ブログトップ > カテゴリ - 自分

秋のクタブレ

2017年10月31日(火)  

昨日、朝起きた瞬間に体調の異変に気付きました。血の気が引き、頭痛に見舞われ、体が重くの節々が痛みます。それに腹痛のおまけつき。どうやら先週からのヘクティクな日々と連夜の暴飲暴食が祟ってクタブレ(疲労を意味する"くたびれ"が訛った言葉)が出てきたようです。今朝になっても一向に回復しない上酷い下痢に見舞われたため、今日は一日自宅で安静にしていました。この忙しい最中、関係者の皆さんにはご迷惑をお掛けしています。日課のブログに書くべきことはたんまりありますが、今日はこの程度でご容赦下さい。

141029-holloween

ちなみに写真は、3年前の今頃上棟式を迎えた愛知県瀬戸市の学舎で備品をお借りして被ってみました。もちろんブログの内容とは一切関係ありません。

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 自分

珍味しじみ

2017年10月10日(火) 〇  

先日受診した人間ドックで、総ビリルビンの高値が認められました。診察後の速報では「先天的なものだから気にしなくていい」と言われたものの、評価がDとなると気にせずにはいられません。総ビリルビン高値による症状の筆頭は、黄疸(おうだん)。昨年の診断結果も同じくDで、確かに昨年の今頃、「肌が黄色い」と近い人から言われました。思えば本当に黄疸だったのかも知れません。

ちなみに私が"黄疸"と言う言葉を知ったのは、(タイトルは憶えていませんが)ある医療ドラマで石黒賢(だったと思います)扮する外科医が、鏡に映る自分に黄疸が出ていることに気付き癌を自覚するという衝撃的なシーンでした。以来、"黄疸=癌"という安直な印象があり、診断結果で"黄疸"の文字を見た時には多少不安が過りました。

人間ドックの診断結果には「消化器内科を受診して下さい」と指示があるだけで、数値を下げる方法が記されているわけではありません。そこでインターネットで調べてみると、改善の方法は①生活習慣を変えること、②肝臓の働きを高めることだそうです。生活習慣を変えるとは、つまりアルコールと喫煙を控えることだそうですが、私は元々喫煙はしないし、アルコールも量を飲める体質ではありません。

そこでもう一つの改善方法、肝臓の働きを高めることに努めようと思います。直接的に効果があるのがオルチニンという成分で、しじみや牡蠣に多く含まれているそうです。オルチニンを効率良く摂取できるサプリもたくさん出ていますが、ここはまずは自然の食品で摂ろうと思い、珍味しじみを購入しました。

171007ー珍味しじみ

しじみの味は元々嫌いではありませんので無理なく続けられそうですが、逆に口に苦くない良薬に効果があるような気がしません。しばらく続けてみて、来年の人間ドックを待たずして血液検査でその効果を測ってみたいと思います。兎にも角にも、自他共に認める健康体になるのはなかなか難しいですね。

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 自分

今年も精密検査

2017年10月4日(水) 〇  

先日受診した人間ドックの診断報告書が昨日届きました。ズバリ総合判定はD、昨年と同様です。私よりも先に熊(ション、家内のこと)が封を切り報告書を見ましたが、昨年の心配そうな顔とは打って変わって「総合判定はまたDよ」とサラリ。というのも、消化器と肝臓・膵臓機能がD、腹部超音波がCと、昨年と同じ判定で、昨年はその後数回病院に通い精密検査で"無実"を立証しましたので。

しかし今年は、昨年Bだった心電図がDに。ということで、思わせぶりのお手紙が今年は2通、消化器内科と循環器内科です。あ~あ、今年も精密検査かぁ。どうせ昨年同様何てことないんでしょうし、受診しないわけにはいかないんでしょうか。

171003-人間ドック結果

それにしても、腑に落ちないのが「診察」です。問診票に「めまい・立ちくらみがする」、「おなかが痛む」、「首・首筋がこる」、「イライラする」、「ストレスがある」、「ここ1年で体重の増減が±3kgの変化がある」にチェックしたものの、診察ではこれらに少しも触れないまま終了。実はこれらの自覚症状に対する何らかの答えが一番知りたいところなんですけど。

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 自分

人間ドック2017

2017年9月25日(月)  

今日はお休みを頂き、熊(ション、家内のこと)と二人で人間ドックを受診しました。私の誕生日に夫婦で健康を確認しようと昨年始めた年中行事ですが、今年は誕生日が出張と重なったため出張明けの今日となりました。

170925-中津川市民病院

人間ドックは約2時間で完了。体重が少々増量していました。ひとえに先週の暴飲暴食が響いているんだと思います。身長が少々伸びていました。髪型のせいかな?血液検査の速報では、総ビリルビンが先天的に高いこと以外は概ね問題なし。熊は昨年と同じく中性脂肪やコレステロールの数値が芳しくないようです。見た目そのまんまです。

昼食は、中津川市内にある行きつけのレストラン「懐かしお好み焼きだいじろう」へ。だいじろう焼に餅、チーズ、コーンを増量。解放感に身を委ねて豪華にやっちゃいました。久し振りの粉もん、それはそれは美味しゅうございました。節制は明日から、と。

170925-だいじろう02

「速報で概ね問題なし」までは昨年と同じですが、後日届く健診結果の総合判定が昨年はDで、一か月以上掛けて精密検査を受診しました。果たして今年の結果やいかに?

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 自分

43歳、ゆとり時代へ

2017年9月20日(水) 〇  

中島大地、おかげさまで本日無事43歳を迎えることができました。こんな折ですので、私を生んでくれた両親やご先祖様に、育ててくれた人々や環境に、そして今の私を支えてくれる仲間、とりわけ熊(ション、家内のこと)と小熊(シャオション、倅のこと)に、今一度感謝を申し上げたいと思います。

43歳、人生の折り返し地点を過ぎたからと言っていきなり何が変わるわけでもありません。引き続き地味に、地道に、半歩ずつ前進して行こうと思います。

その中で、もう少し心にゆとりを持てればと思います。兎角カリカリしがちな性分ですが、年齢相応に少しでも大らかに、穏やかに、そして気長に。そのためにも、まずは時間にゆとりを持つこと、そして健康であることを心掛けたいと思います。

持ちうるリソースを活かしながら、少しぐらいは伸び代が残っていると信じて、一日一日を大切に刻んで行こうと思います。相変わらず不束者ですが、温かく見守って頂ければと思います。

170919-小樽食堂

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (124)
家族 (259)
映画 (62)
(株)中島工務店 (149)
住宅建築 (338)
社寺建築 (20)
公共建築 (9)
プロジェクトLK (28)
ガンダム (127)
NBA (91)
蕎麦 (42)
地域 (216)
ブログ (6)
食べ物 (159)
basketball (21)
スポーツ (17)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (9)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (70)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (24)
SAREX (7)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (80)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (38)
漫画 (22)
地球の会 (14)
プロジェクトARK (64)
エコアイデア (6)
舞台峠うまいもん祭り (73)
商工会 (56)
かしも山歩倶楽部 (12)
東濃ひのき×アイランドプロファイル (2)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (9)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (3)
中津川法人会 (3)
木材乾燥 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (76)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (20)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
日韓親善協会 (1)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (5)
Project "Kashimo Studio" (5)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (3)
Woodism (21)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (13)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (3)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (1)
木材利用 (0)
文化 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth