FC2ブログ

ブログトップ > カテゴリ - 新住協

会沢さんをお迎えして、新住協中部東海支部勉強会

2019年12月13日(金) ◯  

高断熱住宅を推進する全国規模の工務店団体、新木造住宅技術研究協議会(いわゆる新住協)の中部東海支部の、昨日開催された研修会に参加しました。講師は、協議会設立当初から新住協を牽引して下さった会沢健二さん。先般の第5回通常総会で理事を退任されましたが、まだまだ新住協を支えて頂かなければとばかりに岐阜までお越し頂き、ライフワークとして執筆している「この「家」にしてよかった。」の第4弾「断熱リフォーム編」をご解説頂きました。高断熱住宅に住まう全国各地の住まい手さんを取材し、その実感・その感動を伝える説得力のある本ですが、会沢さんの取材秘話を拝聴し更に説得力が増しました。

191212-会沢さん@新住協中部東海支部講習

その後場所を変えて忘年会。中部東海支部のレジェンド・カネコ会長も会沢さんと同じくこの度理事を退任されまして、お二人の長年のご功労をねぎらう会になりました。この30年の歴史や、会沢さんの中部東海支部(旧岐阜支部)への熱い思いを知り、入会して10年足らずの私も感動しました。更に、新理事に就任した紙太材木店の田原社長の所信表明を拝聴して、新住協と中部東海支部のますますの発展を予感しました。尚、中部東海支部の支部長にはカネコの鉄人ハヤシ専務、事務局長に同じくカネコのハシモト君(通称ハッシー)が就任。私も微力ながらお手伝いしたいと思います。

191212-新住協中部東海支部講習忘年会

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 新住協

暑中お見舞い申し上げます

2019年8月6日(火) ◯  

日頃よりお世話になっている金子建築工業(a.k.a.カネコ)のカネコ会長より新しいプロジェクトをお声かけ頂き、昨日そのご挨拶に伺いました。お互いの近況、住宅建築の話、健康の話、台湾旅行の思い出、“ブートキャンプ”の話等々で盛り上がり、気が付くと2時間近くも居座っていました。

90805-カネコ会長と

数年前に体調を崩された際に一時は手放した恰幅(かっぷく)も順調に取り戻しつつあるようで、“ブートキャンプ”再開の日が近付いていることを実感しました。「会長になってから、ボクの仕事は草刈り」なんて仰っていましたが、草刈りが元で重症に陥ることもありますので、体調には引続き気を付けて頂きたいと思います。

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 新住協

ガデリウス「G-Air」の体験宿泊

2019年3月20日(水) ◯   

日頃からお世話になっているカネコの“鉄人”ハヤシ専務にお誘い頂き、新住協中部東海支部の重鎮、紙太材木店の田原社長と3人で、春麗かな三浦半島にあるガデリウス・インダストリーの社員用保養施設南葉山カンパニーハウスに宿泊しました。ガデリウスはスウェーデンの会社で、日本では高性能の玄関ドアや木製サッシ、換気システムを販売しています。なんと日本でも100年以上の歴史があるそうです。

190219-ガデリウス南葉山カンパニーハウス (4)

190219-ガデリウス南葉山カンパニーハウス (2)

190219-ガデリウス南葉山カンパニーハウス (1)

「南葉山カンパニーハウス」は相模湾を臨む小高い丘の斜面に建っていてその眺望は最高です。が、それが宿泊の目的ではなく、24時間換気システムに家庭用エアコンを組み合わた全館換気冷暖房システムG-Airの体感が本来の目的です。集中吸排気のダクトを利用してエアコンの冷暖房を各部屋に送り、家中の温熱環境を1台のエアコンで整えることができます。高断熱住宅を数多く手掛ける西方里見先生も絶賛するシステムです。

190219-ガデリウス南葉山カンパニーハウス (7)

また、日本では一般的な熱交換ユニットの熱交換素子は紙でできていますが、こちらはカビの発生リスクを抑えるためアルミ製の素子を採用していて衛生的です。スウェーデンでは金属製の素子が法律で定められているそうです。その上、大量の湿気ができる浴室は個別で換気するのが一般的ですが、カビの心配がないこちらのシステムでは浴室も同一システムで換気することができ、浴室の排熱を回収できて熱交換としても有効です。

190219-ガデリウス南葉山カンパニーハウス (6)

採用を検討するにあたり、課題もいくつかあります。柱や梁を仕上げとして現わすのが「中島とつくる家」の特色の一つですが、換気システムとエアコンを納めるスペースや配管のスペースが必要になり、デザイン的な検討も必要になります。

190219-ガデリウス南葉山カンパニーハウス (5)

そしてやはりコストです。これが安くないんです。健康な生活に空気の品質が大切なのは確かですが、一般的にはその価値があまり知られておらず予算配分の優先順位は決して高くありません。お客様の限りあるご予算をいかにこのシステムに向けていくかが、最初の大きな課題です。

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 新住協

"カネコ・ブートキャンプ"の予感

2018年3月20日(火)  

朝一番に県恵那市の建材屋さん・カネコの鉄人ハヤシ常務の元を訪れると、偶然にもカネコ社長とお会いすることができました。一時はご病気で療養していらっしゃいましたがすっかりお元気になられました。先日夫婦水入らずでオーストラリアを旅行して、レンタカーや民泊の手配でスッタモンダして(同行者に)叱られてさ、と嬉しそうに語ってくれました。

180320-カネコ社長と

私を海外に連れ出してくれる白馬の王子様...ならぬオジサマ・カネコ社長の、新たな"ブートキャンプ"を心待ちにしています。

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - 新住協

あいけん「木造住宅の省エネ講習会」基礎編

2017年11月11日(土) 〇  

昨日、一般社団法人愛知県建設産業協会"あいけん"が主催する木造住宅の省エネ講習会に参加しました。国土交通省補助事業で、基礎編と応用編の二部構成。昨日は第一部で、業界のご意見番、東京大学大学院の前真之准教授による「省エネん住宅の基礎知識」でした。

171110ーあいけん講習

今回の"前節"は比較的マイルドに始まりましたが、途中から期待を裏切らない切れ味鋭いブラック・ジョーク炸裂。鋭すぎちゃって笑いながらも冷や汗が出ました。その内容は、ちょっとブログの場ではご紹介できません。

休憩を挟んでの2.5時間の講習で学んだことを以下に記します。

・ 家庭の電灯電力はこの60年で50倍に。
・ 家は器であり、コンテンツではない。あくまでもコンテンツは生活。
・ 金利安の現代に、将来の光熱費を減らすべく今家のスペックアップを。
・ 耐震・断熱・省エネはオプションであってはならない。
・ 照明や家電はユーザーが自分で選べる。
  ユーザーが気付きにくい省エネ設備や外皮性能は設計者のアドバイスが重要。
・ ガラスは必ずLow-Eに、フレームはできるだけ樹脂にすべき。
・ Low-Eガラスは低放射、つまり遠赤外線を出難くする。赤外線カメラでは低温に見える。
・ これからはHEAT20のG1がベース、できればG2。そして丁寧な施工。
・ 日本の家で一番不快なのは足元の寒さ。断熱気密の抜けは足元にこそ現れる。
  足元が冷たいと血圧が上がる。
・ 体から湧いてくる熱と逃げていく熱が釣り合う時、快適と感じる。
・ 全室の床壁天井+空気の作用温度を18℃以上に保つことが今後の快適性の目安になりそう。
・ 頭と踝の上下温度差は2℃以内が推奨、大きくても4℃以内に。
・ 寝室に内窓を付けるのがリフォームの始めの一歩。
・ UA値は単に計算途中の指標。むやみに小さくしてコスパが悪くなるのは罪。
・ 快適性・エネルギーコスト・建物性能のイニシャルコストのベストバランスを。G1ぐらいはサクッと。
・ UA値一辺倒の勝負には出口はない。気候・敷地条件・間取り等をより充実させること。
・ たまにすごい家を建てるより、全ての家で性能確保がずっと大事。
・ One BestからMany Betterへ。
・ 信用できない工務店の3つのポイント:大きな車に乗っている。煙草を吸う。肥満。

又、前先生は近頃健康に目覚めたそうで、今回は相当の時間を割いて健康のお話しもされました。

・ 幸せ生活の必要条件は健康。
・ 健康をうかつに語ることなかれ。健康を語る人は見られている。
・ 糖とタンパクが結合すると老化が劇的に進む。
・ いつかのRIZAPよりも今すぐラジオ体操。すぐ手の届くところに効果的な策がある。
・ 低糖質ダイエットが大流行中。

さて、第二部となる次回は12月1日。新住協の"教祖"鎌田紀彦先生が満を持して御登壇。師走の入口、果たして私は参加できるでしょうか。

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (170)
家族 (317)
映画 (64)
(株)中島工務店 (221)
中島とつくる家 (85)
住宅建築 (364)
社寺建築 (30)
公共建築 (14)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (134)
NBA (100)
蕎麦 (50)
地域 (302)
ブログ (9)
食べ物 (245)
basketball (26)
スポーツ (39)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (12)
Thousand Miles (4)
リニア (8)
講習 (81)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (28)
SAREX (10)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (84)
小熊語録 (8)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
漫画 (26)
木KEYPoint (39)
地球の会 (17)
プロジェクトARK (69)
エコアイデア (8)
舞台峠うまいもん祭り (87)
商工会 (61)
かしも山歩倶楽部 (17)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (5)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (115)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (6)
Project "Kashimo Studio" (12)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (5)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (24)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (6)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (10)
木材利用 (8)
文化 (2)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (13)
かしも木匠塾 (26)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (11)
なぜか韓国2018 (2)
台湾TDMC常設展示 (5)
台湾旅行記2018-2019 (7)
加子母PTA会長 (53)
美乃坂本モデルハウス「knot」 (1)
岐阜県工業会ベトナム視察ホーチミン (9)
台湾旅行記2019 (3)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth