FC2ブログ

ブログトップ > アーカイブ - 2009年06月

長い一日前半戦

2009年6月2日(火)

今日は本当に長い一日でした。必然的にブログの内容もいつもに増して長くなるのですが。

先ずは朝9:00am頃、加子母の本社を出発し、現在加茂郡川辺町で建築中の住宅「石神のホドヨイ家」に立ち寄りました。これは私が設計させて頂いた物件。当社きっての大棟梁、佐々木棟梁の息子さん夫婦の家。

現場に到着すると、ん、見覚えのある職人さんがいるゾ...建て主さんでした。今日は偶々休みで、お父さんのお手伝いでご自分の住まいを。大工さんを家族に持つ、ましてや腕の良い大工さんを家族に持つってのはすごいゼイタクですね。

小方大工さん

その後、1:00pmから今池ガスビルで、「ヤマトタテルの会」の主宰する「設計事務所や工務店がこれから進むべき道。」という、何ともタイトルの長いフォーラムに出席しました。

ヤマトタテルの面々

会場に着くと、阪神タイガースの応援団のような何とも言えないハッピを来た人々に迎えられました。イデタチはさておき、「ヤマトタテルの会」には「NPO木の建築フォラム」と言う建築の有識者集団が主催する、「第5回木の建築賞」の中のヤマトタテルの会が協賛する「山と建てる賞」を頂きました。ちなみに「第5回木の建築賞」は表彰式が6月7日に東京大学であり、そちらにも参加してきます。苦難の記憶が痛すぎなければ、このブログで綴ります。

さて、フォーラムは4部に分かれていて、どれもとても興味深いものでした。と言っても残念ながら時間の都合上、第3部の後半と第4部は参加できませんでしたけど。

三澤文子先生

まず第1部は、M's建築設計事務所の三澤文子さんとNPO法人WOOD ACの滝口泰弘さんによる「木造病理学」と「住宅医ネットワーク」について。これについては、私は今年の3月30日と31日に岐阜県立森林文化アカデミーで、住宅医ネットワーク発足の記念合宿に参加して来ました。

住宅医」とは、お医者さんが人間を診察するように、住宅医が住宅を診断するわけです。昨今のリフォームブームの中、にわかリフォームや見せ掛けリフォームが蔓延しています。建物と、そしてそれを所有する住い手さんに最善の改修方法を、体系化された診断方法に基づき、資格を有する建築士が提案する。この診断方法が「建築病理学」で、資格を有する建築士が「住宅医」です。

ちなみにこの「住宅医スクール」は、(株)中島工務店から1級建築士2人と、怖いもの知らずの無級建築士の私のが受講させて頂いています。

住宅医ネットワークについては、住宅医ネットワークの合宿、ヤマトタテルの会の総会、そして今回と、この話は合計3回聞かせて頂いております。住宅医の大切さは、参加者の中で一番分かっているような気がします。

カーボンニュートラル

そして第2部は自立循環型住宅研究会の坂崎有祐さんから、自立循環型住宅研究に関する発表。現在の建築業界では、この"自立循環"が非常に大きな課題となっています。この半世紀の間に蓄積してきた無理を改め、これからの維持継続することのできる社会とすること。地域の山の木を使い、家を建てることは、そのほんの一部でしかないですが、それでも私達のできること。

そして第3部は、滝口泰弘さんより、「ウッドマイルズ研究会」の取り組みについて。この「ウッドマイルズ」に関しては、以前より考え方は知っていましたが、具体的な内容を知ったのは今回が初めて。

私流に要約すると、地域の木材を活用することで、現在日本で建てられる一般的な住宅に比べ、どれだけ二酸化炭素の排出を軽減できているかを分かりやすく数値化したもの、といったところです。

二酸化炭素の排出は今日では世界規模の問題です。 私達が住宅建築をはじめて以来、一貫して取り組んで来た事と言えば、地域材の活用と地域の雇用です。今ではそんな取り組みが界的問題の解決策の一つです。しかし、TOYOTAやHONDAのハイブリッドカーへの取り組みのようには知られていない。極めて地味に、極めて人知れず取り組んでいます。

しかし私達の取り組みを、もっと具体的に未来の住い手さんに向けて発信すべきです。その為にはもっと「見える化」に努めなければならない。そのためには、考え方や計算方法、そしてプレゼンテーションの方法に至るまで、「ウッドマイルズ研究会」から学ばせて頂くことがたくさんあると感じました。

っと、「ヤマトタテルの会」に参加できたのはここまで。実はこの後7:00pmより付知町である「中島工務店外務大臣表彰・中島紀于笠戸丸賞受賞祝賀会」に参加すべく、一路付知町へ。ウッドマイルズの話、もう少し聞きたかった。ザンネン。

祝賀会の模様は、次回へ。

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (167)
家族 (311)
映画 (62)
(株)中島工務店 (209)
住宅建築 (410)
社寺建築 (28)
公共建築 (13)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (134)
NBA (100)
蕎麦 (47)
地域 (289)
ブログ (9)
食べ物 (238)
basketball (25)
スポーツ (37)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (11)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (80)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (27)
SAREX (9)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (84)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (39)
漫画 (25)
地球の会 (15)
プロジェクトARK (69)
エコアイデア (8)
舞台峠うまいもん祭り (85)
商工会 (59)
かしも山歩倶楽部 (18)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (5)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (112)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (23)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (6)
Project "Kashimo Studio" (9)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (5)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (23)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (6)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (7)
木材利用 (4)
文化 (1)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (13)
かしも木匠塾 (25)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (11)
なぜか韓国2018 (2)
台湾TDMC常設展示 (5)
台湾旅行記2018-2019 (7)
加子母PTA会長 (40)
美乃坂本モデルハウス「knot」 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth