FC2ブログ

ブログトップ > カテゴリ - スポーツ

剣道部の風船割り@加子母水無神社秋季例大祭

2019年9月22日(日) ◯  

この時期の恒例、加子母水無神社秋季例大祭に立ち寄りました。この祭りに訪れるのは厄年で山車(だし)を引いた時以来4年振りです。とは言え、“けんか祭り”を観覧しに来たわけではなく、その前座たる中学校剣道部による風船割りに出場する小熊(シャオション、倅のこと)を見に来ました。小熊は7月の剣道部引退以来の出番ということで、親にとっては貴重な機会です。

190922-剣道部の風船割り (4)

この風船割りは男女2チームに分かれた団体戦です。チーム分けが男女とはちと不公平かと思いましたが、なんのなんの。女子チームの圧勝でした。歴代そのようです。あくまでもイベントのようなものでして、和気藹々とした勝負です。中には二刀流を披露する子がいたり、

190922-剣道部の風船割り (1)

最終戦では風船割りを伴う剣道と言うよりは、単なる風船割りの肉弾戦だったりして。

190922-剣道部の風船割り (3)

小熊はと言えば、文字通りの瞬殺でした。剣道の腕とはまた別の要素があるようです。それでも小熊の久しぶりの晴れ舞台が拝めて、また仲間と談笑する姿が見れて私は大満足です。

190922-剣道部の風船割り (5)

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - スポーツ

小熊が剣道初段

2019年9月1日(日) ◯  

小熊(シャオション、倅のこと)が、剣道の昇段審査で無事初段に合格しました。一緒に審査を受けた加子母のメンバーは全員合格だそうです。

190831-小熊初段

級も段もないバスケットボールに比べ、武道には上って行く楽しみがあります。さて、小熊はどこまで行くんでしょう。ひょっとして初段で完結?

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - スポーツ

加中学校剣道部の県大会

2019年7月21日(日)  

先週の東濃大会で岐阜県大会出場を決めた加子母中学校剣道部の男女団体が出場する岐阜県大会が昨日と今日で開催されました。恐らくこれが小熊(シャオション、倅のこと)の最後の晴れ舞台、同時に私の子育ての記憶の絶頂になるかと思い、仕事の合間を縫って会場の岐阜メモリアルセンターので愛ドームに駆け付けました。

190720-中学剣道県大会01

みんな頑張りました!小熊もかんばりました。そして県の壁は高かった。ここまでこれたことが大きな成果ですし、保護者の私達も楽しませてもらいました。加中男子団体メンバー5名の内3名が中学で剣道を始めたことを思えば、まさにシンデレラ・ストーリーです。

190720-中学剣道県大会03

190720-中学剣道県大会04

小熊ら3年生は実質的にはこれで部活動引退。小熊はすでに高校では部活動に入らないと明言していまして、熊(ション、家内のこと)がそれを後押ししているとなると、この県大会が最後の晴れ舞台だったと思います。ひとまずお疲れ様でした。そしてこれから、熊の指導による受験勉強が本格的に始まります。これは部活動に勝るとも劣らない苦行になるでしょう。小熊よ、奮起せよ!

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - スポーツ

加中剣道部、男女共に県大会へ!

2019年7月15日(月) ◯  

昨日行われた中学校剣道の東濃大会で、加子母は男女共に県大会出場を決めました!女子は昨年に続いての出場、男子は実に11年振りの快挙です!部員の鍛錬、顧問マミ先生率いるコーチ陣の熱い指導、そして保護者の献身的なサポートが最高の形で実を結びました。加子母のお家芸復活です。

190714-東濃大会01

まずは団体。予選リーグでは、男子が掲げてきた「打倒多治見」の目標を初戦で果たし最高の滑り出し、そのまま貫禄の4戦全勝でBリーグを1位通過。決勝トーナメントでは、予選リーグで勝利している瑞浪を僅差で退け県大会出場を決めました。決勝は男女共に多治見に負けて惜しくも2位。男子は予選リーグで多治見に勝利しているだけに、勝負事の難しさを改めて感じました。県大会に向けて気持ちを引き締める良いきっかけになればと思います。小熊(シャオション、倅のこと)もチームに貢献できて、親としては一安心です。

190714-東濃大会02

午後からは個人戦。全8コートをフルに使って目まぐるしい数の試合を消化して行きます。小熊は1回戦シードで2回戦からの登場。サドンデスの延長を辛うじて一本勝ち。このハラハラドキドキは楽しいのやら苦痛なやら。そして3回戦では、団体戦で加子母の絶対エースが2回辛酸を甞めた多治見のエースに敗退。断然格上の選手とお手合わせできたことは剣道の域を超えてもはや人生の糧です。加子母からは合計3名が県大会に進みます。

190714-東濃大会03

小熊は一本が決まると、ガッツポーズをするかのように竹刀を小さく振ります。本人は無意識のようですが、それがちょっとコミカルで。また審判の判定に不服の時、二度見するのが面の上からでも分かります。やりすぎるのは武道の精神に反しますが、抑えきれない衝動がこれまたコミカルで。何よりも試合の合間に加子母の仲間と談笑している姿は日頃私には見せない一面で、これが見れたことは個人的に大きな収穫です。

190714-東濃大会04

さあ、県大会は今週土曜日。この数日間しっかりと調整して臨んで欲しいと思います。特に小熊には夜更かしさせないように、私達も保護者として責任重大です。小熊よ、奮起せよ!

中島 大地

ブログトップ > カテゴリ - スポーツ

小熊の中体連

2019年6月29日(土)  

中学校体育連盟、いわゆる中体連の中津川市大会が今日と明日で開催されています。剣道の会場は加子母小学校体育館でして、私は午前中の団体戦を観戦しました。加子母は男女共に全勝優勝。その中で小熊(シャオション、倅のこと)の成績は3勝2分。負けなかったことが大きな成果です。

190629-中体連02

そして午後から個人戦。残念ながら私の観戦はここまで。小熊は1回戦シード、その次の2試合を勝ち進み、準決勝で加子母の仲間に負けを喫し、ベスト4。小熊は直後に熱中症の症状を訴え、救急車で病院に運ばれました。どうやら昼休みには変調に気付いていたようですが、何せ初めてのことでそれが熱中症だと分からなかったそうです。最大の敵は自分自身だったとは。幸い大事には至らず、病院で点滴を打ってもらって帰宅する頃にはケロッとしていました。

さて次は7月中旬の東濃大会。加子母団体はもちろんですが、個人戦でも小熊は出場するので、今回の鬱憤はそこで晴らして欲しいと思います。小熊よ、奮起せよ!

中島 大地

profile

terrajapan

Author:terrajapan
1974年9月20日生まれ
寅年・乙女座・O型

entry
comment
trackback
archive
category
未分類 (1)
自分 (168)
家族 (311)
映画 (62)
(株)中島工務店 (209)
住宅建築 (410)
社寺建築 (28)
公共建築 (13)
プロジェクトLK (29)
ガンダム (134)
NBA (100)
蕎麦 (47)
地域 (289)
ブログ (9)
食べ物 (239)
basketball (25)
スポーツ (38)
太陽光発電 (6)
TKD様店舗 (14)
愛宕Ark (5)
旅行記 (11)
Thousand Miles (4)
リニア (7)
講習 (80)
台湾旅行記2009 (3)
香港旅行記2009 (4)
台湾旅行記2009-2010 (6)
台湾旅行記2010 (5)
台湾旅行記2011 (4)
台湾旅行記2011-2012 (8)
台湾旅行記2012-2013 (11)
MT様社長棟 (5)
新住協 (27)
SAREX (9)
ごとむし庵 (7)
小熊作品展 (84)
小熊語録 (7)
WOOD AC (7)
LK+ (21)
木KEYPoint (39)
漫画 (25)
地球の会 (15)
プロジェクトARK (69)
エコアイデア (8)
舞台峠うまいもん祭り (85)
商工会 (59)
かしも山歩倶楽部 (17)
沢渡の家 (4)
LK-GALLERY (10)
台湾旅行記2013-2014 (11)
加子母むらづくり協議会 (5)
中津川法人会 (3)
ドイツパッシブハウス世界大会視察研修 (7)
物・愛HAUS (7)
ガジェット (113)
国立台湾科技大学日式木作工作営 (5)
柏屋holz (4)
中島とつくる家 (23)
台湾旅行記2014-2015 (17)
なぜか上海2015 (5)
養老の家 (32)
咲湊ヴィラ (8)
台湾旅行記2015-2016 (13)
JBN (6)
Project "Kashimo Studio" (9)
韓国木造建築視察研修2016 (2)
内装木質化 (5)
Woodism (23)
Come On A-Yoro House (19)
青い山脈の町未来創生会議ドイツ視察ツアー2016 (13)
音楽 (23)
台湾旅行記2016-2017 (8)
本 (6)
なぜか台湾2017 (5)
その他 (7)
木材利用 (4)
文化 (1)
台湾木材産業調査2017 (8)
台湾旅行記2017-2018 (9)
アニメ (13)
かしも木匠塾 (26)
プロジェクトTERRA (1)
安全パトロール (11)
なぜか韓国2018 (2)
台湾TDMC常設展示 (5)
台湾旅行記2018-2019 (7)
加子母PTA会長 (40)
美乃坂本モデルハウス「knot」 (1)
user
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by terrajapan

Designed by マンゴスチンw

for what it's worth