FC2ブログ

ブログトップ > アーカイブ - 2010年01月

大雪と、加子母と、ストレス。

2010年1月14日(木)

加子母では年末年始以来の大雪です。年末年始はちょうど台湾へ帰省の真っ最中でしたので、個人的には12月19日以来の大雪です。私は牧戸と言う人里離れた集落に住んでいまして、12月19日は車では登って行けず、麓(ふもと)に車を置いて歩いて帰りました。今日はちゃんと車で上まで登れるかと心配です。

しかし私は専ら別のことに悩まされています。締め切りが明日に迫った「地球の会」PR本の原稿です。昨年末「地球の会」事務局より原稿の依頼があった際、当社の社長への依頼でしたのでホッしていると、今週になって社長から「オイ、お前が書け」と。

しかもお題が「加子母の想いを伝える」。この10年、住宅づくりに携わってきた私ですが、まだまだ加子母を語るなどオコガマシイ。その上、実を言うと私は12歳に加子母を離れ、帰って来たのが26歳。どちらかと言えば移住者の部類なんです。

しかし「これを機に」と覚悟を決め、まずは「地球の会」事務局に電話をし、締め切りを延ばして頂くようにお願いしました。それから会社のホームページを読み直してみたり、社長の過去の講習の資料を探してみたりと、色々情報収集を試みますが、どうも億劫でなりません。この億劫感がストレスなのでしょうか。とにかく、明日はこの地域のグル達に相談してみます。

「ストレス」と言えば。現在、岐阜県の生活技術研究所(高山市)の実験のお手伝いをさせて頂いています。小さな部屋を設け、その部屋の条件によってどれだけリラックス度が変化するか、と言った実験です。私達はその部屋に桧の腰壁を張るお手伝いをしています。

以前、実験の打合せで生活技術研究所にお邪魔した際、「唾液でその人のストレスの度合いを測る装置」なるものを見せて頂き、試しに私のストレス度を測定してもらいました。

cocoro meter

普通の状態が30、60でストレスを感じている状態だそうです。私が常にストレスを感じている人間だと科学的に証明されてしまいました。本人の自覚のないまま。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2010年01月

another new addiction

2010年1月9日(土)

アイスクリームと言えばラムレーズン。そんな私が今ハマッているチョコレートがロッテのラミー。「バッカス」の相方のようなチョコレートです。

Rummy.jpg

思い出せば去年の12月。軽井沢での仕事におやつに持って行きました。仕事にてこずり、昼食の時間を逃してしまった私と相方はこのチョコレートでしのぎました。

アルコール分3.7%と、頬がほんのり温かくなります。ラムレーズン好きには堪らないお上品な味がします。ぜひ一度お試しを。「季節限定」となっていますのでお早めに。「バッカスの方が好き」と言う方もいらっしゃいますが、私は断然「ラミー」です。そんな私に賛同して頂ける方、ご感想をお待ちしております。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2010年01月

SPARTANS2010シーズン開幕。

2010年1月7日(木)

今日は今年初めての木曜日。木曜日と言えば、SPARTANSです。去年の10月に始めた、運動不足解消を目的とする、中年による中年のためのゆる~いバスケットサークルです。「来週から」という案も脳裏を過ぎりましたが、思い切って数人に声を掛け、今日が今年初SPARTANSとなりました。延びていた第2回NORIO杯も2月7日開催に決定しましたし、去年は出張と大雪で最後の2回の練習を休みましたので、あまりのんびりもしたくありません。

会社の仕事も今日から本格的にスタート。長期休暇のツケで、文字通り山積みの机の上の片付けに追われましたが、何とか8:00pm過ぎに滑り込み。外は深々と雪が降る寒い夜にも関わらず6人が集まりました。まずまずのスタートです。

ハーフコートの3on3を数本。個人的には動きもまずまずでした。「この2週間、空腹の瞬間がなかった」なんて豪語するほどグータラな冬休みであったにも関わらず、恐れていたほど悪くありませんでした。ま、もともと特に動きがキレてたわけでもありませんので、前年比ですけど。

お腹が空いて力が入らなくなってきたので9:30pm過ぎに切り上げ。個人的には去年から続いている負け越しを継続して練習終了。寒い寒い夜でしたがそれなりに汗もかけて、一応目的は達成。

会社の同僚が4年間で20kgのダイエットに成功したそうです。私は別に体重を気にしているわけではありませんが、「継続は力なり」ですね。これぞ私のSPARTANSでの目標です。

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2010年01月

台湾旅行記その6 「脱出」

2010年1月4日(月)

台湾に来て以来、毎日8時間以上寝て、起きれば居間でぼんやりTVを見て、たまに散歩へ出掛け、そしてまたTVを見て。特に観光に出掛けたわけでもなく、これ以上ないグータラな9日間でした。そして明日はいよいよ日本へ帰国。別に日本に帰りたくないわけではありませんが、何だか胸にモヤモヤを感じます。

私は、中学と高校の6年間、高知県にある全寮制の(まるでブート・キャンプのような)学校に入っていました。年に2回実家に帰省すことが許されていましたが、今日は帰省の最後の日のような憂鬱な気分です。10日間の休みは、社会人の私にはチョット長すぎたのかも知れません。

そんな私の葛藤も知らず、小熊(シャオション)は、「僕、台湾人になるから日本に帰らない」なんて、冗談めかして本音を言います。10日間の休みは、保育園児の小熊にも長すぎたのかも知れません。

実際のところグータラな自分に引け目を感じていました。「期間限定だから」と自分に言い訳をして来ましたが、その期間も明日で切れます。さぁ気持ちを切り替えて帰国です。有難いことに、日本では山積みの仕事が待っています。

「僕にはまだ帰れるところがあるんだ。こんなにうれしいことはない・・・。」

中島 大地

ブログトップ > アーカイブ - 2010年01月

台湾旅行記その5 TAIPEI101爆破!

2010年1月3日(日)

台湾ではやはり(日本で言うところの)旧正月が本当の正月のようで、西暦の年越しはあまり正月らしくありません。と言っても、私個人的には旧正月を体験したことがありませんので、旧正月が実際どれぐらい"正月らしい"のか分かりませんが。

そんな台湾ですが、この数年、西暦の年越しの風物詩があります。TAIPEI101のカウントダウン花火です。TAIPEI101と言えば、2004年に竣工した台湾で最も高いビルです。建築された当時は世界で一番高いビルだったそうです。バットマンの最新作「ダーク・ナイト」には香港の超高層ビルが出てきますが、一説によると、もともとはTAIPEI101がその候補だったそうです。

TAIPEI101は、その名の通り101階建てのビルです。地上から数階がショッピングセンターになっていて、その他はほとんどがオフィスだそうです。ちなみに私の義理の妹もそこで働いています。そして最上階付近が展望台。昨年の2月に義理の祖母の葬儀参列で台湾に来た際、展望台まで登りましたが、高い高い。500mを超える高さだそうです。高い所があまり得意ではない私にはチョット苦痛でした。あいにく曇っていてあまり遠くまでは見通せなかったのが私にとっては幸いでした。

2006年の年末に,
義理のお父さんが、花火を見に行かないかと誘ってくれたんですが、夜遅くに外出するのも億劫だったので丁重にお断りしました。しかし次の日の朝、ニュースで花火の模様を見て愕然としました。日本で決して許されない過激な花火でした。それは映画「ダイハード」で爆破されるナカトミビルを遥かに凌ぐ迫力でした。「来年は必ずや!」と心に決めました。

そして2007年。実は住んでいるマンションの屋上が絶好の見物場所だと発見し、そこからの見物となりました。年越しのカウントダウンの後、花火開始。ニュースで見たそれとはやはり臨場感が違いました。毎秒数百万円の迫力は凄まじいものでした。

2008年は小熊(シャオション)も早々と寝てしまい、見物せず終い。そして今回。一昨年と同様マンションの屋上からの見物です。一昨年は私達家族だけだった屋上ですが、今回はたくさんの見物者が。20人余りのマンション住人がザワザワと今か今かとその瞬間を待ちます。

091231firework01.jpg

TAIPEI101の照明がパッと消え、台北市内全体から歓声が。カウントダウン開始。そして約3分間の花火の開始。その迫力を動画でお届けできなくて残念です(ブログ技術が未熟でして)。

091231firework02.jpg

気のせいか、2007年の花火と比べ少々おとなしい感じでした。恐らく年々規制が厳しくなっていくんだと思います。花火の模様は一応動画にも収めました。2007年版もあります。鑑賞ご希望の方は是非お申し出下さい。

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (2)
自分 (184)
家族 (331)
映画 (68)
(株)中島工務店 (230)
中島とつくる家 (179)
住宅建築 (288)
社寺建築 (30)
公共建築 (15)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (136)
NBA (102)
蕎麦 (51)
地域 (324)
ブログ (9)
食べ物 (258)
basketball (28)
スポーツ (39)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (12)
Thousand Miles (4)
リニア (8)
講習 (82)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (28)
SAREX (11)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (86)
小熊語録 (8)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
漫画 (26)
木KEYPoint (39)
地球の会 (17)
プロジェクトARK (69)
エコアイデア (8)
舞台峠うまいもん祭り (87)
商工会 (62)
かしも山歩倶楽部 (17)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (5)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (122)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (6)
Project "Kashimo Studio" (12)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (5)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (24)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (6)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (13)
木材利用 (10)
文化 (2)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (14)
かしも木匠塾 (26)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (11)
なぜか韓国2018 (2)
台湾TDMC常設展示 (5)
台湾旅行記2018-2019 (7)
加子母PTA会長 (64)
美乃坂本モデルハウス「knot」 (1)
岐阜県工業会ベトナム視察ホーチミン (9)
台湾旅行記2019 (3)
加子母教育協議会 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth