ブログトップ > カテゴリ - 新住協

あいけん「木造住宅の省エネ講習会」基礎編

2017年11月11日(土) 〇  

昨日、一般社団法人愛知県建設産業協会"あいけん"が主催する木造住宅の省エネ講習会に参加しました。国土交通省補助事業で、基礎編と応用編の二部構成。昨日は第一部で、業界のご意見番、東京大学大学院の前真之准教授による「省エネん住宅の基礎知識」でした。

171110ーあいけん講習

今回の"前節"は比較的マイルドに始まりましたが、途中から期待を裏切らない切れ味鋭いブラック・ジョーク炸裂。鋭すぎちゃって笑いながらも冷や汗が出ました。その内容は、ちょっとブログの場ではご紹介できません。

休憩を挟んでの2.5時間の講習で学んだことを以下に記します。

・ 家庭の電灯電力はこの60年で50倍に。
・ 家は器であり、コンテンツではない。あくまでもコンテンツは生活。
・ 金利安の現代に、将来の光熱費を減らすべく今家のスペックアップを。
・ 耐震・断熱・省エネはオプションであってはならない。
・ 照明や家電はユーザーが自分で選べる。
  ユーザーが気付きにくい省エネ設備や外皮性能は設計者のアドバイスが重要。
・ ガラスは必ずLow-Eに、フレームはできるだけ樹脂にすべき。
・ Low-Eガラスは低放射、つまり遠赤外線を出難くする。赤外線カメラでは低温に見える。
・ これからはHEAT20のG1がベース、できればG2。そして丁寧な施工。
・ 日本の家で一番不快なのは足元の寒さ。断熱気密の抜けは足元にこそ現れる。
  足元が冷たいと血圧が上がる。
・ 体から湧いてくる熱と逃げていく熱が釣り合う時、快適と感じる。
・ 全室の床壁天井+空気の作用温度を18℃以上に保つことが今後の快適性の目安になりそう。
・ 頭と踝の上下温度差は2℃以内が推奨、大きくても4℃以内に。
・ 寝室に内窓を付けるのがリフォームの始めの一歩。
・ UA値は単に計算途中の指標。むやみに小さくしてコスパが悪くなるのは罪。
・ 快適性・エネルギーコスト・建物性能のイニシャルコストのベストバランスを。G1ぐらいはサクッと。
・ UA値一辺倒の勝負には出口はない。気候・敷地条件・間取り等をより充実させること。
・ たまにすごい家を建てるより、全ての家で性能確保がずっと大事。
・ One BestからMany Betterへ。
・ 信用できない工務店の3つのポイント:大きな車に乗っている。煙草を吸う。肥満。

又、前先生は近頃健康に目覚めたそうで、今回は相当の時間を割いて健康のお話しもされました。

・ 幸せ生活の必要条件は健康。
・ 健康をうかつに語ることなかれ。健康を語る人は見られている。
・ 糖とタンパクが結合すると老化が劇的に進む。
・ いつかのRIZAPよりも今すぐラジオ体操。すぐ手の届くところに効果的な策がある。
・ 低糖質ダイエットが大流行中。

さて、第二部となる次回は12月1日。新住協の"教祖"鎌田紀彦先生が満を持して御登壇。師走の入口、果たして私は参加できるでしょうか。

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 新住協

八十日目のカネコ社長

2017年10月3日(火) 〇  

日頃よりお世話になっている建材屋のカネコさんの秋の大商談会にお邪魔しました。大商談というよりは、しばらくご無沙汰していたカネコ社長にお会いしようと思いまして。

171003-カネコ社長

東濃地域における木材流通業界の功労者であるカネコ社長は、中部東海地区の高断熱住宅の仕掛け人たるお方で、日頃より超多忙でなかなかお会いすることができないのですが、このところ体調を崩されて更にお会いしにくくなっていました。それでも今日は願い叶って少しお話ができた上にツーショットを頂きました。回復も順調そうで何よりです。少々小顔になられたかな?

ちなみに"八十日目"は「やっとかめ」と読みまして、この地域で「久し振り」の意味です。

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 新住協

新住協第3回通常総会及び全国研修会

2017年9月22日(金) 〇  

昨日、新木造住宅技術研究協議会(いわゆる新住協)の第3回通常総会及び全国研修会に参加しました。今回の開催地は横浜。素晴らしい日和となり、全国より300名を超える会員工務店が集いました。

170921ー新住協総会02

開会のご挨拶で代表理事鎌田紀彦先生がいきなり「高断熱でない家は家ではない。」とバッサリ。継続と蓄積に裏打ちされた第一人者のお言葉が突き刺さります。通常総会に引き続き、全国研修会。鎌田先生の基調講演、高断熱住宅の雑誌発刊の取組み、QPEXの新バージョン紹介、里山住宅博in神戸で建築家堀部安嗣氏設計の住宅の建築、そして西方先生の自邸紹介と盛りだくさん。

170921ー新住協総会01

事例発表の大取りは、我らが中部東海支部の金子建築工業(株)ハシモト君による「瑞浪パッシブハウス」の発表。建築会社と言うよりはむしろ住まい手の立場からの発表はとても新鮮です。

170921ー新住協総会04

床面積30坪の長期優良住宅、耐震等級3、UA値0.21のパッシブハウスです。基礎は立ち上がりにスタイロATを75+75の150㎜と土間下に100mm、外壁はグラスウールの充填断熱120に付加断熱105+105の合計330mm、天井断熱はセルロースファイバー400mmの超断熱。冷暖房の設定を調整をしながら1年間住んでみて、とても快適で良く寝れるそうです。「夏は暑くなく冬は寒くない」とハシモト君。割高のパッシブハウスに当初は半信半疑だった奥様もその快適性に満足と言うことで、住まいづくりのお手本のようです。難点と言えば、特殊な換気扇フィルターの交換が意外と高額ということぐらいだとか。

170921ー新住協総会03

学びと、刺激と、刺激と、刺激に溢れた全国研修会でした。その後の全国懇親会も再会や新しい出会いがありとても有意義な時間でした。次回全国総会は関西に決定。

170921ー新住協総会05

そして今日は工務店実例の見学。学んだ知恵の一つでも目の前のプロジェクトに反映できればと思います。

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 新住協

新住協中部東海支部ツアー

2017年9月21日(木) 〇  

昨日の誕生日には、たくさんの方々から温かいお言葉を頂きました。この1年の励みになります。ありがとうございました。

170920ー富士山

さて、今日と明日で新住協全国総会が横浜で開催されますが、それに絡めて中部東海支部は見学ツアーを企画してくれまして、前日に神奈川入りしました。午前は旭ファイバーグラス湘南工場を見学しました。「中島とつくる家」で標準採用している断熱材アクリアシリーズと、現在標準採用に向けて検討中の更に高性能なアクリアαシリーズの製造ラインを拝見しました。全自動のアクリアのラインが高速で流れて行くのに対して、αのラインは出口付近での梱包が手作業のためゆっくりと流れていました。αが割高なのも仕方がないのかなと。

170920-旭FG

午後の部は、三菱電機ENEDIAハウス大船。PVで発電し、EVを利用して蓄電し、HEMSで制御する。被災時の電源の仕組みも住まいに今まさに求められている重要な機能です。未来がすぐそこまで来ていることを実感しました。ついでに4Kテレビの桁違いの美しさにも驚きました。

170920-三菱

夕方は横浜市内に移動して懇親会。昼食に続いて海鮮尽くし。日本の高断熱住宅の第一線で活動する諸先輩方との楽しく有意義な懇親会でした。当日が誕生日だった私も勢いに乗って呑み過ぎてしまい、買って帰ったアイスクリームの存在を完全に忘れてしまい、明け方頃液体と化したアイスクリームを飲みました。

170920-中部東海支部懇親会

さて、いよいよ今日と明日は新住協全国総会。刺激と学びをできるだけ持ち帰りたいと思います。

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 新住協

「東海北陸の高断熱住宅」が発刊

2017年9月13日(水) 〇  

日本の高断熱住宅業界をリードしてきた(社)新木造住宅技術研究協議会、いわゆる新住協(宮城県仙台市、鎌田紀彦代表理事)の中部東海支部が、この度オリジナル雑誌東海北陸の高断熱住宅を発刊しました。中部東海支部の若手(?)メンバーが中心となり実行委員会を結成しここ数ヵ月で手塩にかけて育てて来た企画です。

170913-東海北陸の高断熱住宅

「東海北陸の高断熱住宅」は、高断熱住宅入門、東海地方での普及活動の歴史、震災で実感した高断熱住宅の価値、既存住宅リフォームによる高断熱化、高断熱住宅の住まい手さんの感想、そしてもちろん加盟工務店の実例集等々、その内容は盛りだくさんです。中島工務店は今年2月に完成した「幸せ叶える家」を掲載しました。「幸せ叶える家」は、断熱性能の話に限ると新住協の超断熱住宅ほどではないんです。それでも少しずつ私達の住まいづくりが高断熱化に向っていることも事実でして、「今はこれが精一杯」とカリオストロ城に幽閉されたクラリス姫を勇気づけるルパンを思い出して頂ければ幸いです。

尚、「東海北陸の高断熱住宅」は、一般的な書店には並ばないと思います。ご希望の方にはお分けします。

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (124)
家族 (259)
映画 (62)
(株)中島工務店 (149)
住宅建築 (338)
社寺建築 (20)
公共建築 (9)
プロジェクトLK (28)
ガンダム (127)
NBA (91)
蕎麦 (42)
地域 (216)
ブログ (6)
食べ物 (159)
basketball (21)
スポーツ (17)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (9)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (70)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (24)
SAREX (7)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (80)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (38)
漫画 (22)
地球の会 (14)
プロジェクトARK (64)
エコアイデア (6)
舞台峠うまいもん祭り (73)
商工会 (56)
かしも山歩倶楽部 (12)
東濃ひのき×アイランドプロファイル (2)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (9)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (3)
中津川法人会 (3)
木材乾燥 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (76)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (20)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
日韓親善協会 (1)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (5)
Project "Kashimo Studio" (5)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (3)
Woodism (21)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (13)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (3)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (1)
木材利用 (0)
文化 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth