ブログトップ > カテゴリ - 社寺建築

賜恩山無量壽院退休寺の内覧会

2017年11月10日(金) 〇  

11月3日に本堂の落慶法要を終えたばかりの賜恩山無量壽院退休寺にお邪魔しました。私は完成間際の10月中旬に一度お邪魔しましたが、詳細設計と現場管理を担当したナルセさんより是非とも住宅部の面々にも見て欲しいと誘ってもらったので、今回は都合のつくメンバーでお邪魔しました。

お寺の歴史や建設の経緯の説明に始まり、流儀や納まり、部材選定や数々の検討事項と、ナルセさんの思いの丈を存分に語ってもらいました。普段はあまり行き来のない住宅部と社寺部には、こんな内覧会は絶好の機会です。同じ会社の仲間の頑張りを肌で感じて、住宅部のメンバーにも良い刺激になったことと思います。

171110ー退休寺参詣

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 社寺建築

春日井市の退休寺本堂へ

2017年10月18日(水) 〇  

愛知県春日井市で建築中無量壽院退休寺は、本堂が完成し、現在11月3日の落慶法要に向けて外構工事中です。設計士兼現場監督のナルセさんにナビゲートしてもらい今日は本堂を拝見しました。洗練されたフォルム、木材の吟味と加工技術、細かな細工、断熱性能、冷暖房設備等々、設計・施工の強みを最大限に活かし、中島工務店社寺部が持ちうる技術の粋を結集した素晴らしい作品となりました。社寺部のこの10年の成長を見せつけられたようで、住宅担当の私もケツを叩かれた気がします。

171018-退休寺 (1)

171018-退休寺 (2)

171018-退休寺 (6)

171018-退休寺 (3)

171018-退休寺 (4)

171018-退休寺 (5)

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 社寺建築

念佛宗無量壽寺

2017年7月18日(火) 〇  

一昨日の日曜日、兵庫県加東市にある念佛宗無量壽寺に参詣して来ました。建立当時から建物の桁違いのスケールの噂を聞いていて興味がありましたが、知り合いから参詣に誘われるもなかなか予定が合わず延び延びになっていました。

170716-念佛宗無量壽寺 (1)

無量壽寺は、佛教乃王堂として全世界5億2000万人の仏教徒の聖地として9年前に建立されました。ちなみに計画段階では、加子母の隣の東白川村の山中もその候補地に挙がっていたと聞きます。

170716-念佛宗無量壽寺 (2)

山門 山号額。

170716-念佛宗無量壽寺 (11)

仁王像の阿形。

170716-念佛宗無量壽寺 (3)

聖徳太子殿と五重塔。

170716-念佛宗無量壽寺 (4)

参道のクライマックス。

170716-念佛宗無量壽寺 (5)

歩いてきた参道を振り返ります。

170716-念佛宗無量壽寺 (6)

石灯籠と本堂。石灯籠は高さ12m、幅7.4m、本堂の鬼瓦は高さ9m、幅8.8mでそれぞれギネス世界記録に認定されています。本堂の横には釈迦堂と観音堂。

170716-念佛宗無量壽寺 (7)

北鐘楼。

170716-念佛宗無量壽寺 (8)

本堂の浜縁。

170716-念佛宗無量壽寺 (10)

五百羅漢の等身大の石像。

170716-念佛宗無量壽寺 (13)

担当して下さったお坊さんの懇ろなお話しを拝聴しながら3.5時間掛けて参詣しました。贅を尽くした建物やその装飾品、庭園に至るまで、仏教の教えが体現された素晴らしい建築に魅了されました。そしてスケール感を麻痺させるその規模に圧倒されました。

仏教の教えは日本人の日常に深く織り込まれていて、ともするとその存在を忘れがちですが、今回の参詣で日本人の価値観や美徳、そのルーツを再確認することができました。もちろん概論を一度聴いただけではまだまだでしょうが、それでも少しだけ気持ちが穏やかになりました。とても良い機会でした。

170716-念佛宗無量壽寺 (12)

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 社寺建築

着工間近、金シャチ横丁

2017年6月8日(木)  

今日は所用で名古屋市中区に行ったので、近くにある金シャチ横丁の工事現場にちょっとお邪魔しました。現場は5月15日に起工式を済ませ、いよいよ着工まで秒読みです。

170608-金シャチ横丁

「金シャチ横丁」は、伊勢神宮「おかげ横丁」をモデルとした商業施設で、歴史や文化、「なごやめし」発信の一大拠点になります。開業は来春。横丁は2エリアに分かれてまして、まずはこちらが正門側エリアの義直ゾーン。伝統的な老舗が瓦屋根の純和風の建物に入ります。

金シャチ正面外観

そしてこちらが東門側エリアの宗春ゾーン。板金屋根の比較的モダンなイメージの建物に、新進気鋭の飲食店が並びます。

金シャチ東門外観

そしてこちらが現場監督チーム。岐阜公園の三重塔をやり遂げたkuriguriさんを中心とする精鋭揃いです。今日はありがとうございました。次回お邪魔するのは恐らく暑い最中、ガリガリ君持参でお邪魔します!

170608-金シャチチーム

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 社寺建築

豊川稲荷の瑞祥殿

2017年1月9日(月) 〇  

今日は今年最初の設計会議を長久手Studioで行い、その足で設計メンバーと共に円福山豊川閣妙厳寺、いわゆる豊川稲荷へ初詣に出掛けました。祝日ということもあってたくさんの人出で賑わっていました。

170109-豊川稲荷

一昨年と昨年で、向かって右側の新しい客殿瑞祥殿(ずいしょうでん)中島工務店が建築させて頂きました。工事に際しては、建築部による現場管理の元、造成には土木部、鉄骨工事は鉄工センター、破風や軒先の木材加工は社寺部のそれぞれの技術者が専門技術を持ち寄り完成しました。まさに中島工務店の総合力を実感したプロジェクトでした。

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (124)
家族 (258)
映画 (62)
(株)中島工務店 (149)
住宅建築 (338)
社寺建築 (20)
公共建築 (9)
プロジェクトLK (28)
ガンダム (127)
NBA (91)
蕎麦 (42)
地域 (215)
ブログ (6)
食べ物 (157)
basketball (21)
スポーツ (17)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (9)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (70)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (24)
SAREX (7)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (80)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (38)
漫画 (22)
地球の会 (14)
プロジェクトARK (64)
エコアイデア (6)
舞台峠うまいもん祭り (73)
商工会 (56)
かしも山歩倶楽部 (12)
東濃ひのき×アイランドプロファイル (2)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (9)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (3)
中津川法人会 (3)
木材乾燥 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (76)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (20)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
日韓親善協会 (1)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (5)
Project "Kashimo Studio" (5)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (3)
Woodism (21)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (13)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (3)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (1)
木材利用 (0)
文化 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth