ブログトップ > カテゴリ - 国立台湾科技大学日式木作工作営

辛苦了、非常感謝!

2014年8月25日(月)

8月10日~15日の「日式木作工作営」(原題)、日本大工技術ワークシップ(訳:中島大地)でお世話になった国立台湾科技大学の建築文化研究室の皆さんよりサンクス・カードを頂きました。素晴らしい送り物、こちらこそありがとうございます!!

非常感謝

台湾の学生の熱心さに触れ、日本の大工技術の素晴らしさを再確認した4日間のワークショップ。ほんの数週間前のことですが、すっかり懐かしいです。このご縁を大切にしたいと思います。さて、次なる活動は日本で!

中島 大地 ○

ブログトップ > カテゴリ - 国立台湾科技大学日式木作工作営

国立台湾科技大学木作工作営、最終日。

2014年8月14日(木)

国立台湾科技大学での日本大工技術ワークショップ。4日間のワークショップもいよいよ今日が最終日。芽生え始めた"台湾愛"を表現すべく昨晩夜市で購入したTシャツを早速着て来るお茶目な松下棟梁。

20140815094323675.jpg

今日はまずMRT(台湾の地下鉄)に乗って圓山駅まで行き、圓山にあるお寺を巡りました。最初に向かったのは臨済宗の台湾本部。明治時代に日本人によって建てられたお寺ですが、いまだに良い状態で残っていて、実際に儀式で使われています。

20140815094350993.jpg

20140815100020ef7.jpg

201408150943589df.jpg

山門の横に建っている石碑には"岐阜縣"の文字が。どうやらこの石碑を岐阜県出身の方が寄付されたようです。

20140815094352323.jpg

日式の本堂のすぐ隣には台式の山門が。異種格闘技戦の様相を呈しています。

20140815094355c54.jpg

次に向かったのは台北市孔廟。同じ圓山地区にあります。先ほどの臨済宗のお寺が木造であるのに対し、こちらは桁までが石とレンガで出来ています。鮮やかな彩りもまさに台湾のお寺といった具合です。

201408151000280a2.jpg

20140815100047f9c.jpg

201408151002479c2.jpg

20140815101102027.jpg

台北市孔廟の隣にある大龍峒保安宮。このお寺は数年前に王教授の研究室で調査を行ったそうです。

20140815101127f13.jpg

20140815111341fa6.jpg

MRTで西門に移動して、西本願寺跡を見学。明治時代に建てられた鐘楼(修復)。

201408151119322d5.jpg

201408151119300e2.jpg

午後は教室に戻りいよいよ最後の工作。残すところあと3時間。当初は2つの課題を用意して来ましたが、全員3つ目の課題がもうすぐ終わります。

201408151119309d3.jpg

進みの早いグループは、昨日松下棟梁が墨付けした課題その4隅木の胴付きを手分けして加工します。

20140815114306637.jpg

20140815114320f89.jpg

201408151143218da.jpg

20140815114346940.jpg

隅木の加工は少し残りましたが、どうやら何を作っているのかは分かったようです。

201408151137375e8.jpg

あっという間の4日間でした。学生さんとも仲良くなることが出来、本当に楽しいワークショップでした。何より学生さんの貪欲な学びの姿勢と探究心には敬服します。そしてこのご縁に感謝しています。

20140815113752673.jpg

さぁ次のワークショップは、是非とも日本で開催しましょう!

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 国立台湾科技大学日式木作工作営

国立台湾科技大学木作工作営、三日目。

2014年8月13日(水)

国立台湾科技大学での日本大工技術ワークショップは三日目を迎えました。

20140814000606d54.jpg

今日は数ペアが課題その3の腰掛け鎌継手ぎに進みました。昨日墨付けした材料の加工に入ります。

2014081400060301d.jpg

(偶然だとは思いますが)学生の一人謝(シエ)さんと松下棟梁の服装がほぼペアルックでした。すっかり師弟関係を築きつつあるようです。

201408140006100b3.jpg

途中で大学の広報担当の方や国営放送の方が見学にいらっしゃいました。台湾でも報道して頂けるのでしょうか。

20140814000609e43.jpg

20140814001834527.jpg

ノミ研ぎセッションも始まりました。

20140814000608369.jpg

午後には課題その3も完成させる生徒さんが出て来たので、引続き特別課題へ。謝さんのリクエストで「隅木の胴付き」を製作することになりました。

201408140017100fa.jpg

複雑な墨付けは松下棟梁が行い、

20140814001320b9c.jpg

学生さんが加工する。

20140814001706e27.jpg

と、今日はこれまで。少し早めにワークショップを切り上げて、夕方は皆で士林夜市に出掛けました。

20140814000755cfa.jpg

20140814000756331.jpg

20140814000754e2c.jpg

20140814005850887.jpg

士林夜市の活気を体験しました。さあ明日はいよいよワークショップ最終日。午前中は圓山で台湾と日本の社寺建築を見学し、午後は最後の作業です。残すところあとわずか。最後まで全力で務め上げたいと思います。

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 国立台湾科技大学日式木作工作営

国立台湾科技大学で日式木作工作営、二日目。

2014年8月12日(火)

国立台湾科技大学での日本大工技術ワークショップは、今日が二日目。ホテルから大学キャンパスまで徒歩30分。松下棟梁と二人で、汗だくになって歩きます。

20140813093057d70.jpg

昨日に引続き継手の製作です。早いペアは課題その2に取り掛かっています。学生さんは大体の勝手も分かり、自主的に取組んでくれます。

201408130931080c0.jpg

こちらが課題その2。課題その1と同じく柱の根継ぎに用いられる継手です。名称は…分かりません。

2014081309330881a.jpg

大学院生の皆さんは現在夏休み中で、このワークショップは授業と言うよりは有志の会です。ワークショップ全てに参加できる人もいれば、午後からの参加者もいます。いずれにせよ、その熱心な取組み姿勢には頭が下がります。

20140813093317af9.jpg

作業の節目を迎えた生徒さんには松下先生より座学も。ここではノミの手入れの意義と方法について学びました。

20140813093251f13.jpg

本日の昼食はキャンパスにある学食で。この辺りは日本の大学とよく似ています。

20140813093035e74.jpg

こちらが学生さんお勧めの…なんでしょう?

20140813093253211.jpg

午後の部には数人が合流。デザートを持って来てくれました。もう至れり尽くせりです。

201408131004027ab.jpg

進みの早いペアは課題その2をほぼ完成させ、すでに明日の課題の準備を始めています。学生さんが持参した継手の本の中から腰かけかま継ぎを次の課題に選び、松下棟梁が墨付けのデモンストレーション。

20140813093540b3f.jpg

と、今日のワークショップはここまで。参加できる学生さんと夕食会。大学近くにあるピザ屋さん。

20140813093656ed3.jpg

食事しながらも熱心な質問が続きます。

20140813093705a06.jpg

そして本日の締めのスィーツ。

20140813093701268.jpg

夏の台湾に来たならば、外すことのできない大盛りカキ氷。私はマンゴーとイチゴのカキ氷を選びました。練乳がかかっていてさらに甘い!甘党日本代表の私と松下棟梁は大満足です。

201408130940519dd.jpg

ワークショップも残すところあと2日。私は専ら広報担当ですが、一生懸命務めたいと思います。

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 国立台湾科技大学日式木作工作営

国立台湾科技大学で日式木作工作営。

2014年8月11日(月)

ここ数年でお手伝いさせて頂いた兵庫県のプロジェクト旧木下家住宅修復や旧武藤山治邸復元でご一緒した神戸大学に当時台湾から留学していた宋さんが、現在国立台湾科技大学で准教授をされており、宋さんの依頼で大学院生を対象とした日式木作工作営(日本大工技術ワークショップ)に中島工務店がお手伝いさせて頂くこととなり、私と松下棟梁が選抜され台湾に来ました。松下棟梁は、すでにインドとブラジルへの出張経験を持つ国際派棟梁です。

昨日、松下棟梁と関西空港で落ち合うべく台風吹き荒れる真っ只中電車で空港に向かっていましたが、途中台風で電車が停まってしまい足止めにあうこと約2時間。結局松下棟梁だけ先に台湾に向けて飛び立ちました。

2014081212581107b.jpg

私は何とか次の便に乗り(しかも追加料金なしで!)、遅ればせながら台湾に無事到着。空港で待つ松下棟梁と宋さんとも難なく会うことが出来、そのままタクシーで台北市内へ。市内では宋さんの上司である王教授とワークショップに参加する学生と合流して夕食会。

201408121210410f1.jpg

そして本日ワークショップ初日。まずはワークショップで使用する大工道具を購入。

20140812121117428.jpg

店に陳列されている道具の大半が日本製。ノコギリとノミを購入しました。

20140812121117363.jpg

大学に到着すると、開会の挨拶などは全くなく流れるように作業が始まりました。貪欲な学生さんのはやる気持ちが現れているようです。

20140812121137c63.jpg

本日のお題は「尻ばさみ」という継手の製作です。古い建物で柱の根継ぎに用いられる継手です。

2014081212161548c.jpg

松下棟梁がある程度手本を示し、

20140812121553ce1.jpg

あとはとにかく皆で実践する。

20140812121600907.jpg

松下棟梁は、昨年経験したインド出張以来英語も勉強し、身振り手振りを交えて大体のことは説明してしまいます。国際派棟梁の階段を確実に上っています。

201408121407574ef.jpg

午後には数人合流し、合計8名の生徒(ご興味のある父兄一人を含む)が二人一組になって作品を完成させます。

2014081212554699c.jpg

20140812125419fc0.jpg

20140812125547b70.jpg

20140812121559bb3.jpg

学生さんは皆さん本当に熱心で、最初の課題をほぼ終えてしまいました。松下棟梁が予想していた以上の出来高です。そんなこんなで充実したワークショップ一日目は無事終了しました。

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (124)
家族 (259)
映画 (62)
(株)中島工務店 (149)
住宅建築 (338)
社寺建築 (20)
公共建築 (9)
プロジェクトLK (28)
ガンダム (127)
NBA (91)
蕎麦 (42)
地域 (216)
ブログ (6)
食べ物 (159)
basketball (21)
スポーツ (17)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (9)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (70)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (24)
SAREX (7)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (80)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (38)
漫画 (22)
地球の会 (14)
プロジェクトARK (64)
エコアイデア (6)
舞台峠うまいもん祭り (73)
商工会 (56)
かしも山歩倶楽部 (12)
東濃ひのき×アイランドプロファイル (2)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (9)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (3)
中津川法人会 (3)
木材乾燥 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (76)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (20)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
日韓親善協会 (1)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (5)
Project "Kashimo Studio" (5)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (3)
Woodism (21)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (13)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (3)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (1)
木材利用 (0)
文化 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth