FC2ブログ

ブログトップ > カテゴリ - 木KEYPoint

建築紛争を予防する研究会「激動の2016年に備える 住宅会社経営者のための戦略的法務」

2016年1月9日(土)

(協)東濃地域木材流通センター、いわゆる木KeyPointが主催する建築紛争を予防する研究会にて、年始恒例の秋野卓生弁護士お話「激動の2016年に備える 住宅会社経営者のための戦略的法務」を拝聴しました。

160109-建築紛争を予防する研究会

昨年発生した法的問題を復習しました。新国立競技場デザイン案白紙撤回、杭データ偽装、免震偽装、等々、記憶に新しい事例から既に忘却の彼方の物がありますが、その中でも杭データ偽装が住宅業界に及ぼす影響には引き続き要注目です。そして今年のキーワードは、省エネ、消費税増税、空き家活用、等々。まだまだ激動の時代が続きます。

住まいづくりは人生で一番大きな買い物であり、紛争予防は住まい手と工務店の双方が求めるところです。この"予防"の重要性に強く賛同し、昨年の今頃「建築紛争を予防する研究会」に入会しました。今年も引き続き工務店の地力向上を目指して、積極的に勉強会に参加したいと思います。

中島 大地 〇

ブログトップ > カテゴリ - 木KEYPoint

クーラーさんを囲む会

2015年12月15日(火)

(協)東濃地域木材流通センター、いわゆる木KeyPointが開催する特別講演会ドイツの省エネ住宅最新事情を拝聴しました。とは言え、大胆に遅刻してしまい後半部分だけでしたが。講師はクーラー・アンドレアさん。私達にとっては"日本とドイツのかけ橋"的存在で、昨年2月に木KeyPoint一団に便乗してドイツを訪れた際には大変お世話になりました。

151214-クーラーさんを囲む会01

講演の後はドイツ視察研修でご一緒した面々とクーラーさんを囲んでの懇親会。それぞれのルーツの話題を持ちより、ドイツ、西ヨーロッパ、シリア、アメリカ、台湾と、国際色豊かな懇親会でした。

151214-クーラーさんを囲む会02

もちろん建築の話もとても濃厚でした。今一番ホットな建築本の話も。早速入手せねば。"ツンドク"?いいえ、しっかり熟読したいと思います。

151214-クーラーさんを囲む会03

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 木KEYPoint

「外皮性能向上とおひさま活用がもたらす、快適でエネルギーコストの掛からない家づくり」

2015年11月13日(金)

昨日のこと。日頃よりお世話になっているカネコさんの主催する2015これからのエネルギーを考える勉強会の第3回外皮性能向上とおひさま活用がもたらす、快適でエネルギーコストの掛からない家づくりを受講しました。相変わらずタイトル長いです。

151112-これからのエネルギー01

休憩を挟んでミッチリ2時間、ZEH、快適性の6要素、太陽熱利用と太陽光発電、日射遮蔽と、今回も盛りだくさんでした。中でも太陽熱利用と太陽光発電のお話は包括的で分かり易かったので、ポイントをご紹介します:

太陽熱利用は太陽光発電より効率が良い。
家庭用エネルギーの約55%は給湯・暖房。
太陽熱温水器は'90年代後半から採用が減少傾向。
太陽熱利用の設置数では中部圏は関東圏に次いで全国2位。
太陽熱利用は自然エネルギーの約40%を占める。
太陽光発電の新設数では日本は中国に次いで世界第2位。
集熱器の方位は東西に45°毎の範囲では冬場でも真南の8割を確保できる。
集熱器の方位は東よりも西向きがやや有利。
集熱器の設置角度30°はやや夏向きではあるが一年平均で最も有利。
太陽熱利用は真冬でも30℃、晴天日では40℃のお湯が採れる。
給湯システムの中ではハイブリッド給湯器システムが最も省エネ。

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 木KEYPoint

「住宅の快適性と一次エネルギー削減を両立させる手法」

2015年10月9日(金)

昨日のこと。日頃よりお世話になっているカネコさんの主催する2015これからのエネルギーを考える勉強会の第2回を受講しました。今回のテーマは住宅の快適性と一次エネルギー削減を両立させる方法です。

151008-energyreduction.jpeg

エネルギー問題なくして住宅建築を考えられない時代がもうすぐそこまで来ています。国の方向性にもしっかりと注目しながら、「中島とつくる家」の価値を模索する必要があります。以下、2時間の講習から自分へのメモです:

シェール革命で米国はエネルギー輸入国から輸出国に変わる。
来年から日本にもシェールガスが入ってくる。
3.11以降日本ではエネルギーの貿易赤字幅が増加した。
日本における化石燃料依存度はオイルショック以前の水準になっている。
家庭部門のエネルギーにはさらなる省エネが求められている。工務店の役割は更に重要に。
日本の一次エネルギー自給率は原子力を加えてもたった約6%。
日本の化石燃料依存度は94.6%。
住宅における給湯+暖房は消費エネルギー消費の半分以上。
一次エネルギー消費量の対象に家電等は含まない。
電気は2016年に、ガスは2017年に小売自由化へ。
国は2020年までにZEH(ゼッチ、Zero Energy House)を標準的な住宅水準にする。
ZETHとは、省エネと創エネで年間一次エネ消費量が概ねゼロとなる建築物。
ZEHは、4~7地域でUA値0.6相当以下、基準一次エネ消費量から20%以上の削減。

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 木KEYPoint

構造塾第5回「SWS試験の読み取り方と基礎判定、地盤補強ポイント」と「木造住宅の地盤判定」

2015 年9月18日(金)

(協)東濃地域木材流通センター(木KeyPoint)が主催する木造住宅の耐震性能を担保するための研究会(通称構造塾、佐藤実先生)の第5回過去講座「SWS試験の読み取り方と基礎判定、地盤補強のポイント」と新規講座「木造住宅の地盤判定」を受講しました。今回がシリーズ最終回です。

150918-kouzoujuku05.jpg

以下、自分へのメモです:

人力のスウェーデン式サウンディング試験はとにかく重労働。
新規盛土が落ち着くのには約3年掛かる。新しい分譲地は要注意。
基礎底面から2mに1000N以下の自沈層が、2m〜5mに500N以下の自沈層が存在する場合は地盤改良が必要。
柱状改良を止めるには固い層が最低2m必要。
長期許容応力度の告示式は自沈層がある場合には採用できない。
砕石パイル工法は信頼性に欠く。液状化にも効かない。
柱状改良は軸力ごとに配置すべき。
柱状改良や杭補強は液状化対策として有効。
置換工法は液状化対策としては不向き。
液状化現象が住宅に影響するのは深度5mまで。
粘土質の層と地下水位よりも上の砂は液状化の可能性が低い。
大臣認定以外の認定に惑わされない。

中島 大地


profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (2)
自分 (184)
家族 (332)
映画 (68)
(株)中島工務店 (230)
中島とつくる家 (180)
住宅建築 (288)
社寺建築 (30)
公共建築 (15)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (136)
NBA (102)
蕎麦 (51)
地域 (325)
ブログ (9)
食べ物 (260)
basketball (28)
スポーツ (39)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (12)
Thousand Miles (4)
リニア (8)
講習 (82)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (28)
SAREX (11)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (86)
小熊語録 (8)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
漫画 (26)
木KEYPoint (39)
地球の会 (17)
プロジェクトARK (69)
エコアイデア (8)
舞台峠うまいもん祭り (87)
商工会 (62)
かしも山歩倶楽部 (17)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (5)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (122)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (6)
Project "Kashimo Studio" (12)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (5)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (24)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (6)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (13)
木材利用 (10)
文化 (2)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (14)
かしも木匠塾 (26)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (11)
なぜか韓国2018 (2)
台湾TDMC常設展示 (5)
台湾旅行記2018-2019 (7)
加子母PTA会長 (53)
美乃坂本モデルハウス「knot」 (1)
岐阜県工業会ベトナム視察ホーチミン (9)
台湾旅行記2019 (3)
加子母教育協議会 (12)
木まま工房 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth