FC2ブログ

ブログトップ > カテゴリ - 木KEYPoint

星旦二先生の「暖かい家は、健康寿命を延ばす」

2018年3月3日(土) 〇  

(協)東濃地域木材流通センター、いわゆる木KeyPointの特別セミナー暖かい家は、健康寿命を延ばすを拝聴しました。講師は首都大学東京の名誉教授で医学博士の星旦二先生。

180303-暖かい家は、健康寿命を延ばす

これからの「中島とつくる家」の主軸の一つと考えている「健康寿命」のど真ん中を射抜くセミナーとの期待から、会社内外で声を掛け8名でお邪魔しました。講演前に先生にご挨拶した際にそのことを伝えると、なんと、講義の中で「この本買ってよ!」を連呼した著書「ピンピンコロリの法則」をサイン付きでプレセントして下さいました!

180303-ピンピンコロリの法則

星先生のご講演は実に刺激的でした。建築にも造詣が深く、建築業界に対して直接的に有効で深く頷けることもあれば、世間の常識として知られていることを真っ向から否定する持論もありました。

180303-星旦二先生

盛りだくさんのご講演の中で、特に心に残ったことを列記します。

・ 山奥の方が長生き。水がきれい、空気がきれい。
・ 人とのつながりが大切。前向きな姿勢が大切。
・ 90歳まで生きないと年金受け取り総額で損する。
・ 最も健康を害するのは喫煙。アイスランドは煙草の自動販売機を早々に撤廃した。
・ PPK(ピンピンコロリ)とNNK(ネンネンコロリ)。
・ 日本では平均で男性が8年、女性が12年寝たきり。
・ 老人は最期までこき使われるべき。運転免許返納は最悪。
・ 人を怒り飛ばしてばかりだと早死にする。
・ WHO曰く「平和」に次いで「住宅」が重要。
・ 塩分と血圧は無関係。血圧を下げるのは暖かい家と笑い、部下を怒らないこと。
・ 想いと夢を持つ者は圧倒的に強い。家族は若者の夢を支えて欲しい。ご老人に手を当ててあげて欲しい。
・ 生活習慣と健康は無関係。生活習慣は結果であり原因ではない。
・ 95歳まで生きるべし。死ぬ間際に家族に「ありがとう」を伝えよう。
・ 男性は退職するとすぐ死ぬ。
・ 日本の病院は危ない所。病院が人を殺している。
・ 風邪で抗生物質を処方するのは日本だけ。抗生物質は飲まない。
・ デブは長生きする。よく食べること。歯がしっかり残っている人は長生き。
・ ご老人の口内が渇いている場合はマッサージしてあげる。
・ 大阪・名古屋・東京の住民が早く死ぬ。喫煙率が高い漁民が早く死ぬ。
・ 標高が高いと長生き(除草剤と農薬が水道水に入っていない)。
・ 医者がいないと長生き。
・ 有機溶剤ダイオキシン濃度・トルエン濃度が高いところは早く死ぬ。
・ 健康を決めるのは医療だけではない。
・ 生物の多様性確保が重要。蛍とか。
・ 自民党が強い地域は寿命が短い。
・ 勉強のための勉強はやめよう。なりたいものに向かって勉強しよう。
・ 色々な物には二面性・三面性がある。デメリットは実はメリットでもある。
・ 健康と医療は関係が薄い。環境・人とのつながり・前向きな姿勢・ある程度の経済力。
・ 癌細胞は熱に弱い。時々発熱するのも必要。インフルエンザを恐れるな。免疫を付けろ。
・ 世界のタミフル生産量の8割は日本で消費されている。
・ 手の温かい人が長生き。温かい食事を。生姜を食べる。暖かい家に住む、笑う。
・ 胆汁酸は発がん性。野菜が抑えてくれる。
・ 便は浮いている方が良い。多い方が良い。フルーティな匂いが良い。
・ 体調が悪い時は腹部を温めると良い。
・ 腸内細菌を活性化する発酵食品が良い。免疫を活性化する。
・ 便秘は最悪。水を飲む。
・ 子宮頸がんのワクチンは効果なし。シャワー付き寝室が子宮頸がんを予防する住宅。
・ トイレットペーパーはサンドペーパー。使うなら濡らして。シャワートイレを使うべき。
・ 安静が人をダメにする。ありがとうを伝えてあげることが必要。
・ 足は第二の心臓、手足は第三の心臓。動かすことが重要。授業中は歩き回る方が良い。
・ 交通事故による死者の5倍ほどがヒートショックで死んでいる。
・ 家の中の温度格差をなくす。結露をなくす。
・ 寒い家から暖かい家に引っ越すとアレルギーが減る。結露する家は有機溶剤を放出している。結露→カビ→ダニ。
・ 100万円の元を光熱費で取るには30年。病気にならないことで15年で元が取れる。
・ 50年前に日本には花粉症がなかった。家が自然素材だけで出来ていたから。
・ 赤ちゃんにアレルギー・喘息が多いのは、有機溶剤の比重が高いから。床ではなくベッドで寝かせるべき。
・ 体験と口コミで大手ハウスメーカーに対抗せよ。
・ 湿度が低いと口の中が渇き、食べられなくなり、寝たきりを創る。寝室に濡れタオルを置いておく。
・ 腸内菌のためには酵食品が良い。
・ 北海道は肺がんが高い。高気密高断熱で汚い空気を吸っているため。空気の質が大切。開放型ストーブは絶対にダメ。
・ 沖縄の家はカビだらけ。RCの細骨材に多孔質な海砂を使っているため。
・ かかりつけ歯科医師が長生きの秘訣。かかりつけ主治医がいると早く死ぬ。
・ ゼロ次予防が大切。
・ 肝臓がんが少ないのは大酒飲みの県。
・ デブが圧倒的に長生き。できれば筋肉を付ける。コレステロールの高い痩せはウイルスに対して抗体がつくれない。
・ 血圧180/110が薬物治療開始点。
・ 深く寝ること。そのためにもエアコンの気流をなくす。
・ 地域の工務店が活性化が地域創生で最も大切。

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 木KEYPoint

パッシブハウス懇親会に消極的参加

2016年6月13日(月)

(協)東濃地域木材流通センター、いわゆる木KeyPointが主催するパッシブハウス講習を受講する予定でしたが、朝から不測の事態が重なり断念。建築業界の日本とドイツの架け橋クーラー・アンドレアさんとパッシブハウス・コンサルタントMIZ WATANABE君の貴重なお話しが拝聴できなかったのは残念でした。それでも講習後に予定されていた懇親会にはヌケヌケと合流しました。一番嫌われるタイプですね。

160613-ZETH

懇親会では、テーブルの向こうの端の活発なパッシブハウス談義を横目に、私はこちらの端で比較的マイルドな建築話に花が咲きました。今月末に出掛けるドイツ研修の事前打ち合わせもできて、恥を忍んで懇親会に合流した甲斐がありました。怒涛の2週間を何とか形にしてドイツへ出発したいと思います。

中島 大地 〇

ブログトップ > カテゴリ - 木KEYPoint

中小企業が造る地域型ゼロエネルギー住宅の講習会【応用編】

2016年2月21日(日)

2回シリーズの中小企業が造る地域型ゼロエネルギー住宅の講習会応用編を昨日受講しました。講師は、新住協の代表理事の鎌田紀彦先生と、業界の若きカリスマ前真之先生の新旧ダブルネーム。実に贅沢の講習会は前回の基礎編に続いての満員御礼でした。

160220-鎌田×前講習02

お二方に共通する人気の秘訣はズバリ”毒舌”。歯に衣着せぬ率直なお話は期待通りでした。特に前先生独特のテンポによるご講演に今回はあのリアルロボアニメの名言がサブリミナル的に織り交ぜられて、ハートを鷲掴みにされたのは私だけではないはず。更に最後の対談では鎌田先生お得意のアドリブが炸裂。進行役のカネコ社長もさぞ冷や冷やだったことでしょう。

160220-鎌田×前講習03

盛りだくさん過ぎる講習内容はとてもまとめられませんので、思いだせる範疇で箇条書きにします。

・ H25年基準に仕様基準ができる方向。
・ 性能表示は簡略化され長期優良住宅と同じく4項目に。
・ Ψ(プサイ)値がこれから注目される。
・ 200ミリ断熱は皆関心してくれる上に慣れてしまえばさほどの増額にはならない。
・ 5重ガラスは単なる阿保。
・ 建研のウェブ・プログラムはQPEXに比べ暖冷房エネルギーを多く見積もっている。
・ 設備性能での省エネは限界に来ている。
・ 30年で性能が半減するアルゴンLow-Eよりも断熱材の充実を。
・ 日本は国を挙げて気象データを整備すべき。
・ アメリカのZEHは太陽光発電は後載せでもOK。
・ ZEH READYを目指すべき。色んなZEHがあって良い。
・ 床下エアコンにおいて西方流は自然対流、カネコ流は強制対流。
・ スイス等の省エネ先進国では"2000ワット社会"の時代。
・ 快適な家にまずは自分が住み実感せよ。

中島 大地 〇

追伸
講演の前に先生の著書エコハウスのウソにサインを頂きました。ご丁寧にメッセージまで頂けてもう感無量です!完読までは程遠くてスミマセン!

160220-鎌田×前講習04

ブログトップ > カテゴリ - 木KEYPoint

鎌田先生・前先生を囲んでの懇親会

2016年2月20日(土)

(協)東濃地域木材流通センター、いわゆる木KeyPointで本日開催される「中小工務店が造る地域型ゼロエネルギー住宅の講習会」【応用編】は、新住協の教祖兼代表理事の田紀彦先生と、今や"虹のカメラマン"の名を欲しいままにする東京大学准教授前真之先生の本州初の対談が実現する中部圏全域が注目する講習会です。昨晩はその前夜祭にご一緒させて頂きました。

160219-kamadaxmae.jpeg

木KeyPointのカネコ代表理事が軸となって集う素晴らしき人と人のネットワーク、そしてそこから繋がるご縁には感謝し尽くすことができません。私にもあと少し伸び代が残っていると信じて、一生懸命背伸びして付いていきたいと改めて心に誓った懇親会でした。

中島 大地 〇

ブログトップ > カテゴリ - 木KEYPoint

中小企業が造る地域型ゼロエネルギー住宅の講習会【基礎編】

2016年2月7日(日)

昨日、日頃よりお世話になっている金子建築工業(株)が主催する国交省補助事業の講習「中小企業が造る地域型ゼロエネルギー住宅の講習会」【基礎編】を受講しました。講師は、岐阜県が誇る温熱と省エネのニュータイプ、"同志"辻充孝先生(県立森林文化アカデミー准教授)。会場の木KeyPointの大ホールは満員御礼と、さすがの人気です。

160206-辻先生講習

辻先生が常に心掛けているというパッシブデザインの10のステップを実例を交えて詳しく解説して頂いた、実に贅沢な90分間(+α)でした。今まではパッシブデザインは断片的な知識でしかなく何となく意識していた程度でしたが、体系化された10のステップを一つ一つ丁寧に踏むことで、地域の気候風土を活かした健康で省エネの住まいとなる。決して簡単な作業ではありませんが、中島とつくる家の価値を高める設計作法にこれから積極的に取り組んでいきたいと思います。

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (0)
自分 (152)
家族 (288)
映画 (57)
(株)中島工務店 (183)
住宅建築 (374)
社寺建築 (22)
公共建築 (14)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (133)
NBA (99)
蕎麦 (44)
地域 (247)
ブログ (7)
食べ物 (211)
basketball (21)
スポーツ (31)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (11)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (80)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (25)
SAREX (8)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (82)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (39)
漫画 (24)
地球の会 (14)
プロジェクトARK (68)
エコアイデア (8)
舞台峠うまいもん祭り (84)
商工会 (57)
かしも山歩倶楽部 (15)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (4)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (98)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (22)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (6)
Project "Kashimo Studio" (6)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (3)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (20)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (5)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (4)
木材利用 (1)
文化 (1)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (12)
かしも木匠塾 (23)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (1)
なぜか韓国2018 (2)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth