

110309INAX01.jpg

会場のテクニカルセンターの入口には「INAXオデッサ」が。こちら、当社が手掛けさせて頂いた墨田区「S様邸改修工事」(a.k.a.SGR様邸)のファサードを飾る陶器の面格子です。

110309INAX02.jpg

今回の目玉はINAXとサンウエーブの業務提携によるシステムキッチンですね。当社の提案の中でのシステムキッチンのデフォルトはINAXだったんですが、サンウエーブのネームバリューも加わって、今後ますます提案しやすくなりそうです。実際にキャビネットの収納量や開閉動作等、目を見張るものがたくさんありました。ただ、写真がないだけで・・・。

こちら、サティス10周年記念モデルだそうです。記念だからと言って安いわけではなく、高いそうです。

110309INAX03.jpg

昼食はみんなで近くの"食堂"で。海老フライで有名な「まるは食堂」です。エントランス付近の吹き抜けにタイル貼りの壁が。さすが常滑。

110309INAX04.jpg

午後の部は3:00pmから千種区のデザインの間でオール電化講習です。Sogachapinさんはここから合流。前を通る度ずっと気になっていた「デザインの間」、やっと訪れる機会に恵まれました。

110309デザインの間01

まずはオール電化に関する展示品を見学。中部電力の建物ですが、展示品には有数のメーカーの部材が使われていて、どれもとても参考になります。

110309デザインの間02

そしてその後はIHヒーターを使ったクッキング体験。3品も作っちゃいしました。

110309デザインの間03

自分でクッキングしたものは自分で食す。ま、失敗する余地はなく、予定通り美味しく調理できてました。

110309デザインの間04

そしてその後は約1時間の座学。オール電化の話、エコキュートの話、太陽光発電の話、等々。ご講習下さったのは中部電力の塚平さん。実は約4年前に尾張旭営業所で同じく熱いお話をしてくれました。ご本人さんはすっかりお忘れのようでしたが。かゆい所に手が届く、とても有益な研修でした。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2011年03月

Saturday of the Unicorn

2011年3月6日(日)

昨日、待ちに待った機動戦士ガンダムUCの第3話ラプラスの亡霊の先行上映に行きました。場所は第2話の時と同じ名駅前のミッドランドスクエア。幸運にも午後から熱田区で上棟式があり、その"ついで"で上映初日、しかも土曜日に行くことが出来ました。

110305ラプラスの亡霊01

今回の劇場限定の特典は第3話のブルーレイと「HGUCシナンジュ劇場限定レッドコメットスパークルVer.」のプラモデル。10:30am頃映画館に到着するも、シナンジュは既に売り切れで、ブルーレイのみを購入。"劇場限定"のガンプラは前回の"劇場限定"のユニコーンガンダム同様、GBTで入手できると期待。

前回に引き続き、映画を観たのは私と小熊(シャオション、息子のこと)の二人。その間熊(ション、家内のこと)は三度の飯より好きなショッピングへ。

110305ラプラスの亡霊02

11:20amからの上映は超満員。予約で確保した席は前から3列目の左端の方。しかしこの満員具合は嫌いじゃないんです。やっぱりこの"志"を共にする人々との一体感、これが劇場観賞の醍醐味の一つです。

肝心の第3話の出来栄えと言えば、「安心感」です。ここまで来ればもう安心して観てられます。第1話は子供の発表会を見学する父兄のような気分でしたが、第2話では自信、そして今回は安心。

とにかく福井晴敏氏の原作に地力を感じます。脚本も良い。高尚な言葉がある種心地よいリズムを醸し出しています。そして音楽。新しい曲が数曲ありこれまた新鮮。戦闘シーンのコリオグラフィーも最高。とにかく第4話が待ちきれません。

感動感動で終えるはずが一つだけ気に入らないことが。小熊の感想が「ドラえもんの方が面白かった」と。私が家族と別れ上棟式に向かった後、実は妻子は「ドラえもんのび太と鉄人兵団」なる子供アニメを観に行って、その帰りにはマクドナルドのハッピーセットでドラえもんのおまけを貰って・・・。「ガンダムUCの土曜日」がすっかりドラえもんに台無しにされてしまいました。

バンダイさん、第4話のプロモーションはマクドナルドのハッピーセットでお願いします。

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (167)
家族 (311)
映画 (62)
(株)中島工務店 (209)
住宅建築 (408)
社寺建築 (28)
公共建築 (13)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (134)
NBA (100)
蕎麦 (47)
地域 (289)
ブログ (9)
食べ物 (238)
basketball (25)
スポーツ (37)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (11)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (80)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (27)
SAREX (9)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (84)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (39)
漫画 (25)
地球の会 (15)
プロジェクトARK (69)
エコアイデア (8)
舞台峠うまいもん祭り (85)
商工会 (59)
かしも山歩倶楽部 (18)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (5)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (112)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (23)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (6)
Project "Kashimo Studio" (9)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (5)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (23)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (6)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (7)
木材利用 (4)
文化 (1)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (13)
かしも木匠塾 (25)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (11)
なぜか韓国2018 (2)
台湾TDMC常設展示 (5)
台湾旅行記2018-2019 (7)
加子母PTA会長 (40)
美乃坂本モデルハウス「knot」 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth